フルHDモデルも選べるUSBバスパワー駆動の15.6型モバイルUSB液晶ディスプレイ「MB168Bシリーズ」を発表

    ASUSTeK Computer Inc.(略称ASUS)は本日、USBケーブル1本で動作する15.6型ワイドサイズのUSB液晶ディスプレイ「MB168Bシリーズ」(エムビーイチロクハチビーシリーズ)を発表いたしました。

    最大表示解像度が1,920×1,080ドット(フルHD)の「MB168B+」(エムビーイチロクハチビープラス)と、1,366×768ドット(WXGA)の「MB168B」(エムビーイチロクハチビー)の2モデルを用意しています。2モデル共に2014年3月15日(土)より販売を開始する予定です。

    MB168Bシリーズは、プレゼンテーションなどでの視認性に優れる15.6型ワイドの大きな画面サイズでありながら、わずか8mmの薄さと約800gの軽さを実現したUSB液晶ディスプレイです。プレゼンテーション用のディスプレイとして、または外出先でノートパソコンをマルチディスプレイにして使用したいときなどに最適です。

    MB168Bplus MB168Bplus
      □発表製品
      フルHD高解像度モデル
    • 製品名:MB168B+
    • 最大解像度:1,920×1,080ドット(フルHD)
    • 本体カラー:ダークシルバー
    • 発売予定日:2014年3月15日(土)
    • 価格:オープン価格(予想実売価格:29,800円前後)
      WXGA解像度モデル
    • 製品名:MB168B
    • 最大解像度:1,366×768ドット(WXGA)
    • 本体カラー:シルバー
    • 発売予定日:2014年3月15日(土)
    • 価格:オープン価格(予想実売価格:19,800円前後)
    • MB168Bシリーズの共通仕様
      (詳細な仕様については添付のPDFファイルをご参照ください)
    • パネルサイズ 15.6型ワイド
      パネル種類 TN
      表面仕様 ノングレア
      入力端子 USB 3.0×1
      電源 USBポートより給電
      サイズ 幅379mm×奥行き8mm×高さ236mm
      質量 約800g
      対応OS Windows 8.1、Windows 8、Windows® 7、Mac OS X 10.8.3以降

      □製品の特長
    • パソコンとの接続はUSBケーブル1本
      MB168Bシリーズは、USBケーブル1本だけでパソコンと接続できます。USBバスパワーに対応しているのでACアダプターなどは必要なく、スマートかつ簡単に使えます。

    • 見やすい15.6型ワイド画面
      プレゼンテーションや打ち合わせなどで使いやすい、大きな15.6型ワイド画面を採用しました。複数人に画面を見せたいときや、タブレットのようにテーブルに置いて少人数で画面を囲んで話をしたいときなどに大変便利です。

    • バッグにスルリと入るわずか8mmの世界最薄スリムボディ
      本体の厚みは鉛筆とほぼ同じ、わずか8mmしかありません。雑誌を入れるような感覚でバッグにスルリと入れることができます。重さも約800gしかないので、どこにでも気軽に持ち歩けます。
      ※世界最薄は2014年3月現在自社調べです。

    • スタンドとしても使用できる専用スリーブケースを付属
      本体の持ち運びに便利な、専用スリーブケースを付属しています。このスリーブケースは、本体を傷や衝撃から守るだけでなく、本体を立てかけるスタンドとしても使用できる1つで二役の大変便利なケースです。

    • 縦表示と横表示を自動切り替え
      専用ソフトをパソコンにインストールすることで、本体の縦表示と横表示を自動で切り替える機能を使用できます。タブレットのように、本体を縦置きにすれば画面が縦表示になり、横置きにすれば自動で横表示になります。
      ※本機能はWindowsにのみ対応しています。