法人様向け
サポート&あんしん保証

18GBメモリを搭載したROG史上最高性能の5Gゲーミングスマートフォン「ROG Phone 5 Ultimate」発売日決定

2021/08/16

ASUS JAPAN株式会社は、Qualcomm® Snapdragon 888 5G Mobile Platformに18GBのメモリ、512GBのストレージを搭載した、ROG 史上最高性能を実現した5G対応ゲーミングスマートフォン「ROG Phone 5 Ultimate」の予約開始日及び発売日を発表いたしました。

ROG Phone 5 Ultimateは数量限定販売でより予約開始、2021年8月31日(火)に発売開始いたします。

ROG Phone 5 Ultimate

ROG Phone 5 Ultimate
○ROG Phone 5 Ultimateの主なスペックと希望小売価格および発売日
製品名 ROG Phone 5 Ultimate
製品名(カナ) アールオージー フォン ファイブ アルティメイト
型番 ZS673KS-WH512R18
本体カラー ストームホワイト
プロセッサー Qualcomm® Snapdragon 888 5G (オクタコアCPU)
メインメモリ 18GB
記憶装置 512GB
ディスプレイ 6.78型AMOLEDディスプレイ
2,448×1,080ドット(フルHD+)
リフレッシュレート144Hz
カメラ 6,400万画素広角カメラ (メインカメラ)
1,300万画素超広角カメラ (2ndカメラ)
500万画素マクロカメラ (3rdカメラ)
2,400万画素カメラ (インカメラ)
バッテリー駆動時間 約13.8時間 (Wi-Fi通信時)
約15.9時間 (LTEモバイル通信時)
約12.5時間 (5G)
バッテリー充電時間 約52分
OS Android 11(ROG UI)
サイズ 高さ173mm×幅77mm×奥行き9.9mm
質量 約239g
主な付属品 Transparent case(専用ケース)
AeroActive Cooler 5
ファンギフトボックス
希望小売価格(税込) 149,800円
予約開始日時
発売日 2021年8月31日(火)
製品情報 https://jp.store.asus.com/store/asusjp/html/pbPage.rogphone/
https://www.asus.com/jp/Mobile/Phones/ROG-Phone/

ゲーミングスマートフォンの最強性能を目指したハードウェアスペック

現時点で最高峰となるQualcomm®のSnapdragonn 888 5G Mobile Platformを心臓部に搭載し、ROG Phone 5 Ultimateは18GBもの圧倒的な大容量メモリに最大512GBの大容量ストレージを搭載しました。ゲーミングノートパソコンに匹敵する基本スペックを持ち、今までに体験したことがないほど快適なモバイルゲーム環境を提供します。また、ROG Phone 5 Ultimateの背面は小型ディスプレイのROG Visionを搭載しており、着信や充電中などのシステム通知をアニメーションで表示できます。入力したテキストを流すなど、表示内容を自分でカスタマイズすることも可能です。

ゲームをより滑らかに大画面で楽しめる144Hz/1ms駆動の6.78型AMOLEDディスプレイを搭載

144Hzのリフレッシュレートと1msの応答速度に対応した、高速駆動のHDR10+対応AMOLEDディスプレイを搭載しました。ヌルヌルと滑らかに動く画面と、液晶とはレベルが違う綺麗な発色で、ゲームや動画を楽しむことができます。画面サイズも6.78型と大画面なので、迫力もトップレベルです。

ゲーマーの指さばきに対して忠実に応答。300Hzのタッチサンプリングレートを実現

世界最高峰の300Hzのタッチサンプリングレートにより、タッチ操作に対する反応速度を24.3msにまで高速化しました。ゲーマーの高速なタッチ入力を余さず捉え、遅延のない気持ち良い操作性を実現しています。

ゲーム機のような操作性を実現する超音波タッチセンサーを4つ搭載

ROG Phone 5 Ultimateには超音波タッチセンサーのAirTrigger 5を本体の側面に2つ搭載しており、ゲームパッドのLボタンとRボタンのように使うことができます。また、本体を傾けたり振ったりする動きにゲーム内の操作を割り当てられるモーションコントロール機能も搭載しているので、より直感的な操作も可能です。本体背面下部にも2つの超音波タッチセンサーが搭載されており、計4つのセンサーにて操作が可能です。

