アクセスポイント(AP)モードでは弊社無線LANルーター以外にインターネットに繋がっているモデム、既存のルーター等があることが前提となります。このモードではファイアウォール、NAT、AiProtection、VPN等一部機能が無効となります。

設定手順

1. 無線LANルーターを工場出荷時の状態にします。モデムや既存ルーター等からのLANケーブルを無線LANルーターのWANポートに接続しない状態にしてください(LANポートへの接続は可能)。パソコンからワイヤレス、または、LANケーブルで無線LANルーターに接続します。ウェブブラウザーのアドレス欄へ「router.asus.com」または「192.168.1.1」を入力して管理画面にアクセスします。

※注意:WANポートにLANケーブルを接続して管理画面にアクセスすると、ルーターモードとして初期設定が開始されます。

2. [手動設定]を選択します。

3. 管理者の[ログイン名]と[パスワード]を作成します。

4. [アクセスポイント(AP)モード]を選択し、[次へ]をクリックします。

5. [次へ]をクリックします。

6. [ネットワーク名(SSID)]と[パスワード]を作成し、[適用]をクリックします。

7. 設定画面が表示されたら画面を閉じます。

8. モデムや既存のルーター等のLANポートと本無線LANルーターのWANポートをLANケーブルで接続します。

9. 新しく作成したネットワーク名(SSID)を選択し、[接続]をクリックします。

10. 新しく作成したネットワーク名(SSID)のパスワードを入力します。

11. [接続]が表示されたら設定は完了です。

 

※アクセスポイント(AP)モードに変更した後は、無線LANルーターのIPアドレスが変更されます。再度、管理画面にログインする場合は、ASUS Device DiscoveryユーティリティーでIPアドレスをご確認ください。