ASUS製品サポートサービス

ASUS製品に関するサポートはこちらをご覧ください。

さらに
0

    E45M1-M PRO

    Product Image

    高い拡張性を備えるファンレス仕様のAMD E-450搭載microATXマザーボード

    - AMD E-450 APU搭載
    - AMD A50M FCHチップセット採用
    - DDR3メモリ×2枚(最大8GB)対応
    - x16スロット×1、x1スロット×1、PCIスロット×2
    - AMD Radeon HD 6320グラフィックス機能搭載
    - SATA 6Gb/s×5、eSATA 6Gb/s×1
    - HDMI×1、DVI-D×1、D-Sub 15ピン×1を搭載
    - 1000BASE-T×1
    - USB 3.0×2、USB 2.0×12
    - 高機能統合ツール「AI Suite II」を付属
    - グラフィカルな高機能BIOS「EFI BIOS」を搭載
    - 自動オーバークロック機能の「Turbo Key II」を搭載
    - microATXフォームファクター
      Product Image
      AMDの最新プラットフォーム

      高性能なGPUを内蔵する「AMD E-450」デュアルコアAPUをオンボード搭載

      AMDのグラフィックス機能統合APU(CPU)である「AMD E-450」をマザーボード上に搭載しており、別途CPUを購入することなくPCの自作を行えるマザーボードです。AMD E-450は、18Wという低いTDP(熱設計上の最大消費電力)を実現した低消費電力CPUでありながら、高い処理性能を誇るデュアルコアCPUです。CPU内に、MicrosoftのDirectX 11に対応する高性能なAMD Radeon HD 6320グラフィックス機能を内蔵しており、別途ビデオカードを搭載することなく3Dグラフィックス処理および画面出力を行えます。


      簡単に静音PCの自作を行えるファンレス仕様

      大型のヒートシンクを搭載することで、ファンレスでの動作を可能にしました。マザーボード上にファンを1つも搭載していないため、比較的簡単に静音PCの自作を行えます。
      ※無風状態での動作は想定していないため、PCケース内のエアフローの確保は十分に行ってください。


      ファンレス仕様



      AI Suite II ~すべての機能を1つにまとめた集中管理ツール~

      ハードウェア情報の表示からオーバークロックの実行までマザーボードの機能を1つのソフトウェアで集中管理。

      インストールするソフトは1つだけ

      従来のマザーボードでは、ハードウェアモニタソフトやオーバークロックソフトなどが、すべて異なるソフトウェアとして存在していました。本製品では、すべての機能を「AI Suite II」に凝縮。1つのソフトウェアをインストールして、1つのソフトウェアを起動するだけで、マザーボードのすべての機能の設定を行えます。有名なCPU-Zのような機能を新搭載したほか、CPU温度やファン回転数の経過などをグラフ化したり、ログに残したりする機能も搭載。マザーボード付属のソフトウェアが、分かりやすく、使いやすく、便利になりました。


      1つのソフトでマザーボードのさまざまな設定を行えます

      EFI BIOS ~オリジナルモードを搭載したグラフィカルBIOS~

      グラフィカルなEZ Modeと、従来と同じ操作感のAdvanced Modeの2モードを用意してより使いやすく。

      初心者向けのEZ Mode

      BIOS設定画面は、初期設定では初心者向けの「EZ Mode」が起動。CPU温度のグラフ表示や、起動デバイスの優先順を分かりやすいアイコンで表示するなど、誰にでも分かりやすいグラフィカルなインターフェースを採用しています。このモードでは、EPUの動作モードの変更など、最小限の設定のみ行えます。
      グラフィカルで分かりやすいEZ Mode

      従来とまったく同じAdvanced Mode

      「Advanced Mode」では、従来のBIOSとまったく同じ操作感を実現。マウスでの操作のほか、キーボードで従来通りの各種設定も行えます。設定を変更すれば、常にAdvanced Modeで起動させることも可能です。新しいユーザーにも古くからのユーザーにも、どちらにも使いやすいようにしたのがASUSのEFI BIOSです。
      さまざまな設定を行えるAdvanced Mode


      バックパネルインターフェース


      主なインターフェース


      ※画面写真やチップ写真などは本製品のものではありません。
      ※製品の使用部品やスペック、搭載機能は製品の改善のために予告なく変更することがあります。
      ※オーバークロック機能は、各パーツに対して本来の仕様を超えた動作をさせる機能であるため、オーバークロック状態での使用は製品の保証の対象外となります。