薄さわずか16.15mmを実現したGeForce RTX™ 2080/2070 Max-Q搭載15.6型スリムゲーミングノートPC「ROG ZEPHYRUS S GX531GX/GX531GW」を発表

    ASUS JAPAN株式会社は、わずか16.15mmのスリムなボディを実現した、NVIDIA® GeForce RTX 2080 Max-QとNVIDIA® GeForce RTX 2070 Max-Qを搭載する、15.6型スリムゲーミングノートPCの「ROG ZEPHYRUS S GX531GX/GX531GW」2モデルを発表いたしました。本日よりオフィシャルオンラインショップASUS Store及びオフィシャルストアASUS Store Akasakaと、その他一部量販店にて予約を開始し、2019年4月6日に販売を開始する予定です。

    発表製品

    ROG ZEPHYRUS S GX531GX/GX531GW
    製品名 ROG ZEPHYRUS S GX531GX/GX531GW
    製品名(カナ) アールオージー ゼフィルス エス ジーエックスゴーサンイチジーエックス/ジーエックスゴサンイチジーダブリュー
    型番 GX531GX-I7R2080 GX531GW-I7R2070
    CPU インテル® Core i7-8750H プロセッサー
    グラフィックス機能 NVIDIA® GeForce RTX 2080 Max-Q
    (NVIDIA® Optimus Technology対応)
    NVIDIA® GeForce RTX 2070 Max-Q
    (NVIDIA® Optimus Technology対応)
    メインメモリ 24GB
    ストレージ SSD 1TB
    (PCI Express 3.0 ×4接続)
    SSD 512GB
    (PCI Express 3.0 ×2接続)
    液晶ディスプレイ 15.6型(1,920×1,080ドット)
    無線機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac
    Bluetooth® 4.1
    バッテリー駆動時間 約4.0時間 約3.7時間
    OS Windows 10 Home 64ビット
    サイズ(突起部除く) 幅360mm×奥行き268mm×高さ15.35~16.15mm
    質量 約2.1kg
    希望小売価格(税別) 399,500円 323,500円
    発売予定日 2019年4月6日(土)

    発表製品の主な特徴

    NVIDIA® GeForce RTX 20シリーズを搭載していながら16.15mmの驚異的な薄さを実現

    従来のグラフィックス機能よりも高性能なだけでなく、リアルタイムレイトレーシング処理への対応で圧倒的にリアルなゲーム画面を実現する、NVIDIA® GeForce RTX 20シリーズを搭載しました。その高い性能により、ゲーミングデスクトップPCに匹敵する快適さと美しいゲーム画面を提供します。また、ROG ZEPHYRUS S GX531GX/GX530GWは性能だけでなくデザインにもこだわっており、NVIDIA®のMax-Qデザインに対応することで、最厚部でも16.15mmしかなく、最薄部ではわずか15.35mmの驚異的な薄さを実現しました。

    高性能CPUと大容量メモリと高速ストレージによるトップクラスの性能

    CPUには、最高4.1GHzで動作する6コア12スレッドCPUのインテル® Core i7-8750H プロセッサーを搭載し、ゲーミングノートPCの中でもトップクラスの処理性能を実現しています。メモリもゲームでの快適さを重視し、24GBもの大容量を搭載しました。ストレージは、上位モデルにはPCI Express 3.0 ×4接続の1TB SSDを搭載し、スタンダードモデルにはPCI Express 3.0 ×2接続の512GB SSDを搭載しています。高性能なCPUと大容量メモリと高速なストレージによって、快適なゲーム環境を実現します。

    144Hz駆動で応答速度3msのゲーム用高速液晶を搭載

    液晶ディスプレイには、リフレッシュレート144Hzのゲーム用高速液晶パネルを搭載し、一般的なノートPC用の液晶ディスプレイとは異なる、なめらかにヌルヌルと動くゲーム画面を実現します。応答速度も3msと高速なので、画面の動きが激しいゲームでも、残像感が少ないハッキリとした表示が可能です。左右のベゼル幅が7mmしかない超狭額ベゼルを採用しているので、ゲームプレイ時にベゼルが気にならず、圧倒的な没入感が得られることも特徴となっています。

