「ZenWatch 3 (WI503Q)」でAndroid Wear 2.0が利用可能となる FOTAアップデート開始

    ASUS JAPAN株式会社は7月11日(火)より順次、地球、月、太陽がほぼ一直線に並ぶ、神秘的な「金環日食」からインスパイアされ、丸型デザインに生まれ変わった「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」を対象に、最新プラットフォームのAndroid Wear 2.0へのFOTAアップデートを開始することをお知らせいたします。

    本アップデートにより、ユーザーインターフェースの刷新によりさらに便利で使いやすく、また様々な新機能を使えるようになります。

    ■Android Wear 2.0で利用可能となる主な機能:
    ・スタンドアローンアプリをサポート:スマートフォンとの接続がなくとも、ZenWatch 3単体で動作するアプリを使用することができるようになりました。ZenWatch 3から、Play ストアに直接アクセスし、ZenWatch 3で使用できるアプリを直接インストール※することができるようになったほか、例えばアプリ「Play Music」では、ZenWatch 3単体でストリーミング再生※を行い、音楽を楽しむことができます。
    ※ZenWatch 3がWi-Fiに直接接続されている必要があります。
    ・通知カードのデザイン変更:通知カードのデザインが大幅に変更されました。より見やすく、また少ない操作でアクションを行うことができるようになりました。
    ・アプリ一覧画面のデザイン変更:アプリ一覧画面では、ZenWatch 3の円形ウォッチフェイスに併せるように、円形に沿ってスクロールをするほか、右側には新たにスクロールバーが表示されるようになりました。また、アプリを長押しするとお気に入りに登録することができ、一覧の上位に表示されるようになるため、アクセスがしやすくなります。
    ・ウォッチフェイスの変更:ウォッチフェイスを変更するときに、1度に4つのウォッチフェイスが表示されるようになりました。
    また、一度選んだウォッチフェイスは、お気に入りに登録されるため、より少ない操作でアクションを行うことができます。
    ・ウォッチフェイスにアプリを追加する:ZenWatch 3からの操作で、対応するアプリのデータ情報をウォッチフェイス上に表示することができるようになりました。スマートフォン本体を必要とせず、より直感的にカスタマイズできます。
    ・キーボード入力:これまでの音声認識機能に加え、ソフトウェアキーボードを使って文字を入力することができるようになりました。また、手書きでの文字入力にも、新たに対応をしています。
    ・クイック設定パネル:ウォッチフェイスを下にスワイプすることで表示される、クイック設定パネルのデザインが変更されました。
    以前は1つの画面に、1つのアイコンのみ表示されていましたが、1つの画面に5つのアイコンが表示されるように変更され、各機能へはワンタップでアクセスすることができます。

    ■Android Wear 2.0へのアップデート時の注意事項:
    ・アプリ「ZenWatch Manager」をお使いの方は、併せて本アプリをアップデートする必要があります。「ZenWatch Manager」アップデート後、アプリ内の項目「カスタマイズ」は、「設定」に変更されます。ホーム画面上に表示するウィジェットのカスタマイズは、ホーム画面長押し後、対応するウォッチフェイス※下に表示された設定アイコンよりアクセスが可能です。
    ※ウィジェットの表示に対応するウォッチフェイスを選択する必要があります。

    現在お使いのアプリが、Android Wear 2.0には対応していない場合があります。Android Wear 2.0へアップデート後のアプリの不具合に関しては、各アプリベンダー様へお問い合わせください。

    ■対象型番:
    ○ZenWatch 3 (WI503Q)
    ・WI503Q-LBR04(ガンメタル)
    ・WI503Q-LGR04(シルバー)
    ・WI503Q-LRG04(ローズゴールド)
    ・WI503Q-RBR04(ガンメタル)
    ・WI503Q-RGR04(シルバー)

    ■アップデート方法:FOTA(Firmware On-The-Air)Update
    1. ZenWatch 3のホーム画面に更新通知メッセージが表示されるので、案内に沿ってファームウェアのアップデートを実行します。
    2. アップデートをすぐに実行する場合は、ZenWatch 3の「設定」 -> 「端末情報」にある項目「システムアップデート」をタップします。
    3. インストールが完了すると、デバイスは自動で再起動します。
    デバイスの再起動後、「設定」→「端末情報」→「バージョン」の部分に記載されている数字が、以下の番号になっていることをご確認ください。

    ・ZenWatch 3 (WI503Q)最新のビルド番号:
    NWD1.170623.001

    ※ アップデートを行うと元のバージョンに戻すことはできません。
    ※ アップデート中は電源を落とさないでください。デバイスが起動しなくなる恐れがあります。アップデート中は電源が切れないようにACアダプターを接続して行ってください。
    ※ アップデート中はスマートフォンとZenWatch 3がペア設定され、接続状態にあることをご確認ください。

    ■アップデートに必要な環境
    LTE/3G通信、あるいは無線LANをご利用できる環境

    ■アップデート開始日時
    2017年7月11日(火)より順次