ROG-STRIX-RX590-8G-GAMING

    ROG-STRIX-RX590-8G-GAMING

    高度な冷却機能搭載で高リフレッシュレート・高解像度ゲーミングも難なくこなすRadeon RX 590搭載ビデオカード

    • 「MaxContact テクノロジー」により、GPUの接触面積を2倍に増やし熱伝導性を向上。
    • 特許取得済みのウイングブレードファンは、高い風量、ノイズレベルの低減、IP5X認定防塵性能を搭載し、サイレントゲーム用の0dBモードに対応
    • Auto-Extremeテクノロジーによる自動化で、システムの信頼性を向上
    • Super Alloy Power IIは、プレミアム品質の合金製チョークコイル、固体ポリマーコンデンサ、高電流パワーステージを採用
    • ASUS FanConnect IIは最適なシステム冷却のために2つのハイブリッド制御ファンヘッダーを装備
    • GPU Tweak IIは直感的なパフォーマンス調整と温度制御を提供
      Product Image
      OUTSHINE
      THE COMPETITION

      ROG Strix Radeon RX 590は、革新的な冷却技術でAMDの最新型GPUを冷やし、細かなパフォーマンス制御を可能にするソフトウェアユーティリティを搭載し、様々なハードウェア構成にマッチする美しいビジュアルを持ちます。このカードでは、格段に優れたグラフィックスパフォーマンスと外見的美しさが完全に同居しているのです。

      LEVEL UP PERFORMANCE
      冷却性能
      特許取得済みのウイングブレードファン
      飛び立つような風量
      当社の特許取得済みのウイングブレードファンは、従来のファンに比べてヒートシンクに対して105%大きな静圧を加えながら、静音性とビジュアルを兼ね備えた設計が為されています。IP5X防塵性により、塵埃の侵入からファンの内部を保護して、スムーズに動作させます。
      0dB テクノロジー
      賢く静かに
      0dBテクノロジーにより、GPUコアの温度が55℃を下回ったときにファンの回転を止めることができ、負荷の軽いゲームを完全に静かに楽しむことができます。GPUの温度が上がると、ファンは自動的に再び回転します。

