EAH5770 CUCore/2DI/1GD5

    EAH5770 CUCore/2DI/1GD5

    電圧の変更ができ5.8oz銅ロッドで冷却力を強化したミドルレンジビデオカード

    • AMD ATI Radeon HD 5770搭載
    • コアクロック:850MHz
    • メモリクロック:4.8GHz
    • メモリバス:128bit
    • ビデオメモリ:GDDR5 1GB
    • 出力:HDMI×1、DVI-I×1、D-Sub 15ピン×1
    • 5.8oz(164.4g)の銅ロッド内蔵で冷却力を11%強化
    • GPU電圧を変更できる「Voltage Tweak」機能に対応
    • オーバークロックソフトの「SmartDoctor」を付属
    • マルチビデオカード技術の「ATI CrossFireX」に対応
    • HD画質の動画をスムーズに再生する「ATI Avivo HD」に対応
    • Microsoft DirectX 11に対応
      Product Image
      サポート機能
      ASUS独自機能

      5.8ozの銅ロッド内蔵で冷却力を11%強化
      GPUクーラーのヒートシンク部分に、5.8oz(164.4g)もの銅ロッド(CuCore:円柱形状の銅の塊)を埋め込むことで、リファレンスデザインのビデオカードと比較して、GPUの温度を最高11%下げることに成功しました。銅ロッドは、直接GPUに接する構造になっているため、GPUの熱を効率良くヒートシンク全体に分散します。さらに、ヒートシンクには大型の2スロットタイプを採用しており、空冷での放熱効率を大幅に高めています。

      GPU電圧を変更できる「Voltage Tweak」機能に対応
      Voltage Tweak(ボルテージトゥウィーク)機能は、グラフィックスチップ(GPU)の動作電圧を変更できる機能です。GPU電圧を標準の動作電圧よりも上げることができ、標準の電圧では実現できないような、高いクロックでのオーバークロック動作を可能にします。
      ※本製品は各種ハードウェアの設定を変更できる機能を持つ製品ですが、オーバークロックでの動作を保証するものではありません、予めご了承ください。

      オーバークロック兼ハードウェアモニタソフトの「SmartDoctor」を付属
      SmartDoctor(スマートドクター)は、オーバークロックおよびハードウェアのモニタを行えるソフトです。使用するビデオカードによって変更できる内容は異なりますが、多くのビデオカードにおいてグラフィックスチップやメモリのクロックを簡単に変更できます。また、モニタ機能を使用すれば動作中の各種ハードウェアの状態を確認することができます。

      フレームレートなどを表示できるオンスクリーンソフト「GamerOSD」を付属
      GamerOSD(ゲーマーオーエスディー)は、ゲーム中にビデオカードのオーバークロックを行ったり、フレームレートを表示したり、画面の明るさなどを変更したりすることができるソフトです。フルスクリーンのゲーム中においてもキーボードショートカットによって機能を呼び出すことができることが特徴です。


      搭載GPUの特徴
      • ATI Radeon HD 5770搭載
      • Microsoft DirectX 11対応
      • HDCP対応
      • Dual-link DVI対応
      • ATI PowerPlay対応

      ハードウェアデコードなどに対応する「ATI Avivo HD」に対応
      動画を再生する際に、CPUではなくグラフィックスチップでデコード作業を行える、ATI Avivo HD技術に対応しています。H.264およびVC-1の動画形式に対応しており、Blu-ray DiscなどのHD画質の映像をCPUにあまり負荷をかけずにスムーズに再生することが可能です。

      マルチビデオカード技術の「ATI CrossFireX」に対応
      ATI CrossFireXは、複数枚のビデオカードで分散処理を行うことでグラフィックスパフォーマンスを大幅に向上する技術です。ATI CrossFireXを使用するためには、ATI CrossFireXに対応するマザーボードとビデオカードが必要になります。本製品は通常のビデオカードとしてだけでなく、ATI CrossFireX用としても使用可能なビデオカードです。

      インターフェース仕様
      • PCI Express 2.1
      • HDMI×1
      • DVI-I×1
      • D-Sub 15ピン×1
      • HDCP対応