P7H55-V

    P7H55-V

    GPU内蔵CPUに対応するメインストリームマザーボード

    • Intel H55チップセット採用
    • Core i7/i5/i3/Pentium CPU対応
    • DDR3-2200/2133/1866/1800/1600/1333/1066メモリ対応
    • x16スロット×1、x1スロット×3、PCIスロット×3
    • HDMI×1、D-Sub 15ピン×1
    • 「GPU Boost」機能でCPU内蔵GPUのオーバークロックが可能
    • CPUへの供給電力を細かく制御して電力消費を抑える「EPU」を搭載
    • CPUとケースファンを自動制御する静音機能「Fan Xpert」を搭載
    • ASUS H57/H55採用マザーボード比較表(PDF/122KB)
      Product Image

      内蔵グラフィックス機能の性能を向上する「GPU Boost」

      グラフィックス機能を内蔵するCPUを使用する場合には、付属の「GPU Boost」ツールで、グラフィックス機能を簡単にパワーアップできます。GPU Boostを使えば、CPU内部のグラフィックス機能に対して、オーバークロックと動作電圧の変更を行うことができ、分かりやすいインターフェースで容易にグラフィックス機能の性能を向上できます。これにより、同じCPUであっても、P7Hマザーボードシリーズを使うだけで、通常よりも高速なグラフィックス処理が可能となっています。性能向上の効果は使用環境により異なりますが、最高で50%ほどの性能向上が可能です。
      ※画面写真は本製品のものではありません。

      「EPU」チップによる高度で正確なCPU電力制御

      EPU(Energy Processing Unit)は、電源回路全体の電力出力制御を行う、電力管理プロセッサーです。CPUの負荷をリアルタイムに監視することができ、CPUが要求する電力を正確に瞬時に電源回路に作らせます。EPUの採用により、一般的な電源回路よりも正確で迅速な電力管理を行えるため、CPUをより安定して動作させられるほか、オーバークロック時の安定性向上も実現しています。

      過電圧からパーツを守る「Anti-Surge Protection」機能を搭載

      マザーボードに定格以上の高い電圧が加わると、マザーボードがダメージを受けるだけでなく、接続している全てのパーツが壊れてしまうことがあります。そのような場合に瞬時に電力をカットしてマザーボードおよびパーツを守る機能が、Anti-Surge Protectionです。マザーボード上にハードウェア機能として搭載しているため、過電圧発生時に瞬時に対応することができ、大事なパーツを確実に守ります。


      ASUSが独自に搭載している主な機能

      オーバークロック関連機能
      GPU Boost(CPU内蔵GPUのオーバークロック機能)

      CPUの内蔵GPUに対して、動作クロックの変更や動作電圧の変更を行えるオーバークロック機能です。分かりやすいインターフェースで、簡単にグラフィックス性能を向上できます。

      TurboV(Windows上から各種オーバークロック設定などを行えるソフト)

      オーバークロックの設定など、各種マザーボードの設定をWindows上で簡単に行えるユーティリティソフトです。CPUクロックやCPUのコア電圧、CPUの動作倍率などをリアルタイムに表示する機能も搭載しており、PCの動作状態を一目で確認することができます。

      Turbo Key(電源ボタンを押すことでオーバークロックを行えるブースト機能)

      ワンタッチで、PCの動作を予め設定をしておいたオーバークロック動作に切り替えることができる機能です。電源ボタンに機能を割り振ることでき、電源ボタンを押すだけで通常動作とオーバークロック動作の切り替えを行えます。

      Precision Tweaker 3(詳細なオーバークロック設定機能)

      CPUのコア電圧やPLL電圧、チップセット電圧など、マザーボードの各種パラメータをBIOS上で詳細に設定できる機能です。ハードウェアの基本部分を自分で設定することで、自作パソコンを自由自在に操ることができます。

      SFS(クロックを1MHz刻みで変更できる機能)

      SFS(Stepless Frequency Selection)は、FSBクロックやメモリクロック、PCI Expressのクロックなどを1MHz刻みで調整する機能です。自分が思う通りの詳細な設定を行うことができます。

      C.P.R.(CPUパラメータ自動リセット機能)

