ROG MAXIMUS IX FORMULA

    ROG MAXIMUS IX FORMULA

    液冷にも対応するゲーマー向けハイエンドモデル

    - LGA1151対応
    - Intel Core i7/i5/i3、Pentium、CeleronシリーズCPU対応
    - Intel Z270チップセット搭載
    - DDR4メモリ×4枚(最大64GB)対応
    - DisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4b×1
    - PCIe 3.0 x16×3、PCIe 3.0 x1×3
    - M.2×2、SATA 6Gb/s×6
    - USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1×2、USB 3.0×6、USB 2.0×6
    - 1000BASE-T×1
    - OC対応のデジタル電源回路「Extreme Engine Digi+」
    - 鮮やかに光るイルミネーション機能「Aura」
    - 高性能ファンコントロール機能「Fan Xpert 4」
    - ゲーム用オーディオ機能「ROG SupremeFX」
    - ATXフォームファクター


    200シリーズの製品一覧を確認できる特設Webサイトはこちら

    Product Image
    • 製品スペックの概要

    • 液冷対応

    • 鮮やかに光るLED

    • クリアな音質

    • 優れた基本性能

    • 高性能インターフェース

    • 高性能LAN機能

    • 安心保護機能

    • 3Dプリント

    • ROG搭載機能

    Republic of Gamersは、10年以上にわたり、多くのゲーマーやPC愛好家を魅了するデザインと性能を提供してきました。しかし、私たちの挑戦に終わりはなく、今後とも更に魅力的な製品を提供していきます。

    • 1 一体型バックパネル

      Clr CMOSボタン
      BIOS Flashbackボタン
      2x2 MU-MIMO 802.11AC Wi-Fi
      HDMI 1.4b
      DP1.2

    • 2 Intel I219-V Gb LAN

      ROG GameFirst IV
      LANGuard

      USB 3.1 (Type-A + Type-C)

    • 3 Multi-GPU SLI / CFX サポート

      2 x PCIe 3.0 x16 SafeSlots (CPU)
      1 x PCIe 3.0 x16 slot(PCH)
      3 x PCIe 3.0 x1 slots(PCH)

    • 4SafeSlot
    • 5Backplate
    • 6

      SupremeFX S1220 CODEC
      ‧ES9023P High Definition DAC
      ‧Impedance sense for front and rear
      ‧120dB SNR ステレオプレイバック出力
      ‧113dB SNR レコーディング入力

      Sonic Studio III & Sonic Radar III
    • 7

      CrossChill EK II

    • 8

      Q-Code
      START button
      RESET button

    • 9

      Intel LGA1151

    • 10

      Multi-colored Q-LED

    • 11 DDR4 4133MHz+ (OC)

      ‧4 DIMM Dual Channel
      ‧XMP Support

    • 12

      USB 3.1 front panel connector

    • 13

      6 x USB 3.0 ports (2 @ front)
      6 x USB 2.0 ports (2 @ front)

    • 14

      6 x SATA 6G ports

    • 15

      Intel Z270 Chipset
      ROG LOGO RGB LED

    • 16

      W_IN/OUT, W_Flow headers

    • 17 Dual M.2 Socket 3 Type M

      ‧1 x 2242~22110 (PCIe 3.0 x4 + SATA)
      ‧1 x 2242~2280 (PCIe 3.0 x4)

    液冷対応

    クーラー

    crosschill ek ii

    電源回路の冷却用に搭載している「CrossChill EK II」クーラーは、基本的には空冷クーラーですが、液冷ホースを接続することで空冷&液冷のハイブリッドクーラーとして使用できます。液冷クーラーとして使用した場合にも空冷での冷却を併せて行えるため、大変強力な冷却性能を実現しており、液冷時には電源回路の温度を最高で27℃低下させることができます。

    液冷機能を強化

    液冷用の温度/流量センサーピンジャック

    液体の温度を測る温度センサー用のピンジャックと液体の流量を測る流量センサー用のピンジャックを搭載。液冷のモニタリング機能が強化されました。

    輝く光

    光るマザー

    チップセットのROGロゴとバックパネルカバーのMAXIMUS IXロゴの下のラインはPC使用時にLEDで美しく光り、さらに付属ソフトで光の色を自由に変更できます。淡く明滅させたり、CPUの温度に応じて色を変えさせたりすることもでき、マザーボードをよりスタイリッシュに演出することが可能です。また、5050タイプのLEDテープに対応するピンヘッダをマザーボード上に搭載しており、市販のLEDテープを接続すれば、PC全体をLEDテープでデコレーションすることができます。

    • Static Static 常に点灯
    • Breathing Breathing 淡く明滅
    • Strobing Strobing 点滅
    • Color cycle Color cycle 色を変化させ
      て点灯
    • Music effect Music effect 音楽に合わせ
      て点滅
    • CPU temperature CPU Temperature CPU温度で色
      を変更
    • Rainbow Rainbow 虹色に点灯
    • Comet Comet 流れるように点灯
      with a tail
    • Flash & dash Flash & dash 単色でステップ点滅
    *LEDテープ用ピンヘッダは12V/2Aまで対応しています。最大出力で使用する場合はLEDテープの長さを2m以内にする必要があります。

