STRIX TACTIC PRO

    STRIX TACTIC PRO

    13個のマクロ専用キーを搭載する全キー同時認識対応のゲーマー向けUSB日本語キーボード

    - 5,000万回の耐久性を持つCHERRY MXキースイッチを使用
    - 選べるキータッチ、青軸スイッチモデルと黒軸スイッチモデルを用意
    - 13個のマクロ専用キーと8個のマクロ割当対応キーを搭載
    - ソフトなしでキーボード単体でのマクロの記録が可能
    - ゲームをストレスなく楽しめる全キー同時認識に対応
    - ゲームに便利なWindowsキーの無効化機能を搭載
    - 暗闇でもキーが見えるバックライトLEDを搭載
    - キーをカスタマイズできる交換用オレンジキーキャップを4個付属
    - 便利なマルチメディアショートカットキーを搭載
    - 高速な1msのレポートレートを実現
    - 耐久性が高い編みタイプのUSBケーブルを使用
    - 金メッキ処理を施した高品質なUSBコネクタを使用
    Product Image
    ゲームのために 生まれたキーボード

    SSTRIX TACTIC PROは、マクロ機能やバックライトLED機能を搭載するゲーマー向けキーボードです。マクロ機能専用のキーを搭載することで、ゲーム中のマクロ機能の使いやすさを向上しています。各キーはバックライトLEDで光るため、暗闇であってもキーを確認することができます。すべてのキーを同時に押しても各キーの認識を行える全キー同時認識にも対応し、複数のキーを同時に押す必要があるゲームでも誤動作することがありません。

    キータッチ にこだわろう
    5,000万回の耐久性を持つCHERRY MXキースイッチ

    キーボードにとってもっとも重要な部品とも言えるキースイッチに、ZF Friedrichshafen AGのCHERRY MXキースイッチを使用しています。CHERRY MXキースイッチは、多くのゲーマーから高い評価を得ている定番のキースイッチであり、そのキータッチの良さと共に、5,000万回のキー入力に耐える高い耐久性も特徴となっています。

    選べるキータッチ、青軸スイッチモデルと黒軸スイッチモデルを用意

    CHERRY MXキースイッチは軸の色によってキータッチが異なっており、STRIX TACTIC PROでは青軸スイッチモデルと黒軸スイッチモデルの2モデルをラインナップしています。青軸スイッチは軽い反発力に軽いクリック感が特徴であり、黒軸スイッチは強い反発力にクリック感がないという特徴を持っています。2モデル用意することで、自分に最適なキーボードを選ぶことができます。

    全キー 認識
    ゲームをストレスなく楽しめる全キー同時認識に対応

    キーボード上のすべてのキーを同時に押しても全キーを認識できるNキーロールオーバーに対応しています。多くのキーを同時に押す必要があるゲームにおいても誤動作することなく快適にゲームを楽しむことができます。また、ゲーム大会などでNキーロールオーバーの使用が制限されるような場合に便利な、6キーロールオーバーモードも搭載しています。

    使える マクロ機能
    13個のマクロ専用キーと8個のマクロ割当対応キーを搭載

    STRIX TACTIC PROが独自に搭載するM1~M10までの10個のキーと、スペースキーの下に配置しているM11~M13までの3個のボタンは、マクロ機能の割り当て専用に使用するマクロ専用キーです。また、F1~F8までの8個のキーは本来の用途のほかにマクロキーとしても使用できます。いずれのキーにも好きなキーコンビネーションなどを登録して、ワンタッチで実行できます。

    ハードウェア マクロ
    ソフトなしでキーボード単体でのマクロの記録が可能

    マクロ機能などの設定を簡単に行える専用ソフトが付属しているので、初心者でも簡単にマクロの登録を行えます。また、ソフトを使わずにキーボードのみでマクロを登録する機能も搭載しているので、ゲーム中にキーコンビネーションを記録したい場合などに設定画面を出すことなく、ゲームをプレイしながら登録を行えます。

    STRIX

    ゲーマー向けの STRIXシリーズ

    「STRIX」(ストリクス)シリーズは、これからPCゲームを始めたいというライトゲーマーから、日々ライバルと戦っているようなヘビーゲーマーまで、すべてのPCゲーマーのために設計を行った製品シリーズです。本製品は、そんなSTRIXシリーズに属するキーボードとして、強力なマクロ機能や高耐久のキースイッチを搭載した製品となっています。