      C.P.R.(CPU Parameter Recall)は、オーバークロックに耐えられずにパソコンが起動しなくなった場合に、クロックなどの設定を初期状態にリセットする機能です。オーバークロックが原因で動作しなくなったときは、電源ケーブルを抜くなどしてマザーボードへの電力供給を一旦カットすれば、自動的にクロック設定を初期状態に戻します。

      省電力/静音関連機能
      EPU(電源回路の電力供給を細かく制御する電力管理プロセッサー)

      CPUの負荷を監視し、負荷に応じた電力を瞬時に正確に供給可能にする、電力管理プロセッサーです。

      4+3 Phase電源回路(2系統のマルチフェーズ電源回路)

      CPUコア用の4 Phase電源回路と、メモリコントローラーおよびグラフィックス機能用の3 Phase電源回路を備えています。電源回路を2系統に分けることで、高負荷時にも安定した電力供給を行えます。

      Fan Xpert(冷却ファンを自動制御する静音機能)

      CPUファンとケースファンの回転数を自動で制御する機能です。CPUおよびマザーボードの温度に応じてファンの回転数を自動で変更するので、低負荷時にパソコンの動作音を大幅に抑えることができます。

      その他
      Express Gate(最短約5秒で起動する手軽に利用できるOSを付属)

      動作が軽くて起動が早いLinux OSを付属しており、電源ボタンを押してから最速で約5秒でWebブラウザなどを使用することができます。搭載するソフトはWebブラウザ、インスタントメッセンジャー、Skype、画像ビューアーなどです。USBメモリなどにインストールするだけで、パソコンの起動時に表示されるメニューから起動を行えます。

      Anti-Surge Protection(過電圧からパーツを保護する機能)

      マザーボードに定格以上の高い電圧が加わった場合に瞬時に電力をカットして、マザーボードおよび接続されているパーツを守る機能です。マザーボード上に搭載するハードウェア機能なので特別な設定は必要なく、自動で確実にパーツを守ります。

      AI NET 2(LANの不都合をチェックする便利機能)

      LANの状態を自動でチェックしてユーザーに知らせる機能です。たとえば、パソコンの起動時にLANケーブルが断線していたり、ソケットから抜けていたりした場合には、画面に警告を表示します。BIOS設定画面では、マザーボードから何メートル先でLANに問題が起こっているのかを表示することも可能です。

      BIOS関連機能
      O.C. Profile(BIOS設定を複数保存できる設定管理ツール)

      BIOS設定を複数保存できる管理ツールです。安定性を重視した設定や、オーバークロックに特化した設定など、複数の設定を簡単に切り換えることができます。設定内容はマザーボード上のCMOSのほか、ファイルとしてUSBメモリなどに保存できるので、設定内容をバックアップすることも可能です。

      EZ Flash 2(BIOSレベルで動作する信頼性が高いBIOS更新機能)

      BIOS設定画面から簡単にBIOSの更新を行える機能です。BIOS設定画面の「ASUS EZ Flash 2」を選択するとEZ Flash 2ツールが起動し、USBメモリやフロッピーディスク、またはCD-Rなどに保存したBIOSイメージからBIOSを更新することができます。また、BIOS設定画面を表示できない場合には、起動時に「Alt」キー+「F2」キーを押しながら起動することでEZ Flash 2を起動できます。BIOSレベルで動作する機能なので簡単に実行でき、信頼性が高いことが特徴です。

      CrashFree BIOS 3(付属CD-ROMで行えるBIOSトラブル時の復旧機能)

      BIOSの更新時などにBIOSがクラッシュしてしまった場合に、付属のCD-ROMを使用して簡単にBIOSの復旧を行える機能です。USBメモリから復旧を行うこともできます。

      Multi-language BIOS(多言語に対応する親切なBIOS)

      BIOS画面をさまざまな言語で表示する機能です。表示できる言語は、日本語、英語、中国語(繁体字、簡体字)、フランス語、ドイツ語などで製品によって異なります。細かい設定を行う項目など、正確な翻訳ができない部分では英語表記となっていますが、メニューの文字など、基本部分が日本語になるだけで大変分かりやすくなります。

      MyLogo 2(起動画面に好みの画像を表示できる機能)

      パソコンの起動時に表示される起動画面に、好みの画像を表示する機能です。自分だけの起動画面を作ることができます。