よくあるご質問-FAQ

T100 シリーズ バッテリーが放電している場合の対処は?

バッテリーが放電している場合、一定のバッテリー残量が確保がされるまで起動ができません。また、AC充電用のICも放電している可能性があります。

以下の方法で、充電用のICを起動し、充電を実施し、起動をお試しください。

 

1、タブレット部の microUSBポート AC電源を接続し、30秒程度待ちます。

2、30秒程度経過したら、一旦、AC電源を microUSBポート から取り外します。

  こちらの作業にて充電用のICが起動します。

3、再度、タブレット部の microUSBポート AC電源を接続し、今度は、接続を継続し充電を実施します。

 

手順3で充電を開始した場合、約2時間30分程度の充電を実施してから T100 シリーズ を起動いただく事をお勧めします。

上記の注に記載の時間経過前でも T100 シリーズ の起動は可能ですが、一定のバッテリー残量が確保されるまで、電源ボタンを押しても起動はできません。

AC電源を接続して、取り外さないまま充電を続けた場合も、T100 シリーズ へは充電は可能ですが、上記手順を実施した場合と比べ、充電の速度が著しく低下します。

 

※お使いのモデル/バージョンなどにより、操作・表示が異なる場合があります。

** ご不明点などありましたら、ASUS コールセンター までご連絡ください。

\