ASUS がお勧めするWindows 10 Pro。

    U2E

    U2E

    本革を張り込んだモバイルノートパソコン

    • Windows Vista® Home Premium 正規版
    • 優雅な革張りのデザインは持つだけで優越感にひたれます
    • ブラックモデルは振動や衝撃に強いSSDを搭載
    • 指紋認証センサーと顔認識機能を搭載
    • 薄型高精細の11.1型ワイド液晶を採用
    • 30万画素の薄型Webカメラを搭載
    • 次世代無線LAN規格のIEEE802.11n(Draft 2.0)に対応
    • Microsoft® Office Personal 2007をプリインストール
    Product Image

    優雅な革張りのデザインは持つだけで優越感にひたれます

    U2Eは、表面に本革を張り込んだコンパクトなモバイルノートパソコンです。多くのノートパソコンは、使えば使うほど汚れが目立ち、古くさくなっていきます。しかしU2Eの場合は、使えば使うほど革がなじみ、味が出てくる新しいスタイルのノートパソコンです。革は本体の天板部分と、もっとも手に触れやすいパームレスト部分に使用しています。本牛革を使用し、職人が1つ1つ手作りで仕上げました。U2E ブラウンには茶色の、U2E ブラックには黒色の革を採用しています。自然の革ですから、1台として同じデザインのノートパソコンはありません。自分だけのノートパソコンで、自分だけの革の味わいを楽しんでください。

    U2E ブラックにはHDDに変わる次世代の記録装置、SSDを採用

    SSDはSolid State Diskの略で、U2Eブラックは不揮発性のフラッシュメモリをHDDの代わりに使用しました。 SSDはHDDと違い、回転する円盤やヘッドを持たないため、耐衝撃性能に優れており、大切なデータが破損しにくくなっています。また、駆動部品がないために消費電力が低いことも特徴です。耐衝撃性能、省電力性能に優れたSSDは、まさにモバイル用途のノートパソコンにはぴったりの記録装置です。さらに、HDDではデータが書き込まれている場所までヘッドを移動するシークタイムと呼ばれる時間が必要になります。しかし、SSDは直接データの読み込みをするため、シークタイムがなく、アクセス速度が速いことも特徴になっています。

    指紋認証センサーと顔認識機能を搭載

    CPUはノートパソコンの頭脳のような装置です。そのCPUに、インテル® Core™ 2 Duo プロセッサー 超低電圧版 U7600を採用しました。このCPUは、1つのCPUの中に2つのCPUコア(CPUの中枢部分)を内蔵するデュアルコアCPUです。音楽を聞きながらWebサイトを見たいときなど、デュアルコアCPUなら2つの処理を同時に快適に実行できます。また、消費電力が低いことも特徴で、モバイル用途にぴったりのCPUです。

    薄型高精細の11.1型ワイド液晶を採用

    U2EにはLEDバックライトを採用した11.1型のワイド液晶を搭載しています。LEDは従来の冷陰極管と比べて発光効率が高く、同じ明るさをより少ない電力で実現することができます。またインバーターが不要なため、省スペースや軽量化を行うことが可能となり、より薄型で、より軽量なノートパソコンを提供することができました。さらに、水銀や不活性ガスを使用しないため環境にもやさしくなっています。また、U2Eの液晶ディスプレイは1,366×768ドットの高精細なものを採用しています。横長のワイド液晶を採用しているため、Windows Vista®のサイドバーを配置しても十分な作業領域を確保できます。

    30万画素の薄型Webカメラを搭載

    液晶画面の上部には30万画素の薄型Webカメラを搭載しています。液晶ディスプレイの上部に埋め込めるほど薄型のものを使用しており、パッと見にはWebカメラを搭載していることが分からないほど自然なデザインとなっています。このWebカメラは、付属のASUS Life Frame 3ソフトを使用すれば、ビデオチャット中の自分の顔に、コンピュータグラフィックスで帽子をかぶせたり、サングラスを付けたりして楽しむこともできます。

    次世代無線LAN規格のIEEE802.11n(Draft 2.0)に対応

    通信機能は、1000BASE-Tに対応する有線LAN機能のほか、IEEE802.11a/b/gに対応する無線LAN機能に、次世代の最新無線LAN規格であるIEEE802.11n(Draft 2.0)にも対応しています。IEEE802.11n(Draft 2.0)では、最高300Mbpsもの高速な無線通信が可能となります。さまざまな規格に対応しているため、場所を選ばず、より多くの環境でネットワーク接続を行えます。

