AT3GC-I

    AT3GC-I

    省スペースPCに最適なAtom 330 CPU搭載Mini-ITXマザーボード

    • Atom 330(1.6GHz)を搭載
    • Intel 945GC+ICH7チップセット採用
    • DDR2-533 SDRAMに対応
    • D-Sub 15ピン出力を搭載
    • Intel Graphics Media Accelerator 950グラフィックス機能を搭載
    • 低消費電力の省スペースPCに最適
    • BIOS画面からBIOSを更新できる「EZ Flash 2」機能搭載
    • BIOSをUSBメモリから復旧できる「CrashFree BIOS 3」機能搭載
      Product Image

      AT3GC-I

      斜め写真Intel 945GC+ICH7を採用する、低消費電力な省スペースパソコン向けマザーボードです


      パッケージ写真縦横のサイズが171mmのMini-ITXサイズなので、ミニサイズのPCを自作できます

      俯瞰写真マザーボード上にAtom 330(1.6GHz)を搭載しているため、CPUを購入する必要がありません


      バックパネルD-Sub 15ピン端子を搭載しておりマザーボード単体で画面出力が可能です


      製品の特徴

      Mini-ITXサイズで省スペースPCに最適

      本製品は、通常の省スペースPC向け規格であるmicroATXよりも更に小さなMini-ITX規格のマザーボードなので、省スペースPCの自作に最適です。そのサイズは、わずか171mm×171mmしかありません。机の上などに気軽に置くことができる自作PCを実現できます。


      高速で低消費電力なAtom 330を搭載

      Intel Atom inside省スペースPCに最適な、低消費電力かつ高性能なデュアルコアCPUを標準で搭載しています。Atom 330は最新の45nmプロセスで製造されており、TDP(熱設計上の最大消費電力)がわずか8Wしかありません。そのため、大変少ない発熱で処理を行うことができます。1.6GHzの高いクロックに、1MBの大容量L2キャッシュの搭載など、このクラスのCPUとしては比較的高性能であり、小さくて高性能なPCを簡単に作成できます。

      マザーボード単体で画面出力が可能

      D-Sub 15ピン端子を搭載Intel 945GCチップセットが内蔵するIntel Graphics Media Accelerator 950グラフィックス機能により、マザーボード単体で画面出力が可能です。MicrosoftのDirectX 9に対応しているため、3Dグラフィックス処理も行えます。


      BIOSの更新を安全にBIOSから行える「EZ Flash 2」

      EZ Flash 2実行画面従来、パワーユーザーの多くは、BIOSの更新をフロッピーディスクで行ってきました。これは、Windowsベースのユーティリティを使用した場合に、もしBIOS更新の途中でOSが停止してしまうと、BIOSの内容が壊れてしまいPCが起動しなくなってしまうからです。しかし、フロッピーディスクでのBIOS更新は初心者には難易度の高い作業です。そこで、ASUSではBIOS自身にBIOSの更新機能を搭載することで、誰にでも安心してBIOSの更新を行えるようにしました。「EZ Flash 2」は、BIOSメニューから起動するBIOS更新ユーティリティで、USBメモリにあらかじめBIOSファイルを保存しておけば、EZ Flash 2からUSBメモリ上のBIOSファイルを読み出してBIOSの更新を行えます。BIOSで動作する機能なので、信頼性が高いことが特徴です。
      ※写真は本製品のものではありません


      搭載機能

      BIOS関連機能

      EZ Flash 2(BIOSレベルで動作する信頼性が高いBIOS更新機能)

      EZ Flash 2BIOS設定画面から簡単にBIOSの更新を行える機能です。BIOS設定画面の「ASUS EZ Flash 2」を選択するとEZ Flash 2ツールが起動し、USBメモリやフロッピーディスク、またはCD-Rなどに保存したBIOSイメージからBIOSを更新することができます。また、BIOS設定画面を表示できない場合には、起動時に「Alt」キー+「F2」キーを押しながら起動することでEZ Flash 2を起動できます。BIOSレベルで動作する機能なので簡単に実行でき、信頼性が高いことが特徴です。


      CrashFree BIOS 3(付属CD-ROMで行えるBIOSトラブル時の復旧機能)

      CrashFree BIOS 3BIOSの更新時などにBIOSがクラッシュしてしまった場合に、付属のCD-ROMを使用して簡単にBIOSの復旧を行える機能です。USBメモリから復旧を行うこともできます。

      MyLogo 2(起動画面に好みの画像を表示できる機能)

      MyLogo 2パソコンの起動時に表示される起動画面に、好みの画像を表示する機能です。自分だけの起動画面を作ることができます。


      その他の機能

      AI NET 2(LANの不都合をチェックする便利機能)

      AI NET 2LANの状態を自動でチェックしてユーザーに知らせる機能です。たとえば、PCの起動時にLANケーブルが断線していたり、ソケットから抜けていたりした場合には、画面に警告を表示します。BIOS設定画面では、マザーボードから何メートル先でLANに問題が起こっているのかを表示することも可能です。