5X Protection III採用で安定性と信頼性に優れたmicroATXサイズのAMD AM4マザーボード

     ASUS JAPAN株式会社は2017年8月31日、5X Protection III採用で安定性と信頼性に優れたmicroATXサイズのAMD AM4マザーボード「PRIME A320M-A」を発売することを発表いたしました。2017年9月1日より販売を開始する予定です。


    5X Protection III採用で安定性と信頼性に優れたmicroATXサイズのAMD AM4マザーボード
    PRIME A320M-A


    製品名
    PRIME A320M-A
    対応CPU
    AMD Ryzen/A/Athlonシリーズ
    対応ソケット
    Socket AM4
    チップセット
    AMD A320 チップセット
    対応メモリ
    DDR4-3200×4 (最大64GB)
    画面出力端子
    HDMI×1、DVI-D×1、D-Sub 15ピン×1
    拡張スロット PCIe 3.0 x16×1
    PCIe 2.0 x1×2
    ストレージ機能
    M.2×1
    SATA 6Gb/s×6
    USB機能
    USB 3.1 Gen 1×6
    USB 2.0×6
    ネットワーク機能
    1000BASE-T×1
    フォームファクター(サイズ)
    microATX(244 mm x 240 mm)
    価格
    オープン価格
    予定発売日
    2017年9月1日




    発表製品の主な特長

    優れた安定性を実現するデジタル電源回路の「DIGI+ VRM」を搭載

    ASUSオリジナルの「DIGI+ VRM」デジタル電源回路を、マザーボードの心臓部とも言えるCPU部分の電源回路に搭載しました。DIGI+ VRMはアナログ電源回路に比べて応答性に優れており、負荷によって激しく変動するCPUの要求電力に対して、低遅延でより正確な電力供給を行うことができます。

    省電力を実現する電力制御チップの「EPU」を搭載

    本製品にはASUSオリジナルの電力制御チップである「EPU」(Energy Processing Unit)を搭載しており、自動でPCの消費電力を抑えることができます。EPUの動作設定はUEFIから変更でき、性能をなるべく維持しつつ消費電力を落としたり、性能をある程度犠牲にする代わりに大幅に消費電力を削減させたり、機能自体をオフにしたりすることができます。

    5つの機能を搭載する「5X PROTECTION III」

    5X PROTECTION IIIは、マザーボードの信頼性を高める5つの機能の総称です。(1)高い耐久性を持つ強化拡張スロットの「SafeSlot Core」、(2)LAN機能を静電気から守る高耐久LANポートの「LANGuard」、(3)チップセットや各種チップを過電圧から守る保護回路、(4)CPUへの供給電力を低遅延で正確に行えるデジタル電源回路の「DIGI+ VRM」、(5)一般的な製品の3倍の耐食性を持ち錆びにくいステンレス製バックパネル、の5つの機能を搭載しています。

    優れた信号特性を実現した高性能LANポートの「LANGuard」

    高性能LANポートの「LANGuard」は、内部に使用しているコイルなどの部品に低ESRの高性能なものを使用しており、通信時の優れた信号特性を実現しています。また、一般的なLANポートと比較して2.5倍の過電圧(最大15,000V)に耐えることが可能です。

    重いカードもしっかり支える高耐久PCI Expressスロットの「SafeSlot Core」を搭載

    従来のPCI Express x16スロットよりも、カードを引き抜く方向に1.6倍、カードの荷重がかかる方向に1.3倍の強度を持たせた、強化タイプのPCI Express x16スロットを搭載しています。大きなクーラーを搭載した重いビデオカードを使用した場合でも安心して使用できます。

    PCの静音化を簡単に実現するファンコントロール機能の「Fan Xpert」

    Fan Xpertは、CPUファンとケースファンの回転速度を温度に応じて細かく制御できるファンコントロール機能です。Windows用のソフトを使うことで、CPUの温度が設定温度を超えたらファンの回転数を上げるといった設定や、CPUの温度に応じて段階的にファンの回転数を変更するといった設定を簡単に行うことが可能です。