    強力な冷却システムの搭載で長時間のゲームプレイでも安心

    液晶ディスプレイを開くと、本体後部のエアインテークが開き、新鮮な外気を大量に取り込めるようになっています。この機能により、スリムなノートPCでありながら強力なエアフローを実現しています。また、薄い本体のために専用設計を行ったヒートパイプや、高密度でもエアフローを阻害しない0.1mm厚の極薄放熱フィンに、一般的な5Vタイプではなく12V動作の強力なファンの搭載や、液晶ポリマーの使用で薄型化を行ったファンブレードなど、限られたスペースで最高の冷却性能を発揮できるように最新の冷却技術を多数搭載しました。高負荷で長時間ゲームをプレイし続けたとしても熱の心配は不要で、常に最高のパフォーマンスを得ることができます。

    全キー同時認識に対応するゲーム用イルミネートキーボードを搭載

    キーボードにはゲームに最適な英語キーボードを採用し、複数キーの同時押しが必要なゲームにも対応できるように、全キーを同時に押しても認識できる、Nキーロールオーバー対応のキーボードを搭載しています。耐久性にも優れており、2,000万回 ものキー入力の耐久テストをクリアしているので、思い切りゲームで使用しても大丈夫です。LEDは、色と光り方を自分好みに設定できるほか、AURA SYNC機能に対応するヘッドセットやマウスを使えば、それらの周辺機器と光り方を同期させることもできます。

    テンキーが必要なゲームにも対応できるテンキー付きタッチパッドを搭載

    タッチパッドにはテンキー機能を搭載しており、タッチパッドの表面に浮かび上がるテンキー表示をタッチすれば、タッチ操作での数字入力を行えます。テンキーが必要なゲームでも、別途テンキーを用意することなく楽しむことが可能です。

    ミリタリーグレードの高い耐久性を確保

    米国国防総省が定める、軍用規格のMIL規格(MIL-STD 810G)に準拠したテストをクリアしており、高い耐久性を実現しています。高温環境や多湿環境、衝撃などにも強く、家での使用はもちろん持ち運ぶことがあっても安心です。

    ノートPCの各種設定を行えるArmoury Crate機能を搭載

    ノートPCのパフォーマンスモードを変更したり、メモリ領域の解放を行ったり、システムの状態を確認したりできる、Armoury Crate機能を搭載しています。この機能を使えば、ノートPCを自分好みの設定で使うことができます。Armoury Crate機能は、スマートフォンから操作することも可能です。

    ASUS Store Akasaka サービスメニュー拡充

    ASUS Store Akasakaではユーザエクスペリエンスを高めるためにさらなるサービスメニューの拡充を行い、2019年4月15日(月)より「カスタマイズサービス」の提供を開始いたします。

    ROGゲーミングノートPCシリーズの搭載メモリの増設、搭載ストレージの増設サービスやZenBookシリーズの英語キーボード換装サービスをより簡単にご注文することができるシステムをASUS Store Akasakaに導入し、お客様の手元に届くまでスムーズな受付をできるようになります。

    またご来店が難しい遠方のお客様からもオーダーいただけるメール窓口を設け、個人のお客様のご購入から、法人のお客様のカスタマイズまで幅広く順次対応予定です。
    ※オンラインでの申し込みは4月15日(月)以降公開予定です。

    4月1日(土)対応モデルは4モデル6製品ラインナップとなっておりますが、今後は順次拡大していく予定です。

    • 【カスタマイズサービスモデル】
    • GM501GS-I7G1070
    • GL503GE-HERO256
    • GL503GE-SCAR256
    • GL504GS-I7S512
    • GL504GS-I7S512
    • GL12CX-I9XR2080
    • (対応モデルは順次拡大予定です。)

    4月1日(月)よりASUS Store Akasaka「カスタマイズサービス」提供を記念した、「Akasakaカスタマイズ」モデルをASUS Store Akasakaにて2週間の限定特価および対応可能限定台数で販売させていただきます。

    ASUS Store Akasaka サービスメニュー拡充

    詳細に関しては、「ASUS Store Akasaka」オフィシャルサイトをご参考ください。