STRIX-GTX1060-DC2O6G

    STRIX-GTX1060-DC2O6G

    GPU温度が低いときにはファンが止まる準ファンレスGTX 1060ビデオカード

    - NVIDIA GeForce GTX 1060搭載
    - コアクロック(GPU Boost時):1,785MHz(定格の1,708MHzからクロック向上)
    ※付属ソフトでOC Modeを選択することで1,811MHzで動作可能
    - コアクロック:1,569MHz(定格の1,506MHzからクロック向上)
    ※付属ソフトでOC Modeを選択することで1,595MHzで動作可能
    - メモリスピード:8Gbps
    - メモリバス:192bit
    - ビデオメモリ:GDDR5 6,144MB
    - DisplayPort 1.4×2、HDMI 2.0×2、DVI-D×1
    - GPU温度が上昇したときにのみファンを動作させる「ゼロノイズファン」機能
    - ヒートパイプをGPUに密着させたデュアルファン構成の「DirectCU II」クーラー
    - 基板への部品取り付けを完全オートメーション化することで究極の精度を実現
    - 高性能高耐久なASUS独自部品の「Super Alloy Power II」を使用
    - 高機能リアルタイムハードウェアモニタ&OCツール「GPU Tweak II」を付属
    - ゲーム動画の配信&リアルタイムハードウェアモニタの「XSplit Gamecaster」を付属
    Product Image

    「STRIX」(ストリクス)シリーズは、これからPCゲームを始めたいというライトゲーマーから、日々ライバルと戦っているようなヘビーゲーマーまで、すべてのPCゲーマーのために設計を行っている製品シリーズです。本製品は、そんなSTRIXシリーズに属するビデオカードとして、ゲームに最適な優れた静音性と高い性能を高いレベルで両立した製品となっています。

    「DirectCU II」クーラーは、通常は台座経由でGPUの熱を受け取るヒートパイプを、台座を経由させずに直接GPUに密着させることで熱の移動効率を向上したクーラーです。また、ファンを2つ搭載することで、放熱フィンの放熱能力を最大まで発揮できるようにしてあります。DirectCU IIクーラーの冷却性能はリファレンス設計のクーラーと比較して最高30%向上しており、高負荷時でも最高3倍静かに動作します。

    低温時に自動でファンが止まる「ゼロノイズファン」を搭載

    「ゼロノイズファン」は、GPUの温度が低いときに自動で停止するファンです。音楽を聞いたり動画を再生したりする程度の作業であれば無音でビデオカードを使用できます。3DゲームなどでGPU温度が上昇した場合にはファンが回転し、しっかりとGPU温度を下げます。ファン停止機能はハードウェアで実現している機能なので、特別なソフトをインストールする必要はありません。

    高い性能
    そして高い耐久性
    基板への部品取り付けを機械化することで究極の精度を実現
    機械で製造するASUS AUTO-EXTREME技術
    本製品では、クーラーを除くすべての部品の取り付けを機械で自動で行うことで、人の手では実現できない高い製造精度を実現しています。また、従来は2回行う必要があった基板に対する加熱工程の内1回をなくすことで、コンデンサなどの熱に弱い部品に起こる製造時の性能の劣化を最小限に抑えました。フラックス(ハンダ用の油)の利用を完全に廃止したことも革新的な特徴であり、ビデオカードを長期間使用する際に発生するフラックスによる腐食が起こらないため、製品の耐久性が向上しています。製造の自動化により製造精度が飛躍的に高まったことで、設計時に想定したオーバークロック性能などを実際の製品でも比較的容易に実現できるようになりました。
    製造過程を機械化することで
    人間の手による誤差を排除
    加熱工程を減らし
    部品の性能劣化を防止
    より厳しくなった
    品質管理
    より高性能な部品を使用
    表面実装部品を増やして
    回路設計の自由度を増加
    フラックスの利用を廃止
    高性能高耐久なASUS独自部品
    「Super Alloy Power II」
    部品レベルでの性能向上
    「Super Alloy Power II」は、ASUSが独自にカスタマイズを行った高性能高耐久部品の総称です。たとえばチョークコイルの「Super Alloy Power II Choke」は、使用する素材の改良と高密度製造によってコイル鳴きを極限まで抑えることができます。
    ゲーム用のインターフェース
    VRでの使用を想定したHDMI端子
    HDMI端子を2つ搭載
    2つのHDMI端子を搭載しているので、ケーブルを抜き差しすることなくVRヘッドセットと液晶ディスプレイの両方に接続できます。
    ASUS Beyond VR Ready
    便利な付属ソフト
    リアルタイムハードウェアモニタ&
    OCツール「GPU Tweak II」
    ビデオカードの各種設定を変更
    「GPU Tweak II」は、リアルタイムハードウェアモニタ機能とリアルタイムオーバークロック設定機能を搭載する、ビデオカード設定ソフトウェアです。GPU Tweak IIを使用すれば、Windows上からビデオカードの状態を細かく把握でき、また詳細なオーバークロックの設定も行えます。ビデオカード自体の設定のほか、Windowsのバックグラウンドで動いているサービスプログラムを停止させて、より多くのCPUパワーをゲームに使用させる機能なども搭載しています。
    Gaming Booster機能
    ゲーム用にOSの設定を変更
    Visual effects
    透過処理などのWindowsの画面エフェクトをオフにすることでPCの負荷を下げます。
    System Services
    バックグラウンドで動いているサービスプログラムなどを停止させてPCの負荷を下げます。
    Memory Defragmentation
    メモリの使用状態を最適化してゲーム用に性能を最大限発揮できるようにします。
    ゲーム動画の配信&リアルタイムハードウェアモニタ「XSplit Gamecaster」
    1年間の使用ライセンス付き
    ゲーム画面をリアルタイムにインターネット配信できる、SplitmediaLabsの「XSplit Gamecaster」ソフトウェアを付属しています。動画配信のほか、ゲームのフレームレートやGPU負荷などをリアルタイムに表示する機能も搭載しており、ASUS版のオリジナル機能として、GPU Tweak IIで予め保存しておいた設定プロファイルをゲーム中に選択することも可能です。1年間のPremiumライセンスが付いているので、すべての機能を1年間無料で使うことができます。