SABERTOOTH Z170 S

    SABERTOOTH Z170 S

    耐久性と信頼性に特化した白迷彩カラーのZ170マザーボード

    - LGA1151対応
    - Intel Core i7/i5/i3、Pentium、CeleronシリーズCPU対応
    - Intel Z170チップセット搭載
    - DDR4メモリ×4枚(最大64GB)対応
    - DisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4b×1
    - PCIe 3.0 x16×3、PCIe 2.0 x1×3
    - SATA 6Gb/s×6、SATA Express×2、M.2×1
    - USB 3.1 Type-A×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.0×6、USB 2.0×8
    - 1000BASE-T×1
    - デジタル電源回路「TUF ENGINE!」
    - 外部クロックジェネレーターチップ「PRO Clock」
    - オーバークロック専用チップ「TPU」
    - 省電力を実現する電力制御チップ「EPU」
    - PC内の温度やファンの状態をスマートフォンから確認できる「TUF Detective 2」
    - 高機能ファンコントロール機能「TUF Thermal Radar 2」
    - 「TUF ICe」チップでファン制御でのCPU負荷ゼロ
    - チップを静電気から守る「TUF ESD Guards 2」
    - USB 3.1をブーストする「USB 3.1 Boost」
    - ATXフォームファクター
    Product Image
    1

    TUF Detective 2

    2 TUF Alloy Choke
    3 TUF MOSFET
    4USB 3.1×2(Type-A×1、
    Type-C×1)
    5 Quad SLI/CrossFireX対応
    6

    TUF ICe

    7TUF 10K-Tiコンデンサ
    8DIGI+ Power Control
    9デュアルチャンネルDDR4
    対応
    10 LGA1151
    11前面用USB 3.0
    12

    Intel® Z170 Chipset

    13SATA Express
    14M.2
    TOUGH INSIDE AND OUT
    Innovative and Creative
    Designed Tough. Built to last
    「TUF(The Ultimate Force)」シリーズは、耐久性の高さと信頼性の高さに特化した製品シリーズです。多数の温度センサーの情報を元に、CPUファンやケースファンを細かく制御できることも特徴となっています。24時間365日の連続稼働が必要なPCなどを想定した設計となっており、過酷な使い方でも使用し続けることができます。通常よりも高耐久な部品を使用しており、PCを安定して使用するためのさまざまな機能や技術を搭載しています。

