P10S-M WS

    P10S-M WS

    Xeon E3-1200 v5シリーズに対応するmicroATXサイズのワークステーションマザーボード

    - LGA1151対応
    - Intel Xeon E3-1200 v5、Core i7/i5/i3、Pentium、CeleronシリーズCPU対応
    - Intel C236チップセット搭載
    - DDR4メモリ×4枚(最大64GB)対応
    - DisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1
    - PCIe 3.0 x16×1、PCIe 3.0 x8×1、PCIe 3.0 x1×1
    - SATA 6Gb/s×8、M.2×1
    - USB 3.0×6、USB 2.0×4
    - 1000BASE-T×2
    - 32Gb/sの転送速度に対応するPCIe 3.0 x4接続のM.2スロットを搭載
    - microATXフォームファクター
    Product Image

    ラックマウントに最適な基板レイアウト

    P10S-M WSは、メディアサーバーやクラウドサーバーやビデオストリーミングサーバーなどに最適なワークステーションマザーボードです。ラックマウントに最適な基板レイアウトをしており、ラック内のエアフローで効率の良い冷却を行えます。

    32Gb/sの転送速度に対応するPCIe 3.0 x4接続のM.2スロットを搭載

    本製品が搭載するM.2スロットは内部接続を広帯域なPCI Express 3.0 x4で行っており、SATA 6Gb/sの5倍以上も高速な、32Gb/sの転送速度を実現しています。高速なM.2 SSD接続時であっても帯域による制限を受けることはありません。

    最新のAPIに対応

    Intel C236 Chipsetを搭載してLGA1151 CPUに対応する本製品は、Xeon E3-1200 v5を使用した場合に、DirectX 3D 2015、OGL 4.4、OpenGL ES 3.0、OpenCL2.1のAPIを使用できます。Xeon E3-1200 v5の内蔵グラフィックス機能を使えば、Autodesk AutoCAD、Autodesk Maya、Adobe After Effects CCなどを快適に使用することが可能です。

    3画面のマルチディスプレイ出力に対応

    画面出力端子には、DisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1を搭載しており、3画面のマルチディスプレイ環境を構築できます。P10S-M WSを使えば、高い生産性を実現できます。

    高効率な電源回路

    電源回路にはデジタル電源回路を搭載しており、優れた変換効率を実現しています。また、以下の高性能で高効率な部品と回路を使用しています。
    1. 高耐久12K固体コンデンサ
    2. Beat Thermal Choke III
    3. DIGI+ VRM(デジタル電源回路

    CPU負荷が少なく高いスループットを実現するデュアルIntel LAN

    本製品には、CPUへの負荷が低く、高いスループット性能と優れた省電力性能を持つ、Intel製のLANコントローラーを2つ搭載しています。LANポートも2ポートあり、2ポート共に安定したネットワーク接続が可能です。

    LGA1151の第6世代インテル Xeon E3-1200 v5、Core i7/i5/i3、Pentium、Celeronに対応

    LGA1151の第6世代インテル Xeon E3-1200 v5、Core i7/i5/i3、Pentium、Celeron CPUに対応しています。各CPUは、メモリコントローラーとPCI ExpressコントローラーをCPUに内蔵しており、メモリはDDR4メモリのデュアルチャンネルに対応し、PCI ExpressはPCI Express 3.0 x16スロットに対応しています。優れたグラフィックス機能を持ち、大変低消費電力で動作するCPUです。

    Intel C236 Chipset
    Intel C236 Chipsetは、LGA1151の第6世代インテル Xeon E3-1200 v5、Core i7/i5/i3、Pentium、Celeron CPUに対応したチップセットです。シリアル接続に対応しており、8ポートのSATA 6Gb/sを使用できます。