    Microsoft® Office Personal 2007をプリインストール

    ワープロソフトの「Word 2007」、表計算ソフトの「Excel® 2007」、情報管理ソフトの「Outlook® 2007」を1つのパッケージにしたMicrosoft® Office Personal 2007をプリインストールしています。購入したその日からノートパソコンをビジネスに活用することができます。


    使いやすさを向上する独自機能

    メリハリのある鮮やかな描画を実現するSplendid

    自然で鮮やかな絵作りを行う映像エンジン「Splendid」機能

    映像エンジン「Splendid」(スプレンディット)は、画面描画の画質を向上させる映像エンジン技術です。海外で好評を得ている、ASUSのテレビ向け映像エンジンチップと同様の機能を、ドライバソフトウェアでエミュレートしています。Splendidドライバは、画面を描画する際にフレームを1枚ごとに独自アルゴリズムで解析し、自然で鮮やかな絵作りを行います。輝度や彩度などを一律に調整する機能とは異なり、描画データの明るさや色の割合などに応じてリアルタイムに処理を行うため、さまざまな描画内容に対応でき、大きな効果を発揮します。通常、パソコン用のディスプレイはテレビのような鮮やかな表示を苦手としていますが、Splendidを使用すれば、DVD-Videoやインターネット経由のストリーミング再生においても、テレビ並みの発色や鮮やかな画面を体験することができます。


    顔がパスワードになる“顔パス”機能「ASUS SmartLogon」

    「ASUS SmartLogon」(スマートログオン)は、Windows Vista®にログオンする際のパスワードの入力を、顔認証で行えるようにするソフトウェアです。利用するためには内蔵のWebカメラを使用して、利用者の顔とパスワードをあらかじめ登録しておきます。顔の登録を行うと、次にパソコンを起動する際には顔認証でログオンできるようになります。パスワード入力よりも簡単に高いセキュリティを実現する機能です。

    Webカメラを簡単に楽しく活用できる「ASUS Life Frame 3」

    「ASUS Life Frame 3」(ライフフレーム3)は、ノートパソコンのWebカメラを使用して、写真撮影や動画撮影を簡単に行えるソフトウェアです。さまざまな機能を搭載しており、写真の撮影、動画の撮影、音声の録音、動く物体の自動写真撮影、2枚の写真を使用した相性診断などを楽しめます。直感的で分かりやすいインターフェースを採用しているので、どなたでもすぐにWebカメラを活用して楽しむことができます。編集機能も搭載しており、撮影するだけでなく加工を行って自分だけの写真や動画を作成することが可能です。ハロウィンや誕生日にちなんだフレームを付けたり、ハートマークや唇などのイラストスタンプを押したりできるなど、簡単な操作でオリジナル作品を完成できます。

    バッテリーライフを伸ばす省電力機能「ASUS Power4 Gear eXtreme」

    「ASUS Power4 Gear eXtreme」(パワーフォーギア・エクストリーム)は、ノートパソコンの省電力管理を行う、ASUS独自の管理ソフトウェアです。ノートパソコンの消費電力を抑えるバッテリーセービングモードや、最大のパフォーマンスを発揮させるハイパフォーマンスモードなど、を備えています。ASUSのノートパソコンは、このソフトウェアによりバッテリー駆動時間を大幅に伸ばすことが可能となっています。

    複数のネットワーク設定を管理する「ASUS Net4 Switch」

    「ASUS Net4 Switch」(ネットフォースイッチ)は、ネットワーク接続の設定を使用環境に合わせて簡単に切り替えることができるソフトウェアです。たとえば、会社では会社のネットワーク設定に、自宅では自宅用のネットワーク設定に簡単に切り替えることができます。ネットワークの切り替えを行う際には、あらかじめ登録しておいたアプリケーションを起動させることも可能です。ノートパソコンを複数の場所で使用する場合に大変便利なソフトウェアとなっています。
    ※ASUS Net4 Switchを使用するためには付属のDVD-ROMからインストールを行う必要があります。

    無線機能のオン/オフを簡単に切り替えられる「ASUS Wireless Console 2」

    「ASUS Wireless Console 2」(ワイヤレスコンソール2)は、無線LAN機能とBluetooth機能のオン/オフを簡単に切り替えられるソフトウェアです。タスクトレイからマウスで切り替えられるほか、キーボードの「Fn」キーを押しながら「F2」キーを押すと、キーを押すごとに設定内容の切り替えを行えます。

    ソフトウェアの更新情報をインターネット経由で調べる「ASUS Live Update」

    「ASUS Live Update」(ライブアップデート)は、付属ソフトウェアや各種ドライバソフトウェアなどの更新情報をインターネット経由で確認してダウンロードを行うソフトウェアです。パソコンの状態を常に最新の状態に保つことができ、パソコンをいつでも快適な環境にします。