優れた耐久性と互換性を備えるIntel Celeron® SoC J4005搭載の低消費電力ファンレスマザーボード「PRIME J4005I-C」を発表

     ASUS JAPAN株式会社は2018年6月1日、優れた耐久性と互換性を備えるIntel Celeron® SoC J4005搭載の低消費電力ファンレスマザーボード「PRIME J4005I-C」を発表いたしました。本日より販売を開始する予定です。

    優れた耐久性と互換性を備えるIntel Celeron® SoC J4005搭載の低消費電力ファンレスマザーボード
    PRIME J4005I-C






    製品名
    PRIME J4005I-C
    搭載CPU
    Intel® Celeron® Dual-core J4005 SoC Processor
    対応メモリ DDR4 2400×2 (U-DIMM / 最大8GB)
    USB機能
    USB 3.1 Gen 1×4
    USB 2.0×6
    画面出力端子 HDMI×1
    D-Sub 15ピン×1
    LVDS×1
    フォームファクター(サイズ)
    Mini-ITX (170mmx170mm)
    価格
    オープン価格
    予定発売日 2018年6月1日

    製品の主な特長

    5つの機能を搭載する「5X PROTECTION II」

    5X PROTECTION IIは、マザーボードの信頼性を高める5つの機能の総称です。(1)CPUへの供給電力を低遅延で正確に行えるデジタル電源回路、(2)メモリを過電流から守るメモリ用ヒューズ(PolySwitch)、(3)チップセットや各種チップを過電圧から守る回路、(4)LAN機能を静電気から守る高耐久LANポート、(5)一般的な製品の3倍の耐食性を持ち錆びにくいステンレス製バックパネル、の5つの機能を搭載しています。

    2.5倍の過電圧に耐えるLAN防御機能

    信号接続技術と高品質のEMI防止表面実装型コンデンサの採用で、より信頼性の高い接続と優れたスループットの実現し、優れた静電気許容量とサージ耐性を備えたコンポーネントの採用で静電気とサージに対する耐性を高めた、ハードウェアレベルのネットワーキング保護です。

    損傷のリスクを最小限に抑えるコンポーネントフリーエリア

    すべてのケース取付穴の周りには部品を配置していない「セーフゾーン」が設けられており、接触による損傷や短絡のリスクを最小限に抑えます。