V3-M2V890

    V3-M2V890

    高いコストパフォーマンスを実現したミニタワーベアボーン

    ・VIA K8M890チップセット搭載
    ・VIA Chrome9 IGPグラフィックスコア搭載
    ・自作パソコン並みの高い拡張性
    ・Windows Vista対応
      V3-M2V890

      自作パソコン並みの高い拡張性を持つミニタワーベアボーン
       自作パソコン用として普及しているmicroATX規格のマザーボードとケースを使用することで、ベアボーンパソコンでありながら自作パソコンと変わらない拡張性を実現した製品です。汎用性のあるパーツを使用しているため、将来パソコンのアップグレードをしたくなった場合には、自作パソコン用のパーツをそのまま使用できるという特徴があります。独自規格を使用しないことで高いコストパフォーマンスも実現しています。 V3-M2V890

      VIA Chrome9 IGPグラフィックスコアを内蔵
       VIA K8M890チップセットが内蔵するVIA Chrome9 IGPグラフィックスコアは、Microsoftの3Dグラフィックス規格であるDirectX 9.0に対応する高機能なグラフィックスコアです。この機能により、本製品では別途ビデオカードを追加することなく画面出力を行え、かつ3Dグラフィックス処理を行えます。 VIA K8M890チップセット


      主な搭載機能
      Bar
      オーバークロック関連機能
      C.P.R.機能 C.P.R.(CPUパラメータ自動リセット機能)
       C.P.R.(CPU Parameter Recall)は、オーバークロックを行った際にクロックを上げ過ぎてしまってパソコンが動作しなくなった場合に、クロックなどの設定を初期状態にリセットする機能です。動作しなくなったときは、電源ケーブルを抜くなどしてマザーボードへの電力供給を一旦カットすれば自動的にクロック設定を初期状態に戻します。

      省電力・静音・低温化関連機能
      Q-Fan機能 Q-Fan(CPUファン自動制御機能)
       Q-Fanは、CPUファンの回転数を自動で制御する機能です。CPUの温度に応じてファンの回転数を自動で変更するので、低負荷時にパソコンの動作音を大幅に抑えることができます。

      BIOS関連機能
      CrashFree BIOS 2機能 CrashFree BIOS 2(BIOSトラブル時の復旧機能)
       CrashFree BIOS 2は、BIOSの更新時などにBIOSがクラッシュしてしまった場合に、付属のサポートDVDから簡単にBIOSを復旧できる機能です。この機能があれば、BIOSがクラッシュしたような場合でもパソコンを修理に出す必要がなくなります。
      Bar
      MyLogo機能 MyLogo(起動画面カスタマイズ機能)
       MyLogoは、パソコンの起動時に表示される画像を好みのものに変更する機能です。自分だけの起動画面を作ることができます。

      その他機能
      PC Probe 2機能 PC Probe 2(CPUの温度やファンの回転数などが分かるハードウェアモニタ)
       CPUの温度や冷却ファン(CPUクーラー)の回転数などを表示するWindows用のソフトです。危険温度などを設定しておけば、設定温度になったときに警告を表示させることもできます。自分のパソコンの状態を把握できる楽しく、かつ実用的なソフトとなっています。
      Bar
      Recovery Pro機能 Recovery Pro(簡単バックアップツール)
       HDDのバックアップを、簡単かつ大変高速に行えるツールです。HDDに作成する専用のバックアップエリアにバックアップを行うことで、リカバリーCD-Rなどを作成することなく、いつでもバックアップ先からの復旧が可能になります。

      ※製品の仕様は製品改善のために予告なく変更することがあります。
      ※このページで使用している製品写真および画面写真は開発途中の撮影用機材を使用したものであり製品版とは異なる場合があります。