WS X299 SAGE

    WS X299 SAGE

    クアッドGPU、DDR4 4200MHz、デュアルM.2とU.2、USB 3.1 Gen 2コネクタ、ASUS Control Centerを搭載したIntel LGA 2066 CEBマザーボード

    • クアッドGPUのグラフィックス性能: 最大4枚のデュアルスロットグラフィックスカードを搭載でき、NVIDIA® SLI™またはAMD CrossFireX™の4-Way構成に対応
    • 5-Way Optimization: ワンクリックでシステム全体のチューニングを施し、幅広い負荷に最適化されたオーバークロックとインテリジェントな冷却を実現。
    • 業界をリードする冷却機能: Fan Xpert 4、または、ASUSのUEFIで水冷やファンを総合的に管理
    • 超高効率のVRMヒートシンク: 金属フィンアレイ設計で放熱のための表面積を最大化し、スロットリングなしで性能を実現
    • ASUS Control Center: 中小企業向けの使いやすく安全で低コストなITの一元管理ソフトウェアユーティリティ
    • 超高速ストレージ: 最大32GbpsのデュアルM.2とU.2、最大10GbpsのオンボードUSB 3.1 Gen 2 Type-A/Type-Cポート、フロントパネルコネクタ

    1 USB BIOS FLASHBACK

    2 Dual Intel® LAN

    3 2 x USB 3.1 Gen2
    (1 x Type-A & 1 x Type-C)

    4 DTS対応の8 CH Audio

    5 PCIe Gen3 x 16
    (x16 リンク)

    6 PCIe Gen3 x 16
    (x8/x0 リンク)

    7 PCIe Gen3 x 16
    (x16/x8 リンク)

    8 PCIe Gen3 x 16
    (x8/x0 リンク)

    9 PCIe Gen3 x 16
    (x16/x8 リンク)

    10 PCIe Gen3 x 16
    (x8/x0 リンク)

    11 Crystal Sound 3

    12 PCIe Gen3 x 16
    (x16/x8 リンク)

    13 DIGI+ Power Control

    14 ASUS ProCoolコネクタ

    15 8 x DDR4 4200 MHz (OC) 対応

    16 Intel® LGA-2066

    17 2 x U.2 ポート

    18 1 x 垂直マウント型M.2、Type 22110以下

    19 ASUS Safeslot

    20 ThunderboltEX 3 カードヘッダー

    21 8 x SATA3ポート

    22 1 x M.2、Type 2280以下

    新しいWS X299 Sageは、とてつもないGPU性能と、最大4基のSLI構成、サーバーグレードの検証、包括的な冷却機能により、ニューラルネットワークのトレーニングやスケーラブルな計算負荷分散に最適なシステムを実現します。2つのPLXチップでPCIeレーンを拡張して拡張スロットを増設し、仕事に必要なツールを装備したシステムを構成するのに十分な接続性を確保できます。

    特別な機能

    マルチGPU対応

    WS X299 Sageには最大4枚のデュアルスロットグラフィックスカードを接続でき、NVIDIA® SLI™とAMD CrossFireX™の4-Way構成の両方に対応することにより、マルチGPU設定が可能になり、NVIDIA® Quadro®を含む最新のグラフィックス技術の力を最大限活用できます。15.23TFLOPS*を超える性能を持つNVIDIA QuadroをWS X299 Sageに取り付ければ、設計、モデリング、医学研究を始め、処理負荷の大きいシミュレーションやレンダリングアプリケーションに最適な性能が実現されます。

    * 倍精度浮動小数点テスト
    CPU: INTEL LGA 2066 I9-7980XE | MOTHERBOARD: WS X299 SAGE | GPU: NVIDIA QUADRO GP100*4 | DRAM: 2666UDIMM*8 | OS: HDD WITH CENT 7.3 OS

    ASUS Control Center

    WS X299 Sageに搭載されているASUS Control Center(ACC)は、サーバー、ワークステーション、デジタルサイネージなど、ASUSの製品を監視、制御するための一元化された統合IT管理プラットフォームです。ACCでは、リモートBIOSアップデート、モバイルデバイスによる複数システムの監視、ワンクリックでのソフトウェアアップデートと配布が可能で、ITインフラストラクチャのサーバー管理が簡単になります。.

