ASUSについて

    ASUSはテクノロジーに立脚した会社で、世界中に約12,500人の従業員と国際的にも最高レベルの研究開発チームを擁し、高品質製品と時代の先頭を切る革新性で知られています。デジタル新時代のリーディングカンパニーとして、新たに迎えたミレニアムの競争に勝ち抜くための完璧な製品ラインアップを用意しています。

    ASUSの革新性と高品質へのこだわりは、企業理念である「Inspiring Innovation, Persistent Perfection(革新性への志向、持続的な完全さの追及)」からきており、メディア、産業界、政府から数多くの賞を毎年受賞しています。2012年、ASUSは4,168の賞を受賞しました。同年の収益は140億ドル、ブランド価値は16億6200万ドルで、台湾ITハードウェア分野のグローバルブランド順位でトップにランクされており、またビジネスウィーク誌の「Info Tech 100」で11年連続でベストテン入りしています。

    常に生活に密着したレベルにおける消費者の様々なニーズからスタートするASUSにとって、消費者に対してより高レベルの製品と使うことの喜びをお返しするのが、われわれの最も大事な仕事です。デジタル化を目指す家庭、オフィス、人のニーズに対する理解を深め、これを足がかりにしてASUSはいつもグローバル市場で一番乗りを果たしてきました。先例として、革新的なEee PC™シリーズの発表、環境に優しい竹や本革をノートパソコンに使った独自の発想、自社開発の省電力機能“Super Hybrid Engine”テクノロジーのノートパソコンやマザーボードへの搭載などが挙げられます。技術革新のパイオニアとなることで一人一人の消費者の生活に、そしてより大きなスケールで言うとグローバルレベルで革命をもたらすことであり、市場でのシェアを伸ばすと同時に、消費者の心の中に占めるシェアを増やしていきたい、ASUSはそう願っています。

    競争の激しいIT業界で成功を収めるために、ASUSは「市場へのスピード対応」、「コスト」、「サービス」にターゲットを絞っています。すべてのASUSスタッフが、消費者への約束である「 Persistent Perfection(持続的な完全さの追及)」を満たすために「ASUS流トータルクオリティーマネジメント」をマスターしようと努力する理由がここにあり、またこれらの規範に導かれ、ASUSはデザイン、テクノロジー、品質、費用対効果の面でコンピテンシーを伸ばしてきました。この強みが「ASUS winning formula」を構成し、マーケットとの“対話”を通して顧客のハートをキャッチできるのです。

    企業ビジョン

    消費者がより便利に感じ、潜在的能力をフルに生かすことができるようにと、革新的な3C(コンピューター、コミュニケーション・通信機器、コンシューマーエレクトロニクス・電子機器)統合ソリューションを提供するべく、ASUSは常に努力を継続しています。ASUS製品はベストテクノロジーの代表。時と場所を問わず、あらゆるライフスタイルに対応可能な、傑出した性能と外観の保証です。

    使命と信念

    IT業界のメジャープレーヤーASUSの企業としての使命は、すべての消費者と産業にとって潜在的能力をフルに発揮できる環境を整えるための革新的なITソリューションを提供することです。進化を繰り返す製品の背後にあるASUSの信念とは、前進を始める前のしっかりとした基礎固めであり、マザーボード、グラフィックカード、ウェブストレージデバイスとったコンピューター構成要素分野でのゆるぎなきバックボーンに、ASUSの信念が宿っています。ASUSの製品ラインは現在、ソフィスティケートされたEee PC、デスクトップ型ベアボーン製品、サーバー、ノートパソコン、ハンディタイプシリーズ、ネットワークデバイス、ブロードバンド通信機器、LCDモニター、テレビ、ワイヤレス製品、CPT(シャーシ、パワーサプライ、サーマルソリューション)製品など16のカテゴリーに分かれます。

    使命の達成

    使命を果たすに当たり、ASUSでは以下の四点を重視しています。

    テクノロジーへの情熱

    テクノロジーはASUSの核心。国際レベルの研究開発センターへの投資を継続し、消費者と産業界に最先端の技術を提供し続けます。

    品質重視

    品質がASUSにとって最重要テーマ。品質管理プロセス方面で精進を続け、合理的と思われる価格で可能な限りのハイクオリティー製品を提供します。

    長期にわたる関係構築

    顧客、メディア、投資家、消費者、いずれかを問わず、われわれと共に成長を繰り返してゆくパートナー。特に主要株主との緊密な関係維持は、企業成長にとって最も重要なファクターです。

    根気と忍耐

    すべてのASUSスタッフは同じゴールを共有しています。どんな環境にあっても前向きにチャレンジし、革新的なITソリューション提供という共通の使命を果たすべく仕事をしています。

    johnny

    経営理念

    • 潜在能力を最大限に発揮させるためのモチベーション。
    • 健全さ、勤勉さ、基礎的条件と結果に集中。
    • 品質、スピード、サービス、革新性、費用対効果の面で、常に先頭ランナーとなる。
    • グローバルレベルでハイテク産業のリーダーとなり、社会に貢献する。