      MaxContactテクノロジー
      精密機械加工されたヒートスプレッダ
      「MaxContact」は業界初のGPU冷却技術で、これは精密機械加工によって従来のヒートスプレッダよりもGPUに2倍以上接触するサーフェスを備え、熱伝導性を改善しています。
      エンジニアリング
      オートエクストリームテクノロジー
      精密自動製造
      すべてのROG Strixグラフィックスカードは、Auto Extreme Technologyという自動化製造プロセスによって製造されています。このプロセスでは、すべてのはんだ付けが1工程で完了します。これによって、コンポーネントの熱歪みと洗浄薬品の使用回数を低減し、製造における消費電力の低減と環境への影響の低下をもたらし、製品をより信頼性の高いものにします。
      私達のロボットは間違いを犯さず、製造ラインからヒューマンエラーを取り除きます。
      強化コンポーネントにより、オーバークロック時の安定性を向上
      オートメーションにより厳密な品質管理を実現
      一工程ではんだ付けを完了
      私たちの提供する基板は滑らかなので、
      カードを扱う際にユーザーの手を傷つけることはありません。
      環境に配慮した
      フラックスフリーの製造ライン
      メタルフレーム
      最高のアーキテクチャ
      当社のエンジニアは、ROG Strix Radeon RX 590 に強化フレームを採用することでフレームの過度のねじれや横方向の曲がりを防ぎました。 このフレームは、メモリICとMOSFETの冷却を10%向上させるサーマルパッドを搭載しています。
      ソフトウェア
      GPU Tweak II
      モニタリング、調整とチューニング
      ASUS GPU Tweak IIユーティリティは、グラフィックスカードのパフォーマンスチューニングを次のレベルへと引き上げます。これは、GPUのコアクロック、メモリ周波数、電圧設定などの重要なパラメータを調整することができ、オンスクリーンディスプレイをカスタマイズしてすべての情報をリアルタイムに監視することができます。細かなパフォーマンスチューニングから高度なファンコントロールまで、GPU Tweak IIは、グラフィックスカードを最大限に活用するために必要なすべてのツールを備えています。
      XSplit Gamecaster
      プレミアムストリーミング
      XSplitは、インゲーム・アノテーションやその他の高度な機能を備え、プレミアムなストリーミング体験を提供します。一部のASUSグラフィックスカードには無料のライセンスが付属しています。オンラインでお会いしましょう。
      XSplit の詳細はこちら
      wtfast
      遅延を除去
      私たちはユーザーがラグ、レイテンシ、パケットの損失から悩まされることなく自由にプレイできるようにwtfastと提携しました。6ヶ月のwtfast Gamers Private Networkへの加入によって、より小さなping値が実現し、スムーズで流れるようなオンラインゲーム体験が得られます。最早、ASUSグラフィックスカードの購入を迷う必要はありません。
      wtfast の詳細はこちら
      Quantum Cloud
      GPU電源から利益を生む
      Quantum Cloudは、アイドル状態のGPUを動作させることにより、お金を稼ぐことができるシンプルで安全なサービスです。簡単なアプリケーションを通じてクラウドベースのアプリケーションを実行し、その過程でお金を稼ぐことができます。 収益は自動的にあなたのWeChatまたはPayPalアカウントに転送され、個人情報はオンラインに保存されないため、プライバシーは損なわれません。
      Quantum Cloudについてはこちら
      エクスペリエンス
      Aura Sync
      Outshine the competition
      ROG Strixは、表面カバーとバックプレートの両方にAura RGBライティングを搭載しています。Aura Syncソフトウェアを入手して互換性のある製品を連携することで、ゲーミングセットアップを完璧にカスタマイズするすることが可能です。Aura Syncでは、ライティングを音楽に同期したり、温度に基づいて色を変えたり、豊富の発光パターンやオプションを選択することができます。
      Auraのカラーと
      明度のサンプル
      クリックでAuraの光り方を確認できます。
      Static
      常に点灯
      Breathing
      フェードイン/アウト
      Strobing
      点滅
      Color cycle
      色を変化させて点灯
      Music effect
      音楽に合わせて点滅
      GPU temperature
      GPUの負荷によって色が変化
      ASUS FanConnect II
      スマートなファンスピード
      ASUS FanConnect IIは、システムの冷却を最適化するために、PWMとDCの両方のシステムファンに接続可能な2つの4ピン・ハイブリッド・コントロールヘッダーを備えます。接続されたファンはGPUとCPUの温度に連動するため、システムは最適な状態で冷却されます。包括的なチューニングオプションにより、冷却能力と静音性を好みのバランスでファン速度を調整できます。
      Radeon Freesync™ テクノロジー
      もう体験しましたか?
      ゲーミングにおいて、不安定さやフレームのカクつきは論外です。ROG STRIX Radeon RX 590を使用すれば、それらの問題は解決されるでしょう。Radeon FreeSync™ テクノロジー*で、あらゆるフレームレートにおいて流れるような映像とパフォーマンスを実現します。

      *FreeSyncは、ディスプレイのリフレッシュレートをグラフィックスカード側のフレームレートにロックすることで、ゲームやビデオにおける映像の遅延やティアリングを解消するAMDテクノロジーです。モニター、AMD Radeon™グラフィックスまたはAMD AシリーズAPUが必要で、それぞれがDisplayPort™ Adaptive-Sync 1.2(またはそれ以降)に対応している必要があります。また、AMD Catalyst™ ドライバ15.2 Beta(またはそれ以降)が必要です。適応可能なリフレッシュレートは使用するモニターによって異なるため、詳細についてはご利用のモニター製造元にご確認ください。対応しているAMD Radeon GPUとAシリーズAPUのみをご利用ください。詳細はwww.amd.com/freesyncをご確認ください。