    あなた流にチューニング

    5-WAY OPTIMIZATION

    ワンクリックでオーバークロックと冷却性能の最適化を自動設定

    ASUS 5-Way Optimizationはワークステーションをスマートにします。複雑なチューニングもワンクリックで実行、システムの重要なパラメータを動的に最適化して、構成に合わせたオーバークロックと冷却プロファイルを提供します。

    ユーザーそれぞれのシステム構成用に最適化されたオーバークロックおよび冷却プロファイルを提供する自動チューニングユーティリティ

    冷却ファンは日常的な用途では静粛性が保たれ、システムがCPUやGPUに多大な負荷をかけるタスクの実行中には最適なエアフローを提供します

    ストレステスト機能は、CPU/メモリ中心のワークロードの最適化とオーバークロックに役立ちます。

    i9-7900X
    O.C.
    4.4G*
    デフォルト
    3.3G
    CPU: Intel LGA 2066 i9-7900X | Motherboard: WS X299 SAGE | DRAM: Corsair CMK64GX4M8X4000C19 | Power: Corsair AX1500ic
    * 「特定コア」のチューニングによるオーバークロック
    i7-7740X
    O.C.
    5.0G
    デフォルト
    4.3G
    CPU: Intel LGA 2066 i9-7900X | Motherboard: WS X299 SAGE | DRAM: Corsair CMK64GX4M8X4000C19 | Power: Corsair AX1500ic
    CPUパフォーマンスの向上

    ASUS AI Suite 3 ユーティリティを使用して、即座にワークステーションを始動! TurboV プロセッシングユニットは、正確な電圧制御とCPUとグラフィックスカードの高度なモニタリングを提供すると共に、オーバークロックパラメーターを調整してパフォーマンスを最適化します。

    総合的なエネルギー効率の向上

    Energy Processing Unit (EPU)を使用すると、システム全体の電力をリアルタイムで節約することができます。EPUは、ハードウェアの要求に応じて消費電力を自動的に検出して調整するので、マシンの性能を犠牲にすることなく電力を節約できます。 また、アウェイモードを使えば、EPUはCPUのワット数を限界まで下げ、未使用のI/Oコントローラをシャットダウンし、グラフィックスカードの消費電力を削減する、まさに極限の省エネルギーモードが実現します。

    空冷/水冷に両対応した柔軟なコントロール

    WS X299 Sageでは、Fan Expert 4またはUEFI BIOSを介して、冷却ファンからウォーターポンプ、オールインワン(AIO)クーラーに至るまで、包括的なコントロールが可能です。Auto-Tuningモードでは、空冷・水冷に依らず、ワンクリックですべてのパラメータをインテリジェントに設定することができます。一方、Extreme Quiet モードでは、すべてのファンのスピードがデフォルトの最小値以下に抑えられ、軽いタスクを実行するときにはシステムは完全な静粛性を獲得します。

    精密なデジタル電源制御

    Digi+は、電圧低下、スイッチング周波数、および電力効率の各設定をリアルタイムでコントロールし、CPU電圧を微調整することで究極の安定性と性能を実現します。

    プロフェッショナルやゲーマー向けのアプリケーションに紐付けした最適化

    プロのデザイナーまたはハードコア―なゲーマーであっても、ASUS限定のTurbo Appアプリケーションの恩恵を日々感じるでしょう。この直感的なツールは、アプリケーションレベルで、CPUオーバークロックを定義し、ファンの回転数を調整し、オーディオ設定を最適化することを可能にします。これは、WS X299 Sageのシステムは操作中完璧に最適化されることを意味しています。

    各種メディアから高い評価を得たUEFI BIOS

    スムーズで滑らかなマウス制御を可能としたグラフィカルBIOSには、更なる改良が施されました。PCの初心者でも、熟練のオーバークロッカーでも、EZモードとアドバンスモードを使い分けて、それぞれの求めるものを素早く簡単に見つけることができます。

    EZ Tuning Wizard CPUのオーバークロックを迅速に適用してシステムのパフォーマンスを向上させるか、RAIDを構成してデータの取得とバックアップを高速化することができます。