ほかにも、外付け冷却ファンユニットのAeroActive Cooler 5にも物理ボタンを2つ搭載しており、背面ボタンとして使用できます。操作性の良さと操作方法の幅広さはROG Phone 5シリーズの大きな特徴です。

左右の音をハッキリ聞き分けられるデュアルフロントスピーカー

前面の上部と下部の2か所にスピーカーを搭載するデュアルフロントスピーカー構成によって、左右の音をハッキリと聞き分けることができる完全なステレオサウンドを実現しています。また、音響技術で有名なDiracのサウンド技術を使用したゲーム用のサウンドモードも搭載しており、より臨場感あふれるゲームサウンドを楽しむことができます。

ハイレゾ対応高性能DACのESS ES9280AC PROを使用したヘッドホン出力を搭載

ヘッドホン出力用に、ESSのハイエンドDACであるES9280AC PROを搭載しており、オーディオ専用プレイヤー並みの高音質なサウンド出力を行えます。また、Qualcomm®のaptX Adaptive技術にも対応しているので、Bluetooth接続でも安定したサウンド出力が可能です。音質を細かく調整できるAudio Wizard機能を使用して、再生するサウンドを自分好みのサウンドにカスタマイズすることもできます。

センターチップレイアウトと外付け冷却ファンで熱の心配は不要

メインプロセッサを本体の中央に配置するセンターチップレイアウトを採用することで、本体からの放熱効率を向上し、熱を気にせずゲームをプレイできるようにしています。また、ROG Phone 5 Ultimateに付属している外付け冷却ファンのAeroActive Cooler 5を使えば、メインプロセッサの搭載位置を外側から直接冷却でき、さらに強力な冷却を行えます。AeroActive Cooler 5は本体から電源をとって動作し、メインプロセッサの温度を最大10度、本体の表面温度を最大15度下げることが可能です。

メイン広角+超広角+マクロ+インカメラのクアッドカメラ構成を採用

6,400万画素のソニー製1/1.7インチIMX686イメージセンサーを使用した高感度メイン広角カメラに、125度もの広い画角で撮影できる1,300万画素の超広角カメラと、最短撮影距離4cmを実現した500万画素のマクロカメラの3つのカメラを背面側に搭載し、さらにフロント側には2,400万画素のインカメラを搭載しました。人物や動物に風景や花の接写、自撮りやライブ配信まで、あらゆる被写体を美しく撮影することができます。

6,000mAhの超大容量バッテリーで最長約15.9時間の連続使用に対応

6,000mAhの超大容量バッテリーを搭載することで、Wi-Fi通信時で最長約13.8時間、LTEでのモバイル通信時で最長約15.9時間※の連続使用時間を実現しました。また、充電時には最大65Wで急速充電を行うため、最短わずか約52分の短時間で100%まで充電することができます。

  • 実際の使用時間は使用環境により異なります。

ゲーム専用動作モードのXモードを搭載

本体をゲーム専用モードで動作させるXモードを搭載しています。Xモードをオンにすると、バックグラウンドメモリの解放やゲーム以外のアプリの動作を抑制し、さらに本体のパフォーマンスを最大まで引き上げることでゲームをより快適にプレイできるようにします。また、外付け冷却ファンのAeroActive Cooler 5の使用時にはXモードをパワーアップさせたXモード+が有効になり、さらにパフォーマンスを向上することができます。

多数のゲーム用機能を使用できるGame Genie機能を搭載

Game Genie機能は、ゲーム中に呼び出せるゲーム用の便利機能です。例えばゲーム画面の録画を行い、もしくはYouTubeなどにゲーム画面を配信、マクロ機能を使用する及び本体の温度を表示することなど、本体の設定を変更したりといったさまざまな機能を搭載しています。

オリジナルグッズを詰め込んだファンギフトボックスが付属

ROG Phone ファンにはたまらないファンギフトボックス(オリジナルグッズ7点:ROGキャップ、ROGタオル、ROGマスク、ROGバッジ、ROGブロック、ROGステッカー、ROGトランプ)が付属しています。