拡張カードを複数取り付けた場合に、システム上で拡張カードが正しく認識されません。この問題の解決方法を教えてください。

ハイエンド拡張カードを複数取り付ける場合、またはBIOS による 4GB 以上のメモリーマップド I/O アドレス範囲のサポートが必要な拡張カード(Intel® Xeon Phi™ coprocessor、NVIDIA® Tesla® GPU accelerator)を取り付ける際には、UEFI BIOS Utility 設定の変更が必要な場合があります。次の手順を参考に、設定の変更をお試しください。

POST 中に F2 キーまたは Delete キーを押して UEFI BIOS Utility を起動し、4GB 以上のメモリーマップド I/O アドレス範囲のサポートを有効に設定します。

Advanced mode > Boot > Above 4G Decoding [Enabled]

・ この設定はモデルの違いによる設定項目の有無によって、行えない場合があります。
・ 画面はモデルにより異なる場合があります。
・ UEFI BIOS Utility の各項目の名称、設定値、デフォルト設定値は、ご利用のモデルやUEFI BIOS バージョン、取り付けたハードウェアにより異なる場合があります。予めご了承ください。