    お気に入り機能 素早くチューニングオプションを発見し、推奨のツールをリストに追加

    Learn more
    EZモード

    直感的なグラフィカルファンコントロール: マウスで曲線をドラッグするだけで、個々のファンを微調整できます。

    EZ XMP: ワンクリックでDRAM性能を向上させます。

    SATA情報の表示: デバイスを識別するためにSATAポートの詳細を簡単に表示します。

    日時設定: UEFI BIOSの日時設定を簡単に行えます。

    ADVANCED モード

    GPU POST: マルチVGA構成の推奨設定および選択したASUSグラフィックスカードの詳細情報を確認することができます。

    セキュアイレース: すべてのデータを削除し、SSDを工場出荷時の設定に戻します。

    更新履歴の確認: 最後の変更を記録し、設定したプロファイルをUSBドライブに保存することができます。

    SATAポートの名前変更: 簡単に識別できるようにSATAポートに名称を設定することができます。

    メモリをより早くする

    第3世代のASUS T-Topologyは、タイムアライメントされたシグナリングと最小限のクロストークを実現する最適化されたトレースパスにより、メモリの安定性と互換性を強化し、DDR4-4200MHz以上のメモリ周波数をサポートします。

    CPU: Intel LGA 2066 i9-7900X |Motherboard: WS X299 SAGE | DRAM: Corsair CMK64GX4M8X4200C19*8 |Power: AURUM PT-1200FM

    OCデザイン - ASUS PRO CLOCK II テクノロジー

    専用のベースクロック(BCLK)ジェネレータがCPUとメモリのオーバークロックマージンを拡張します。 このカスタムソリューションはTPUと連携して、電圧およびベースクロックのオーバークロック制御を強化し、インテル® Core X シリーズ・プロセッサーが持つパフォーマンスを自在に引き出す柔軟性を提供します。

    BCLKレンジ
    OC
    470MHz
    デフォルト
    100MHz
    *BCLKオーバークロックのレンジは、CPU性能、冷却、マザーボード対応、チューニングオプションにより、異なります。
    CPU : Intel LGA 2066 i7-7740X | Motherboard : WS X299 SAGE | DRAM : Corsair CMK64GX4M8X4133C19*4 | Power : AURUM PT-1200FM
    Learn more
    冷却設計

    柔軟な冷却制御

    WS X299 Sageは史上最も包括的なファンコントロールを備え、Fan Xpert 4またはUEFI BIOSを介して設定可能です。

    モニタリングする熱センサーを3つまでユーザーが設定可能で、各ヘッダーはそれに応じて作業負荷に基づいた冷却を実現します。すべては「Fan Xpert 4」またはUEFI BIOS経由で簡単に管理することができます。

    高性能なPWM/DCウォーターポンプ用に3A以上の電力を供給できる専用ヘッダー

    オールインワン水冷システム用の専用PWM/DCヘッダー

    全オンボードヘッダーはPWM/DCファンの自動検出に対応しています。

    ファン増設用の拡張カードをサポートするヘッダーを内蔵しています。

    過熱および過電流から各ファンヘッダーを保護する専用の集積回路

    超高効率のVRMヒートシンク

    最大18コアの高性能なIntel Core Xシリーズプロセッサーに対応するWS X299 Sageは、優れた熱設計により、CPUスロットリングなしで最大限の性能を実現します。超高効率のVRMヒートシンクと放熱のための表面積を最大化する金属フィンアレイ、追加ヒートシンク、冷却性能をさらに高めるヒートパイプで構成された革新的な熱設計のおかげで、WS X299 Sageは、どんなに負荷の大きいタスクでも処理できます。

    複数のPLXヒートシンク

    2つのPLXチップにより、PCIeレーンを拡張してGPUの4-Way構成が可能なWS X299 Sageには、高速トラフィックの伝送による熱を放出する強力な放熱機能が備わっています。追加ヒートシンクアレイとヒートパイプでPLXチップを覆い、シャーシ内で最もエアフローが大きい場所に配置することで、PLXの温度を最大20℃下げ、最適な冷却性能とシステムの安定性を実現します。