    世界でもめずらしい、白迷彩カラーの基板を使用したマザーボードであり、デザインにこだわった大変スタイリッシュなマザーボードとなっています。
    接触不良をお知らせする「Q-LED」
    CPUやメモリなどの取り付けが不十分で接触不良になっている場合に、LEDを点灯して異常をお知らせする機能です。電源を入れる前に気付くことができるので、パーツの破損を防止できます。本製品では、Q-LEDに白色LEDを使用しており、より分かりやすく、インジケーター自体がスタイリッシュに見えるようにしてあります。
    独自の安定性向上技術
    3つの独自チップがCPU性能を引き出す
    本製品は3つのカスタムチップを搭載することで基本性能を向上しています。CPU電圧の制御やオーバークロック関連の処理を行う「TPU」(TurboV Processing Unit)に、電源回路の制御をはじめとした電力供給関連の処理を行う「EPU」(Energy Processing Unit)、CPUのクロックを生成する「PRO Clock」です。この3つのカスタムチップが、オーバークロックの制御、CPU電圧と電源回路の制御、安定したクロックの生成を連携して行うことで、CPUの性能を最大限に引き出すことが可能となっています。
    Testing configuration:
    ntel LGA1151 i7 6700 I SABERTOOTH Z170 S I DDR4 G.Skill 3400C16 I ENERMAX 1050W I Corsair H100i I Intel SSD 80G I Win 8.1
    使いやいUEFI BIOS
    「UEFI BIOS」は、初心者からパワーユーザーまであらゆるユーザーに使いやすいように設計を行ったグラフィカルなUEFIです。従来のBIOSと変わらない操作性を備えたAdvanced Modeと、メモリ搭載量やCPUクロックなどを分かりやすく表示するEZ Modeの2つの動作モードを用意し、マザーボードの設定を容易に変更することができます。「F12」キーを押すことでUEFI BIOS画面の画面写真を撮ることができるスクリーンショット機能や、「F3」キーを押すことで各詳細な設定画面に直接飛ぶことができるショートカット機能などの便利な機能も搭載しています。
    S.M.A.R.T
    SSDやHDDの詳細な情報を確認できるS.M.A.R.Tに対応しています。
    EZ Flash 3
    UEFI BIOSからインターネット接続を行ってUEFI BIOS自身を更新できる機能です。
    EZ Tuning Wizard機能
    画面上に表示される質問に答えていくだけで、簡単にPCのオーバークロックとRAID環境の構築を行える初心者向けの機能です。
    My Favorites
    よく使う設定項目をお気に入り登録しておける機能です。
    ULTIMATE COOLING
    バックパネルファンを搭載可能
    電源回路を強力に冷却
    バックパネル部分には40mmファンを搭載でき、PCケースの外から電源回路に対して直接風を当てることができます。電源回路を常に低い温度で動作させることができるので、高負荷での連続稼働でも安定した動作を実現します。
    ※40mmファンおよび取り付け用のネジは別売りです。汎用品をお使いください。
    TUF ICee
    ファン制御でのCPU負荷ゼロ
    主に温度の監視とファンの制御関連の処理を行う、専用の「TUF ICe」チップを搭載しています。CPUとは独立して動作する汎用プロセッサーなので、多数の温度監視と複雑なファンの制御を行っても、CPUに負荷をかけることがありません。
    TUF Thermal Radar 2
    13個の温度センサーで11個のファンを制御
    「TUF Thermal Radar 2」は、TUFシリーズだけが搭載する高度なファンコントロール機能です。本製品の場合には、CPUの温度情報などを含めて13か所の温度を計測でき、内3か所は付属の温度センサーケーブルを使用して好きな場所の温度を計測できます。CPUファン用を含めて制御可能なファン端子は11個搭載しているので、13か所の温度情報を元に、11個のファンでPCのエアフローを自在にコントロール可能です。
    • Thermal Tuning
    • Fan control
    • VGA
    • Thermal status
    • recorder
    • DIGI+ Power Control
    ファンのスペックや実際に動作可能な回転数の範囲などをワンクリックで自動検出し、各ファンを自動制御モードに設定します。
    マザーボードに接続しているファンの設定を行えます。
    ASUSの対応ビデオカードを使用すれば、マザーボードからビデオカードのファンを制御することができます。
    温度センサーに関する設定を行えます。
    ファンの回転数などの推移をグラフで確認できます。
    デジタル電源回路に関する設定を行えます。
    TUF Detective 2
    PC内の温度やファンの状態をスマートフォンから確認
    「TUF Detective 2」は、マザーボードの温度センサーやファンの情報、CPUやメモリの電圧情報、ハードウェア情報などを、Androidスマートフォンで表示できる機能です。マザーボードのバックパネルにあるTUF Detective専用ポートに、市販のUSBケーブルでスマートフォンを接続して使用します。各種情報を手元で確認できるので大変便利です。
    24/時間365日の連続稼働が可能
    24時間365日の連続稼働が必要なPCなどを想定した設計となっており、過酷な使い方でも使用し続けることができます。通常よりも高耐久な部品を使用しており、PCを安定して使用するためのさまざまな機能や技術を搭載しています。
    本製品は高耐久で高品質なLANポートを搭載しています。「LANGuard」という名称のこのLANポートは、一般的なLANポートとくらべて1.9倍の静電気の電圧に耐えることができ、2.5倍の過電圧(最大15,000V)に耐えることができます。また、LANGuardでは内部に使用しているコイルなどの部品にも低ESRの高性能なものを使用しており、通信時の優れた信号特性を実現しています。
    高性能部品
    静電気保護回路
    高耐久部品
    特別な部品を使用
    TUF Alloy Choke

