ASUS がお勧めする Windows.

    Eee PC 1015PX

    Eee PC 1015PX

    スマートに使う、スタイリッシュに持ち歩く

    • Windows® 7 Starter 正規版
    • 疑似4コア動作のインテル® Atom™ プロセッサー N570を搭載
    • 高性能なインテル® GMA 3150グラフィックス機能を搭載
    • 高速な1GBのDDR3メモリを搭載
    • 大容量約250GBのHDDを搭載
    • 1,024×600ドット表示の10.1型ワイドLED液晶を搭載
    • IEEE802.11b/g/n対応の高速な無線LAN機能を搭載
    • 外出先でも高速なネット接続を行えるWiMAX機能を搭載
    • 最高8.7時間のロングライフバッテリー
    • モバイル用途でも使いやすい約1.25kgの軽量ボディ
    • 便利なMicrosoft® Office Personal 2010 2年間ライセンス版を付属
      Product Image

      疑似4コアの強力な演算パワー

      Eee PC 1015PXが搭載しているインテル® Atom™ プロセッサー N570は、CPU内に2つのCPUコアを内蔵するデュアルコアCPUでありながら、疑似的に4コアCPUとして動作する高性能なCPUです。4コアCPU相当の動作が可能なため、複数処理の同時実行などを高速に行えます。Windowsのタスクマネージャーを見ることで、Windowsから4コアCPUとして認識されていることを確認できます。また、ASUS独自の省電力ソフト「Super Hybrid Engine(SHE)」により、高性能と省電力を高いレベルで両立しています。

      バッテリーのみで約8.7時間の長時間動作

      省電力ソフトのSuper Hybrid Engineにより、性能が必要なときには高性能に、バッテリーでの動作時間を延ばしたいときには省電力重視といった具合に、用途に合わせてシステムの状態を最適な状態にすることができます。バッテリー動作時間を重視した場合には最長で約8.7時間もの連続動作を行うことができ、外出先などでバッテリーの残量を気にすることなく使用可能です。

      スリムでスタイリッシュなボディデザイン

      10.1型のワイド液晶を搭載する製品でありながら最薄部はわずか23mmしかなく、大変スリムなボディデザインを実現しています。最厚部でも36mmの薄さを実現しており、バッグなどにもスルリと入れることができます。重さもわずか約1.25kgです。持ち運び時に意外とかさばってしまうACアダプターも、本製品では持ち運びしやすい小型タイプを付属することで持ち運びのしやすさを向上しています。

      使いやすさにこだわったキーボードとタッチパッド

      キーとキーの間隔を広くした、ユニークなチクレットキーボードを採用することでキー入力のしやすさを大幅に向上しました。キー同士が離れているのでキー入力時の打ち間違えを減らすことができ、快適なキー入力が可能です。タッチパッドには、パッド部分が広い大型タッチパッドを搭載し、タッチ操作の操作性にもこだわっています。

      ASUSオリジナルのネットワークサービスが便利

      ASUSのネットワークサービスに簡単にアクセスできる「Eee Docking」をプリインストールしています。直観的なアイコンで簡単に各種サービスにアクセスできます。Eee Dockingからアクセスできる「ASUS @Vibe」を使えば、音楽や電子書籍などを楽しむことができ、「ゲームパーク」ではさまざまなゲームを楽しむことも可能です。



      外出先で高速なインターネット接続を行えるWiMAXに対応

      WiMAX対応通信モジュールを本体に内蔵しており、WiMAXサービスを提供する通信業者と契約することで、サービスエリア内において高速なインターネット接続を行えます。無線LANを利用できないところなどで、まるでスマートフォンのような「どこでもインターネット接続」を実現します。