    ProCool電源コネクター

    ASUS ProCoolは独自改良された電源コネクターです。従来の電源コネクターと比較して、ProCoolコネクターは、低抵抗のより強固な接続を確立し、放熱性と信頼性を改善します。

    超高速の接続性

    デュアルオンボードM.2

    最大32Gbpsの驚異的なストレージ速度

    WS X299 Sageは、X4 PCI Express 3.0で動作するデュアルオンボードM.2スロットを搭載し、32Gbpsの帯域幅を実現します。

    VROC

    RAIDをアップグレード

    PCHベースのRAIDアレイは、DMIバスの32Gbpsの制限によってボトルネックとなりますが、Intel Virtual RAID on CPU(VROC)はこの制限を取り除き、CPU PCIeレーンを利用することで非常に高速でデータを転送できるブータブルRAIDアレイの構成を可能とします。

    * VROC RAIDアレイを有効にするには、VROCキーが必要です。VROCキーの可用性については、Intelの担当者にお問い合わせください。

    デュアルU.2コネクタ

    Join the NVMe revolution

    SSDをスピードの限界へと導く革新的な仕様。任意のドライブをただ接続するだけで、最大32Gbpsのデータ転送速度を実現し、PCIeスロットを他の拡張カードのために解放できます。

    Intel Optaneメモリ

    Intel Optane memory ready

    Intel® Optane™は、 WS X299 Sageがサポートする画期的な不揮発性メモリテクノロジーです。Intel® Optane™メモリモジュールは、接続したストレージを高速化してブート時間とロード時間を短縮するため、マシンのすべての動作がより速くなり、より機敏にレスポンスを返すようになります。

    USB 3.1 フロントパネルコネクタ―

    将来的にも安心

    WS X299 SageのフロントパネルUSB 3.1コネクタは、次世代PCのケースやデバイスに対応しています。

    USB 3.1 Gen 2 Type-A & Type-C

    オンボードUSN 3.1 Gen 2による10Gbpsの超スピード

    下位互換性があるUSB 3.1 Gen 2 Type-A™と逆差し可能なUSB 3.1 Gen 2 Type-C™ ポートにより、最高に柔軟性のある接続を体験でき、データ転送速度は、最高10Gbpsとなります

    サーバークラスのデュアルIntel®ギガビットLAN

    スループットを向上しながらもCPU負荷を低減

    ネットワークの信頼性を高めるため、WS X299 Sageには、CPUリソースの使用と温度を低減しながら圧倒的な性能を実現し、さまざまなOSに対応する最新のサーバークラスのデュアルIntel®ギガビットLANが搭載されています。また、デュアルEthernetポートは、ネットワークリンクを組み合わせて、スループットや障害発生時の冗長性を高めるチーミングにも対応しています。

    CPU負荷の低減
    TCP & UDP 高スループット
    信頼に足る安定性と検証

    サーバーグレードのメモリ検証

    WS X299 Sageは、最大128GBのクアッドチャンネルDDR4 RAMに対応しており、負荷の大きい大容量のデータセットを処理できます。幅広いメモリタイプと時間、温度、電圧範囲を含む動作条件で厳しく検証されたWS X299 Sageは、プロが必要とする高い信頼性と安定性を確保しています。

    SafeSlot

    接続したグラフィックスカードを保護

    SafeSlotは、ASUS独自設計の改良型PCIeスロットで、優れた保持力と剪断抵抗を持ちます。単一工程の新しいインサート成形プロセスで製造された本スロットは、板金補強によって高い強度得ており、追加のはんだ付けポイントによってマザーボードにしっかりと固定されています。

    Intel Core X-Series プロセッサー (6 core above): 4-チャンネル(8-DIMM), 44/28 PCI Express 3.0/2.0 レーン。Intel Core X-Series プロセッサー (4 core): 2-チャンネル (4-DIMM), 16 PCI Express 3.0/2.0 レーン

    Intel® X299 チップセット Intel X299チップセットは、LGA 2066ソケット Intel Core Xシリーズプロセッサをサポートしています。シリアルポイントツーポイントリンクを利用してパフォーマンスを向上させ、帯域幅と安定性が向上します。さらに、X299は最大10個のUSB 3.1 Gen 1ポート、8個のSATA 6Gbpsポート、32Gbps M.2サポートします。