VG236H

    VG236H

    買ったその日から3D体験「NVIDIA® 3D Vision™」バンドル23型ワイド3D液晶ディスプレイ

    • 立体映像、引き込まれる臨場感、スムーズな表示。
       →高速120Hz駆動の液晶パネルで立体映像に対応。
    • パソコンに接続してすぐに立体映像を体験できる。
       →立体視システムNVIDIA® 3D Vision™キットをバンドル。
    • 写真や動画をあざやかに見せる映像処理技術搭載。
       →映像エンジンチップでテレビと変わらない表現力。
    • ASCR技術の搭載でガツンとメリハリのある画質。
       →赤や黒がクッキリ映る驚異のコントラスト比10万:1。
    • 動画やゲームをブレなくスムーズに表示。
       →素早い動きも忠実に映し出す120Hz駆動&応答速度2ms。
    • 豊富な設定機能で自分好みの映像を楽しめる。
       →映像設定5種類、肌色設定3種類、色温度設定5種類。
      Product Image

      買ったその日から3D体験
      「NVIDIA® 3D Vision™」バンドル23型ワイド3D液晶ディスプレイ

      NVIDIA® 3D Vision™は、Windows用の多くの3Dゲームをはじめ、パソコンでの立体映像や立体写真の視聴を可能にする立体視システムです。本製品では、NVIDIA® 3D Vision™キットを付属することで、液晶ディスプレイの購入後すぐにパソコンで立体映像を楽しめます。



      多彩な入力をサポート

      入力端子は、HDMIおよびDual Link対応のDVI-Dに加えてHDDレコーダーやゲーム機などの接続に便利なコンポーネントを備えています。

      120Hzの高速表示に対応

      一般的な液晶ディスプレイの倍のコマ数を表示できる、120Hz高速液晶パネルを採用しています。秒間120コマの表示を行えるため、NVIDIA® 3D Vision™などによる立体表示だけでなく、通常の3Dゲームなどの表示もスムーズに行えます。


      メリハリのある映像を生むASCRテクノロジー

      ASCR(ASUS Smart Contrast Ratio)テクノロジーは、液晶ディスプレイが表現できる明暗の広さ(コントラスト比)を拡張する技術です。液晶パネル自体はその仕組み上、極端な明暗差の表現を苦手としています。ASCRテクノロジーは、映像信号をリアルタイムに解析および処理することで、液晶パネルの仕様を超える大変広い明暗差を実現します。また、明暗差をより広くすることができる最新のLEDバックライトを採用しているため、10万:1という驚異の明暗の広さを実現しました。明暗の差を大きくできれば画面内の暗い部分をより暗く、明るい部分をより明るく表現することが可能になり、暗部から明部まで大変メリハリのあるハッキリとした映像表現を行えます。また、鮮やかな色表現を行えるColor Shine Technologyの搭載により、美しい画面表示が可能です。

      応答速度2msの高速液晶パネル

      応答速度が2ms(グレー→グレー)の高速な液晶パネルを使用しており、動画やゲームなどを快適に見ることができます。


      上下の角度調節に左右の首振りも可能

      視線の位置に合わせて液晶の角度を上下に調節できるほか、左右に向けることも、液晶の高さを調節することもできます。さまざまな使用環境に対応可能です。


      写真や動画が生き生きとして見える映像エンジンSplendid

      Learn More on Splendid Technology

      独自開発を行った、映像エンジンチップ「Splendid(スプレンディッド)」の搭載により、さまざまな写真や動画をあざやかに画面に映し出すことが可能になりました。映像エンジンSplendidは、映像全体の色調を変更する多くの映像処理機能とは異なり、液晶ディスプレイに表示する画面情報を1フレーム単位で独自アルゴリズムによって解析します。画面情報は、暗いこともあれば明るいこともあり、一定ではありません。1フレームごとに個別に処理を行うことで、たとえば黒をより黒く表現したいときなどに、画面全体が暗くなる場面では黒が潰れないように処理を行うことができます。そして、次の場面で画面全体が明るくなった場合には、今度は白飛びが起こらないように処理を行います。映像エンジンSplendidは、専用チップだからこそできる高い処理性能により、どのような場面であっても、あざやかで美しい映像を映し出します。

      付属NVIDIA® 3D Vision™キット動作環境

      パソコンの必要システム構成
      • OS:Microsoft® Windows® 7(64bit/32bit)/Vista(64bit/32bit)
      • CPU:Intel® Core™ 2 DuoまたはAMD Athlon™ X2以上
      • メモリ:1GB以上(2GB以上推奨)
      • HDD:100MB以上の空き領域
      対応ビデオカード(以下のいずれかのビデオカード)
      • NVIDIA® GeForce® 400または300シリーズ
      • NVIDIA® GeForce® GTS 250以上のGeForce® 200シリーズ
      • NVIDIA® GeForce® 9600 GT以上のGeForce® 9シリーズ
      • NVIDIA® GeForce® 8800 GT以上のGeForce® 8シリーズ

      *www.nvidia.co.jp/3dvision/で、対応するビデオカードの全リストを確認できます。
      *NVIDIA® 3D Vision™を使用する際は、VG236HとビデオカードをVG236Hに付属するDual Link対応DVI-Dケーブルで接続し、画面解像度を1920×1080ドット(120Hzまたは110Hzまたは100Hz)にしてご使用ください。


      <3D視聴に関するご注意>
      • 3D映像の見え方には、個人差があります。
      • 3D映像を視聴中、まれに、体調不良が引き起こされることがあります。体調の変化を感じた場合は、すぐにご使用を中止してください。
      • 3D映像の視聴年齢は、およそ5~6歳以上を目安にしてください。