ホコリに強いダストプルーフファンを使用するGeForce GT 740搭載ビデオカード「GT740-OC-1GD5」および「GT740-2GD3」を発表

     ASUSTeK Computer Inc.(略称ASUS)は2014年6月19日、NVIDIA CorporationのNVIDIA GeForce GT 740を搭載するビデオカード「GT740-OC-1GD5」および「GT740-2GD3」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。2014年6月20日より販売を開始いたします。

     GT740-OC-1GD5は、ビデオメモリにGDDR5 SDRAMを搭載しており、GPUのコアクロックを定格仕様の993MHzから1,033MHzに独自に向上しています。GT740-2GD3は、ビデオメモリにDDR3 SDRAMを搭載しており、コアクロックは定格動作となっています。

    GT740-OC-1GD5
    GT740-OC-1GD5 俯瞰 GT740-OC-1GD5 斜め GT740-OC-1GD5 インターフェース


    GT740-OC-1GD5
    GT740-2GD3 俯瞰 GT740-2GD3 斜め GT740-2GD3 インターフェース

    製品名
    GT740-OC-1GD5
    GT740-2GD3
    グラフィックスコア
    NVIDIA GeForce GT 740
    コアクロック
    1,033MHz
    (定格の993MHzからクロック向上)
    993MHz
    メモリクロック
    5,000MHz
    1,782MHz
    メモリインターフェース
    128bit
    ビデオメモリ
    GDDR5 SDRAM 1,024MB
    DDR3 SDRAM 2,048MB
    出力インターフェース
    HDMI×1
    DVI-D×1
    D-Sub 15ピン×1
    価格
    オープン価格
    オープン価格
    予定発売日
    2014年6月20日

    過酷な環境にも耐える25%の長寿命を実現した「ダストプルーフファン」

    ASUSの従来製品が搭載するファンと比べて25%の長寿命を実現した、高耐久な「ダストプルーフファン」(防塵ファン)を搭載しています。PCは部屋の空気を積極的に吸い込んでいるため、内部に多くのホコリが入り込みます。ダストプルーフファンは、そのようなホコリが多い環境であってもメンテナンスなしで長期間使用し続けることが可能です。

    部品レベルで性能を向上したカスタム部品の「Super Alloy Power」

    ASUSのオリジナルデザインビデオカードでは、その厳しい要求を満たすためにコンデンサやコイルにまでASUSがカスタマイズしたオリジナル部品を使用しています。その部品の総称が「Super Alloy Power」です。ビデオカードを購入する際や通常の使用では見えにくい部分ですが、より良い製品を実現するためにASUSでは部品レベルでの性能向上にも取り組んでいます。

    GT740-OC-1GD5には、耐用年数を2.5倍に向上した高耐久コンデンサ(Super Alloy Capacitor)と、対応電圧を30%拡大したMOSFET(Super Alloy MOS)を使用しており、GT740-2GD3には、GT740-OC-1GD5と同様の高耐久コンデンサと、素材の改良と高密度製造によって最高35℃の低温化とコイル鳴きを抑えたチョークコイル(Super Alloy Choke)を使用しています。
    ※各部品の性能向上の数値はGPUメーカーのリファレンス設計と比較した場合の数値です。

    リアルタイムハードウェアモニタ&OCツール「GPU Tweak」

    「GPU Tweak」は、リアルタイムハードウェアモニタ機能とリアルタイムオーバークロック設定機能を搭載する高機能ソフトウェアです。GPU Tweakを使用すれば、Windows上からビデオカードの状態を細かく把握でき、また詳細なオーバークロックの設定も行えます。ストリーミング動画配信機能も搭載しており、ゲーム画面のリアルタイム配信も可能です。定評のあるtechPowerUpの「GPU-Z」をベースにtechPowerUpと共同開発を行ったソフトウェアなので、使いやすくかつ安定して動作します。



    スペック表
    製品名
    GT740-OC-1GD5
    GT740-2GD3
    グラフィックスコア
    NVIDIA GeForce GT 740
    ビデオメモリ
    GDDR5 SDRAM 1,024MB
    DDR3 SDRAM 2,048MB
    コアクロック
    1,033MHz
    (定格の993MHzからクロック向上)
    993MHz
    CUDAコア数
    384
    メモリクロック
    5,000MHz(1,250MHz GDDR5)
    1,782MHz(891MHz DDR)
    メモリインターフェース
    128bit
    バスインターフェース
    PCI Express 3.0 x16
    出力インターフェース
    HDMI×1(HDCP対応)
    DVI-D×1(HDCP対応)
    D-Sub 15ピン×1
    最大表示解像度
    デジタル出力
    4,096×2,160ドット
    アナログ出力
    2,048×1,536ドット
    補助電源コネクタ
    なし
    ASUSの独自搭載機能
    ダストプルーフファン
    Super Alloy Capacitor
    Super Alloy MOS
    GPU Tweak
    ダストプルーフファン
    Super Alloy Choke
    Super Alloy Capacitor
    GPU Tweak
    主な付属品
    ASUSユーティリティ&ドライバCD-ROM×1
    サイズ(W×D×H)
    約186mm×115mm×36mm
    ※取り付けには2スロット分のスペースが必要となります。
    約179mm×111mm×34mm
    ※取り付けには2スロット分のスペースが必要となります。
    ※製品の仕様は製品の改善のために予告なく変更することがあります。


    ※最大表示解像度(デジタル出力)を「2,560×1,600ドット」から「4,096×2,160ドット」に修正いたしました。(2014/6/30)