M2NPV-VM

    M2NPV-VM

    高性能なグラフィックス機能を内蔵するSocket AM2対応microATXマザーボード

    ・NVIDIA GeForce 6150チップセット搭載
    ・AMD Live!に対応
    ・高性能なGeForce 6シリーズグラフィックスコアを内蔵
    ・DVI-DとDsub 15ピンをバックパネルに搭載
    ・マザーボードのみでデュアルディスプレイ出力が可能
    ・付属ブラケットでHDTV出力が可能
    ・microATXなのでハイエンドの省スペースパソコンに最適
    ・環境に配慮したGreen ASUS対応
    ・BIOS設定を複数保存可能なO.C. Profile機能搭載
    ・起動時にUSBメモリからBIOSを更新できるEZ Flash 2機能搭載
      [製品の特徴]

      ・microATXサイズで高性能なグラフィックス機能を内蔵
       M2NPV-VMが搭載しているGeForce 6150チップセットには、NVIDIAのGeForce 6シリーズのグラフィックスコアが内蔵されています。このグラフィックスコアは、内蔵タイプとしてはトップクラスの性能を持つもので、従来では処理できなかったような3D処理も実行することが可能です。また、M2NPV-VMはmicroATX規格のマザーボードなので、省スペースパソコンなどにも使用でき、ビデオカードを追加しなくても高いグラフィックスパフォーマンスを発揮します。

      M2NPV-VM 2D Photo   M2NPV-VM 3D photo
      省スペースパソコンに最適なmicroATXサイズのマザーボードです   内蔵タイプでは最高レベルの性能を誇る高性能なグラフィックス機能を搭載しています


      ・DVI-DとDsub 15ピンをバックパネルに搭載

       本製品は、バックパネルにDVI-D端子とDsub 15ピン端子を搭載しています。従来は、DVIでディスプレイを接続するためには、ビデオカードを使用することが一般的でしたが、本製品ならマザーボードだけでDVIによる高精細な画面出力を行うことができます。また、DVI-D端子とDsub 15ピン端子を使うことによりデュアルディスプレイ環境を構築可能です。

       
      M2NPV-VM backpanel Photo バックパネルにはDVI-DとDsub 15ピンの映像出力端子を搭載します


      ・付属ブラケットによりHDTV出力など豊富なビデオ出力が可能
      M2NPV-VM HDTV card Photo    M2NPV-VMには、多彩なビデオ出力機能を搭載するブラケットカードが付属しています。そのカードを取り付ければ、HDTV(High-Definition Television:高精細映像/ハイビジョン)に対応するコンポーネント出力、S-VIDEO出力、コンポジット出力をマザーボードのみで使うことができます。


      ・Cool'n'QuietとQ-Fan2で静音動作
       ASUSTeKのAMDプラットフォーム向けマザーボードは、AMDの低消費電力化および静音化技術であるCool'n'Quietに対応しています。Cool'n'Quietは、CPUの動作電圧と動作クロック、CPUファンの回転数を自動制御する技術です。システムが高負荷のときには高いパフォーマンスを発揮し、低負荷時にはパフォーマンスを落とし、低消費電力・低発熱でCPUを動作させます。このAMDの技術に加え、ASUSTeKではファンを自動的にコントロールするQ-Fan2機能を搭載します。Q-Fan2機能により、CPUファンの回転数およびケースファンの回転数を自動制御し、AMD CPUならではの高い静音性を実現します。


      ・環境に配慮したGreen ASUS対応
      Green ASUS logo
      RoHS対応製品には、このロゴが貼られています
         本製品は、環境に配慮した製品作りを行うGreen ASUSに対応するマザーボードです。マザーボードには、廃棄時の処理が難しい鉛などを使用せず、またパッケージもできるだけ簡素な再処理が可能なものを使用しています。もちろん、EU(ヨーロッパ連合)が定めるRoHS(Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipment)指令にも対応しています。

       

      [ASUSTeKが独自に搭載している機能]

      ・O.C. Profile(BIOS設定管理ツール)
       O.C. Profileは、複数のBIOS設定を切り換えて使用することができる管理ツールです。設定した内容は、マザーボード上のCMOSのほかファイルにも出力できるため、設定ファイルを知人と交換することなども可能です。安定性を重視した設定や、オーバークロックに特化した設定など、複数の設定を簡単に切り換えることが可能なため、マザーボードのBIOS設定の利便性が格段に上がります。

      O.C. Profile


      ・CrashFree BIOS 2(BIOSトラブル時の復旧機能)
       CrashFree BIOS 2は、BIOSの更新時などにBIOSがクラッシュしてしまった場合に、付属のサポートCD-ROMから簡単にBIOSを復旧できる機能です。この機能があれば、BIOSがクラッシュした場合でもマザーボードを修理に出す必要がなくなります。
      ※本機能はマザーボード搭載のDVI-Dを使用する場合は画面出力を行うことができません。

      ・EZ Flash 2(簡単BIOS更新ツール)
       EZ Flash 2は、PCの起動時に簡単にBIOSの更新を行える機能です。EZ Flash 2のプラグラムはBIOSに内蔵しているため、OSを起動する必要がありません。PCの起動中に、「Alt」キーと「F2」キーを同時に押せばEZ Flash 2が起動し、USBメモリやフロッピーディスク、またはCD-Rなどに保存したBIOSイメージからBIOSを更新することができます。
      ※本機能はマザーボード搭載のDVI-Dを使用する場合は画面出力を行うことができません。

      ・C.P.R.(CPUパラメータ自動リセット機能)
       C.P.R.(CPU Parameter Recall)は、CPUのオーバークロックによってシステムがフリーズした場合に、再起動するだけで自動的にCPUの設定を初期設定に戻す機能です。オーバークロックによってシステムが起動しなくなるトラブルをなくします。