静音性と防塵性を兼ね備えたウイングブレードファン搭載のビデオカード「DUAL-RTX2060-O6G」を発表

    ASUS JAPAN株式会社は、静音性と防塵性を兼ね備えたウイングブレードファン搭載のビデオカード「DUAL-RTX2060-O6G」を発表しました。2月1日からの販売を開始する予定です。



    DUAL-RTX2060-O6G







    ------------------------------------------------------------
    製品名 :DUAL-RTX2060-O6G
    グラフィックスコア:NVIDIA® GeForce RTX™ 2060
    ブーストクロック : 1,755 MHz (OCモード時 1,785 MHz)
    ベースクロック : 1,365 MHz (OCモード時 1,395 MHz)
    メモリスピード : 14,000 MHz
    メモリインターフェース:192bit
    ビデオメモリ:GDDR6 6GB
    搭載ポート:HDMI 2.0b×2、DisplayPort 1.4×2、DVI-D×1
    サイズ : 270 × 111 × 58mm
    価格 : オープン価格
    予定発売日 : 2019年2月1日
    製品ページ : https://www.asus.com/jp/Graphics-Cards/DUAL-RTX2060-O6G/
    ​------------------------------------------------------------

    ○「DUAL-RTX2060-O6G」の主な特長
    ・特許取得済みのウイングブレードファンを搭載

    従来のファンに比べてヒートシンクに対して105%大きな静圧を加えながら、静音性とビジュアルを兼ね備えた設計が為されています。IP5X防塵性により、塵埃の侵入からファンの内部を保護して、スムーズに動作させます。

    ・0dB テクノロジー

    0dBテクノロジーにより、GPUコアの温度が55℃を下回ったときにファンの回転を止めることができ、負荷の軽いゲームを完全に静かに楽しむことができます。GPUの温度が上がると、ファンは自動的に再び回転します。

    ・防護バックプレートを装備

    高密度に実装されたPCB基板は、アルミ合金製バックプレートによって補強され、構造的な剛性を付加され基板の歪みを防ぎ、コンポーネントや回路を損傷から保護しています。

    ・2.7-スロットデザイン

    大きいヒートシンクを搭載するために2.7スロットの規格を採用しています。これによって、冷却アレイの全表面積は前世代と比較して20%以上増加しました。

    ・Quantum Cloud

    アイドル状態のGPUを動作させることにより、恩恵を得ることができるシンプルで安全なサービスです。Quantum Cloudを通じてクラウドベースのアプリケーションを実行し、その過程で得た収益は自動的にあなたのWeChatまたはPayPalアカウントに転送されます。個人情報はオンラインに保存されることはないため、プライバシーを損なうこともありません。