Xonar SE

    Xonar SE

    192kHz / 24ビット高解像度オーディオおよび116dB SNRを備えたXonar SE 5.1 PCIeゲーム用サウンドカード

    • 192kHz / 24ビット、5.1チャンネル再生、300Ωヘッドホンアンプ
    • 信号対雑音比(SNR)が116dBのハイファイ、没入型サウンド
    • Xonar Audio Centerソフトウェアは、魅力的で直感的なインターフェースを介してユーザーフレンドリーな体験を提供します。
    • 独自のハイパーグラウンディングテクノロジにより、効果的なノイズブロッキング、およびオーディオ歪みとクロスオーバー干渉の低減を実現。
    Product Image


    あなたの聴覚を鋭くて、すべてを支配する。

    Xonar SEは、最高のゲーム体験とマルチメディア体験のために特別なサウンドを要求するゲーマーが満足する高品質のコンポーネントで構築されたPCIeゲームサウンドカードです。 Xonar SEは、最大116dBの信号対雑音比(SNR)で5.1チャンネル、192kHz / 24ビットのハイレゾオーディオ出力を提供し、リッチで詳細なサウンドと明確な低音を提供する300Ωヘッドフォンアンプを内蔵しています。


    ゲーム用に最適化された没入型オーディオ


    シネマ、5.1チャンネルサラウンドで192kHz / 24ビットのハイレゾオーディオをお楽しみください。

    最大5.1チャンネルの出力と192kHz / 24ビットの高解像度オーディオをサポートするXonar SEは、ゲーム、映画鑑賞、音楽鑑賞中に真に映画的なサウンドを楽しむことができます。


    116dBのSN比(SNR)

    Xonar SEは、平均オンボードオーディオチップの32倍の明瞭度で116dBのSN比(SNR)を持つ優れたオーディオ信号を提供します。

    内蔵ヘッドフォンアンプがあらゆるオーディオの詳細を表示

    多くのゲーマーがヘッドフォンを着用して遊ぶことを選択するので、Xonar SEはパンチの効いた、明確な低音で詳細な、没入感のあるサウンドを提供する高品質の300Ωヘッドフォンアンプを特徴としています。



    独自の遮音技術


    ハイパーグラウンディング技術

    ASUS独自のハイパーグラウンディングPCB製造により、コンポーネントクロストークとも呼ばれる歪みや干渉を低減するための強力な信号絶縁が保証されます。



    便利なオーディオコントロール


    Xonar Audio Centerで完全な制御を取ります

    Xonar SEは、イコライゼーション(EQ)から5.1スピーカーのレベルバランス調整まで、サウンドのあらゆる側面を完全に制御するためのXonar Audio Centerソフトウェアスイートを備え、魅力的で直感的なインターフェースを介してユーザーフレンドリーな体験を提供します。

    Windows 10で動作します

    Xonar SEはWindows 10と完全に互換性があり、Windows Hardware Quality Lab(WHQL)サポートを特徴としており、最小限のセットアップ面倒で優れたオーディオ体験を保証します。



    ミニシャーシに合うようにバンドルされた薄型ブラケット


    Xonar SEは普通のカードの半分の高さしかないので、小さなケースに合うように交換可能な金属製ブラケットが付属しています。