NVIDIA GeForce GTX 1070 Tiを搭載するビデオカード2製品を発表

     ASUS JAPAN株式会社は2017年10月26日、NVIDIA GeForce GTX 1070 Tiを搭載するビデオカード「ROG-STRIX-GTX1070TI-A8G-GAMING」と「TURBO-GTX1070TI-8G」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。

    GPUの接触面積を2倍に増やし熱伝導性を向上したゲーミングビデオカード

    ROG-STRIX-GTX1070TI-A8G-GAMING






    製品名
    ROG-STRIX-GTX1070TI-A8G-GAMING
    グラフィックスコア
    NVIDIA GeForce GTX 1070 Ti
    ブーストクロック
    1,683 MHz (OCモード時 1,759 MHz)
    ベースクロック
    1,607 MHz (OCモード時 1,683 MHz)
    メモリスピード
    8Gbps
    メモリインターフェース
    256bit
    ビデオメモリ
    GDDR5 SDRAM 8GB
    出力インターフェース
    DisplayPort 1.4×2
    HDMI 2.0×2
    DVI-D×1
    価格
    オープン価格
    予定発売日
    2017年11月2日


    ■ 「ROG-STRIX-GTX1070TI-A8G-GAMING」の主な特長

    40%増加した放熱面積

    新しいROG Strix グラフィックスは2.5スロットを専有しますが、従来の2スロットデザインと比較して放熱用ヒートシンクの表面積が40%大きいため、劇的な冷却性能と静音性を実現しています。

    MaxContactテクノロジー

    GPUにダイレクトに接続する強化された銅製ヒートスプレッダを搭載しています。これは精密機械加工によって従来のヒートスプレッダよりもGPUに2倍以上接触するサーフェスを備え、熱伝導性を改善しています。

    ウイングブレードデザイン

    ウイングブレードファンは、リファレンスカードよりも最大3倍静音で動作しながら、ヒートシンクに対して最大限のエアフローと105%大きな静圧をもたらします。

    0dB テクノロジー

    0dBテクノロジーによって、GPU温度が指定温度まで低下した際に冷却ファンが完全に停止するため、軽めのゲームであれば完全に静かな環境でお楽しみいただけます。

    IP5X認証の防塵性能

    ROG Strixグラフィックスカードのファンは、 IP5X防塵性能の認定を受け、信頼性の向上と長寿命化を図っています。 この厳しい認証プロセスにより、如何なる条件下でもROG Strixグラフィックスカードが最適なファン性能を発揮することが保証されています。

    ASUS FanConnect II

    最適なシステム冷却のためにPWMとDCシステムファンの両方に接続可能な2つの4ピンハイブリッド制御ヘッダーを備えています。接続されたファンはGPUとCPU両方の温度を参照し、温度の高いものに基づいて自動的に動作します。包括的なチューニングオプションにより、効率的な冷却のためにファン速度を調整することができます。

    Aura RGB Lighting

    数百万色と6種類のエフェクトの組み合わせでマシンを個性的に演出することができます。ROG StrixグラフィックカードはASUS Aura Syncに対応しており、Aura対応のゲーミングマザーボードとペアを成した際に、完全なゲーミングシステムのパーソナライズを実現します。

    オートエクストリームテクノロジー

    業界唯一の100%自動化された生産プロセスであるオートエクストリームテクノロジーを使用して製造され、品質の新基準となるプレミアムな材質を組み込んでいます。オートエクストリームテクノロジーは、均一なグラフィックスカードの品質を保証し、パフォーマンスと寿命を向上させます。

    6+1 Phase Super Alloy Power II

    全体的な信頼性を強化するため、グラフィックカードデザインにプレミアムな合金製コンポーネントを採用しました。「Super Alloy Power II」コンポーネントによって、効率が大幅に向上し、電力損失を低減すると同時に、従来の設計より約50%の低温化を実現しました。





    デュアルボールベアリングファン採用で、長寿命と冷却効率の向上したビデオカード

    TURBO-GTX1070TI-8G






    製品名
    TURBO-GTX1070TI-8G
    グラフィックスコア
    NVIDIA GeForce GTX 1070 Ti
    ブーストクロック
    1,683 MHz (OCモード時 1,721 MHz)
    ベースクロック
    1,607 MHz (OCモード時 1,645 MHz)
    メモリスピード
    8Gbps
    メモリインターフェース
    256bit
    ビデオメモリ
    GDDR5 SDRAM 8GB
    出力インターフェース
    DisplayPort 1.4×2
    HDMI 2.0×2
    DVI-D×1
    価格
    オープン価格
    予定発売日
    2017年11月中旬


    ■ 「TURBO-GTX1070TI-8G」の主な特長

    デュアルボールベアリングファン

    スリーブベアリングファンにはオイル乾燥の問題がないため、ASUS Turbo GeForce® GTX 1070 TIのデュアルボールベアリングファンは4倍長い寿命を持ちます。また、摩擦の低減によって、更にスムーズに回転し、カードの寿命と冷却効率を向上しています。

    「Super Alloy Power II 」によるオートエクストリームテクノロジー

    100%自動化生産プロセスであるオートエクストリームテクノロジーを使用して製造されています。また、優れた品質と信頼性を備えた高級コンポーネント「Super Alloy Power II」の採用により、性能の向上と、電力損失および負荷時のコンポーネントノイズの低減、動作温度の低下を実現しています。

    VRフレンドリーHDMIポート

    VRデバイスとディスプレイを同時に接続するために2つのHDMIポートを備えており、ケーブルを交換することなくいつでも臨場感あふれるバーチャルリアリティの世界をお楽しみいただけます。

    GPU Tweak II

    「GPU Tweak II」は、リアルタイムハードウェアモニタ機能とリアルタイムオーバークロック設定機能を搭載する、ビデオカード設定ソフトです。GPU Tweak IIを使用すれば、Windows上からビデオカードの状態を細かく把握でき、また詳細なオーバークロックの設定も行えます。

    Xsplit Gamecaster

    ゲーム画面をリアルタイムにインターネット配信できる、SplitmediaLabsの「XSplit Gamecaster」ソフトウェアを付属しています。動画配信のほか、ゲームのフレームレートやGPU負荷などをリアルタイムに表示する機能も搭載しており、14日間のPremiumライセンスが付いているので、すべての機能を14日間無料で使うことができます。

    NVIDIA® G-SYNC ready​

    ディスプレイのリフレッシュレートをGPUに同期させることで、スクリーンのティアリングを除去し、ディスプレイのスタッターや入力の遅延を最小限に抑え、スムーズかつ高速なゲーム体験を提供します。