ASUS VT168HR タッチモニター – 15.6型(1366x768), 10点マルチタッチ対応、HDMI、フリッカフリー技術、ブルーライト軽減機能、VESAマウント、目に優しいASUS EYE CARE技術
  • 仮想キーボードまたはマルチタッチに関わる幅広い用途に対応する、15.6型10点タッチ対応モニター
  • 前後角度は-5°から30°の間で調整可能、拡張モニターまたはPOS機などのシナリオに柔軟に対応
  • VESAマウント (75mm x 75mm) 搭載のスリムでエレガントなデザイン
  • Windows11対応
  • TÜV Rheinland認証を取得した目にやさしいブルーライト軽減機能とチラツキをなくすフリッカーフリー技術を搭載
VT168HR
製品を比較する
VT168HR, front view

10点マルチタッチでさらに快適に、使いやすく


ASUS VT168HRタッチスクリーンモニターは、10点マルチタッチ機能と優れた画質、柔軟な接続性、優れた人間工学を兼ね備えています。 正確で精巧なマルチタッチディスプレイ (最大10箇所の同時タッチが可能) は、Windowsでの使用に最適化されているため、よりスマートで効率的に作業できます。









多彩な機能を提供するタッチスクリーンモニター



ASUS Splendid Videoインテリジェンステクノロジーは、8つのプリセットモードを持つカラーエンジンを採用しています。 これらのプリセットモードを使えばディスプレイを簡単に調整し、表示されるコンテンツの種類に応じた最適な色精度と画像忠実度を実現できます。プリセットの設定は、ショートカットキーを使って設定できます。

読書
暗室
風景
シアター
色温度や明るさを最適化し、書籍と同様の読みやすさを追求しています。 薄暗い場面の柔らかい光を表現するのに最適です。. 明るさの範囲を広げ、より多くのコントラスト グラデーションを導入し、色の彩度を選択的に微調整して、風景をより豊かに表現します。 コントラストを強調し生き生きとした鮮やかな映像を描写します。


sRGB
ゲーム
夜景
スタンダード
グラフィック作業などに最適なモードです。 見えにくい暗闇の中をも明るく補正し、暗いコーナーに潜んでいる対戦相手を見つけ訳すなります。 明るさが足りない部分の輝度を上げ、各シーンの美しさをくっきりと鮮やかに捉えます。 WEB閲覧や文書作成などに適した標準的なモード。


家庭でもオフィスでも使いやすく



ユーザーのための設計


VT168HRは、VGAやHDMIなどのビデオや周辺機器用のコネクタを複数備えているため、ご家庭やオフィスは勿論、様々な環境で使用することが可能です。

VT168HRは人間工学に基づいて設計されたエレガントなチルトスタンドを備えており、角度を自由に選択することができます。また、モニターはVESAマウントに対応しており、壁やモニターアームなどに簡単に取り付けることができます。省電力機能はRoHS、ENERGY STAR、TCOなどの厳しい環境基準を満たしています。

ASUS Eye Care技術があなたの目を守る

Visit ASUS EyeCare マイクロサイト : https://www.asus.com/Microsite/display/eye_care_technology/jp/

 
VT168HR は、技術、安全、認証サービスをグローバルに提供するTÜV Rheinland研究所の厳しい性能試験を受け、フリッカーフリー機能とブルーライト軽減機能の認定を取得しています。鮮明な画像でディスプレイの品質を示すとともに、ユーザーの眼精疲労などの不調を防ぎます。

 


ブルーライト軽減機能

ASUS独自のブルーライト軽減機能により、有害とされるブルーライトからあなたの目を守ります。4種類のフィルター設定が可能で、画面上のメニューからショートカットキーを使って簡単にアクセスできます。VT168HR は厳格な性能テストを受けており、技術、安全、認証サービスのグローバルプロバイダーであるTUV Rheinland研究所によって、チラツキがなく、ブルーライトのレベルが低いことが認証されています。


レベル1 ブルーライト軽減による表示内容の変化を最小限に抑えます。Web閲覧など一般用途に最適です。

レベル2 表示内容の変化を抑えつつバランスの良い表示を行います。写真や動画を見る場合に最適です。

レベル3 本物の紙に近い表示を行います。電子書籍の表示や文書作成に最適です

レベル4 表示内容が暗い場面に最適です。


チラツキをなくすフリッカーフリー技術

液晶ディスプレイのLEDバックライトは輝度調節のために目に見えない速さで明滅を行っています。それがフリッカー(チラツキ)です。目には見えませんが、そのフリッカーが目に負担をかけて疲労の原因になると言われています。本製品では、LEDバックライトの制御にDC(Direct-Current)方式を採用することで、フリッカーを発生しないようにしています。



comparison icon
Compare (0)