BCN AWARD 2019のマザーボード部門を受賞し14年連続日本国内販売シェアNo.1を達成

    ASUS JAPAN株式会社は2019年1月15日、2018年の累計販売数量1位を表彰する「BCN AWARD 2019」のマザーボード部門において、年間販売シェアトップを達成して最優秀賞を受賞したことを発表いたしました。マザーボード部門での受賞は2006年の受賞から14年連続となります。

    2019年も15年連続シェアトップを目指して取り組んでまいります。

    BCN AWARDは、株式会社BCNが家電量販店などのPOSデータを元に製品の販売数量を集計して決めているもので、各年の1月1日~12月31日までの集計データを元に製品ジャンルごとにもっとも販売数量が多かったメーカーに賞を与えるものです。