    一般的なチョークコイルよりも13.6%低い温度で動作

    TUF 10K Ti-Cap

    一般的なコンデンサよりも20%高い温度に耐えることができ、5倍の寿命を持つコンデンサ

    TUF MOSFET

    米国国防総省のMilitary Standard規格をクリアした高耐久かつ高効率な低RDSタイプのMOSFET

    TUF ESD Guards 2
    インターフェースを静電気から保護
    USBメモリの普及によって、人の手がUSBポートに触れる機会が多くなりました。そこで必要性が高まっているのが、基板上のチップを静電気から守る静電気保護回路です。本製品では、USBポートやLANポートなど各種インターフェースポートに静電気が流れても、静電気保護回路のTUF ESD Guards 2が各コントローラーチップを守ってくれます。
    1
    オーディオジャック
    対静電気用のコンデンサを搭載
    2
    LANポート
    独自に静電気対策を施したLANポート「LANGuard」LANポートを搭載
    3
    画面出力端子
    A対静電気用のダイオードを搭載
    4
    USBポート
    対静電気用のダイオードとコンデンサを搭載
    HIGH-SPEED TRANSFER
    高速なUSB 3.1ポートを搭載
    10Gb/sの帯域幅を持つUSB 3.1ポートを搭載しています。Type-AとType-Cの2種類のポートを備えており、最新のUSB機器を使用できます。
    SATA Expressポートを搭載
    M.2スロットを搭載
    Turbo LAN
    特定のソフトの通信優先度を上げる「Turbo LAN」ソフトを付属しており、複数のデータ通信を同時に行っている場合などに、通信の優先度をコントロールすることができます。たとえば、いつもプレイしているゲームを登録しておけば、そのゲームの通信を何よりも優先して処理します。バックグラウンドで動画を再生していても、音声チャットをしていても、ゲームだけを起動しているときと変わらない快適性を維持することが可能です。

    TUF Audio Design

    基板上に搭載するオーディオ回路では、デジタルエリアとアナログエリアを分離することでアナログ回路へのノイズの侵入を抑えており、別途サウンドカードを用意することなく、マザーボード単体でクリアな音質を実現しています。また、左チャンネルと右チャンネルの信号線を異なるレイヤーに配線することで、左右チャンネルの相互影響もなくしました。
    1
    デジ/アナ分離基板
    デジタル回路とアナログ回路エリアを分離
    2
    ポップノイズ防止回路
    ポップノイズを防止
    3
    アンプ
    ヘッドホン/スピーカーを完全にドライブ
    4
    左右チャンネル分離基板
    左右のチャンネルをレイヤーで分離
    Intel CPU and chipset features
    Intel® Z170 Chipset
    Intel® Z170チップセットは、、LGA1151のCore™ i7/Core™ i5/Core™ i3/Pentium®/Celeron®に対応するチップセットです。USB 3.0を8ポート備え(本製品では6ポートを搭載)、SATA 6Gb/sは6ポート使用できます。M.2は32Gb/sまで帯域を使用可能です。
    第6世代Intel LGA1151 Core™ i7/Core™ i5/Core™ i3/Pentium®/Celeron®
    高性能なグラフィックス機能とメモリコントローラーと16レーンのPCI Express 3.0インターフェースを持つCPUです。DDR4およびDDR3Lメモリのデュアルチャンネルに対応し、最高4枚のメモリを使用できます。

    Overview Content

    • THE ULTIMATE FORCE
    • TOUGH INSIDE AND OUT
    • ULTIMATE COOLING
    • 24 / 7 DURABILITY
    • HIGH SPEED TRANSFER