手のひらサイズのバッテリー内蔵コンパクトプロジェクター「S1」を発表

    ASUSTeK Computer Inc.(略称ASUS)は、コンパクトな手のひらサイズで携帯性に優れた本体に、電源が取れない環境でも投影可能なバッテリーを内蔵したコンパクトプロジェクター「S1」(エスワン)を日本市場向けに発売することを発表しました。

    「S1」は幅110.5mm×奥行102mm×高さ30.7mm、軽さはわずか342gと軽量コンパクトで持ち運びに適したコンパクトプロジェクターです。本体内には6,000mAhのバッテリーを搭載するため、電源が取れない環境でも最大約3時間の投影を行うことができます。またUSBポート※1にスマートフォンなどの機器を接続した際には、接続機器に給電を行うモバイルバッテリーとしても使用できます。

    2014年7月25日(金)より販売を開始する予定です。

    新製品の主な仕様、発売日等については以下をご参照ください。

    • 製品名: S1
    • 発売予定日: 2014年7月25日(金)
    • 価格: オープン価格(予想実売価格:36,870円(税別))
    • 主な仕様: (詳細な仕様についてはこちらをご参照ください)
      投影方向 DLP®
      光源 LED (寿命約30,000時間)
      輝度 最大200ルーメン
      最大解像度 854×480ドット (WVGA)
      コントラスト比 1,000:1
      アスペクト比 16:9/4:3
      画面サイズ 30~100型 (41型投影距離約1m)
      投影距離 0.73m~2.43m
      最大表示色 約1677万色
      スピーカー スピーカー内蔵 (2W×1)
      入力端子 HDMI (MHL対応) x 1
      バッテリー駆動時間 3時間 (バッテリーモード: 50ルーメン)、1.5時間 (プレゼンテーションモード: 70ルーメン)
      本体サイズ(スタンド含む) 幅110.5mm×奥行102mm×高さ30.7mm
      質量 約342g
      主な付属品 キャリングケース、電源アダプター、電源ケーブル、HDMIケーブル、MHLケーブル、micro USBケーブル (外部端末充電用)、保証書、クイックスタートガイド
    • 主な特徴
      • 手軽に持ち運んで大きく投影
        サイズは110.5mm×102mm×30.7mm、軽さは342gと、従来のプロジェクターのイメージを覆す圧倒的な小ささで、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末と一緒に持ち運ぶ、手のひらのサイズのコンパクトプロジェクターです。また付属するキャリングケースには、本体だけでなく電源アダプターやケーブル類をコンパクトに収納することができ、さらに快適に持ち運ぶことができます。設置も手軽に行なえ、スクリーンから1mの距離で41型相当の大きさで投影。バッテリーを内蔵しているため、電源を確保することさえ不要で、最大3時間投影することができます。またスマートフォンなどに給電できる機能を備えており、外出先などで6,000mAhのモバイルバッテリーとしても使用できます。
      • すぐに投影を行えるDLP®方式を採用
        世界中の映画館で採用されているDLP®テクノロジーを採用。従来の液晶式プロジェクターと比べ、色再現性がよくコントラスト比の高い、クリアで残像の少ない映像を映し出すことができます。また経年劣化が非常に少なく、特別なメンテナンスを行わなくとも30,000時間以上使用することができます。ウォームアップ時間が必要ないため、電源オンからわずか5秒で投影を開始。電源を切る際にもクールダウンが必要ないためすぐに片付けることができます。
      • 使いやすく美しいシンプルなデザイン
        シンプルなアルミのケースに優美な光彩を放つスピン仕上げのデザイン。シンプルかつ高級感に溢れるS1のデザインは各国で高い評価を受け、2014 CESイノベーションズアワードや2014 iF プロダクトデザインアワードなど、数多くのデザイン賞を受賞しています。

    ※1 USBポートはデータ送受信には対応しません。接続機器への給電のみ対応します。またすべての機器への給電を保証するものではありません。