    周辺機器とLEDを同期するAura Sync

    ASUS「Aura Sync」対応製品では、簡単にビデオカード、キーボード、マウス、PCケースなどと同期をさせて光らす事が出来ます。

    *対応製品はAura機能特設サイトで公開 Aura Sync

    クリアオーディオ

    ゲーム用高音質オーディオ機能 ROG SupremeFX

    ゲームで、よりクリアで迫力ある音を楽めるように、本製品にはゲーム用の「ROG SupremeFX」オーディオ機能を搭載しました。オーディオ回路はデジタルエリアとアナログエリアを分離してアナログ回路へのノイズの侵入を抑えており、別途サウンドカードを用意することなく、マザーボード単体でクリアな音質を実現しています。

    SupremeFX S1220 コーデック

    10個のDACチャンネル、7.1チャンネル再生、独立した2.0チャンネル、フロントパネル出力へのマルチストリームステレオ、オーディオ品質向上のためEMIカバー

    Exceptional RMAA performance (dynamic range)
    • 歪みのないオーディオ信号の入出力を強化 高耐久金メッキオーディオ端子
    • 広範囲なサウンドイメージングに最適な電流と電圧を提供 RC4580 Buffer
    • THD -94dBの高音質D/Aコンバーターです。 ESS® ESS9023P DIGITAL-TO-ANALOG CONVERTER
    • 高精度なタイミングテクノロジにより、温度が変動しても超低ジッターを実現します。 高性能クロックジェネレーター
    • 温もりがあり解像感のある音質を実現します。 ニチコン製コンデンサ
    • インピーダンスを検出機能し、ヘッドホンに対し絵それぞれ最適な出力を行えます。 スイッチング MOSFETs

    SupremeFX S1220 コーデック

    10個のDACチャンネル、7.1チャンネル再生、独立した2.0チャンネル、フロントパネル出力へのマルチストリームステレオ、オーディオ品質向上のためEMIカバー

    Exceptional RMAA performance (dynamic range)

    高機能オーディオ設定ソフト

    Sonic Studio III

    ROGのSonic Studio IIIでは、用途に応じてオーディオの出力先の設定とインスタントオーディオプロファイル用の設定、ノイズフィルタリング機能が強化されました。

    • music
      players

    • games

    • voip
      app

    • video
      players

    • music
      players

    • games

    • voip
      app

    • video
      players

    ルーチング

    オーディオの出力先を簡単に割り当てることができます。例えばゲームをする場合にはヘッドホン、音楽を聴くときはスピーカーに出力という設定もする事が出来ます。

    • プロファイル

      オーディオプロファイルをカスタマイズすることで自分好みの音を聴く事が出来ます。

    • ノイズフィルタ

      不要な背景音などのノイズを自動的に検出して除去することで、音質をクリアにします。

    ゲーム内の音の方向を視覚化

    Sonic Radar III

    ゲーム用に特化したオーディオ機能として、ゲーム内の音がする方向を画面上にグラフィカルに表示する「Sonic Radar III」機能を搭載しています。たとえば一人称視点のシューティングゲーム(FPS)などで、敵の足音や銃声がする方向と距離を画面上に視覚的に表示することができます。

    • 改善されたオーディオアルゴリズム

      オーディオアルゴリズムはさらに正確になり、周囲の騒音などに関係なく、正確に敵の位置を知ることができます。
    • 3D Engine

      より直感的に敵の位置をしるため、ゲーム内に3次元矢印が表示されるようになりました。
    • Audio Boost

      新しいオーディオブースト機能により、拡張オーディオを直接聞くことができるようになりました。
    • Audio Radar

      調整可能なセクター(4-16)を元にレーダーが再デザインされ、敵の位置が分かりやすくなりました。

    優れたパフォーマンスperformance

    OC DESIGN

    ASUS PRO CLOCK TECHNOLOGY

    本製品は3つのカスタムチップを搭載することで基本性能を向上しています。CPU電圧の制御やオーバークロック関連の処理を行う「TPU」(TurboV Processing Unit)に、電源回路の制御をはじめとした電力供給関連の処理を行う「EPU」(Energy Processing Unit)、CPUのクロックを生成する「PRO Clock」です。この3つのカスタムチップが、オーバークロックの制御、CPU電圧と電源回路の制御、安定したクロックの生成を連携して行うことで、CPUの性能を最大限に引き出すことが可能となっています。

    BCLK Range (MHz)

    CPU Frequency

    * オーバークロックはCPUの種類および個体差をはじめ、PCパーツの構成などによって動作可能なクロックが大幅に変動します。

    ASUSの利点
    PRO Clockの特徴:

    • 起動時間の短縮

    • 極限のオーバークロック状態におけるジッターの低減

    • 極限のオーバークロック状態における安定性の向上

    高いメモリ耐性

    ASUS 第3世代 T-Topology

    CPUとメモリ間の等長配線が最短となるように最適化を行った第3世代のT-Topology設計によってクロストークノイズとカップリングノイズを抑えています。

    初心者でも簡単な全自動設定機能

    オーバークロック設定、ファン設定、省電力設定などを自動で設定

    MROG AXIMUS IX FORMULAでは難しい設定は一切必要ありません。マザーボードの設定をすべて自動で行える5-Way Optimization機能を実行すれば、オーバークロックの設定、冷却ファンの設定、電源回路の最適化、省電力動作の最適化、ソフトウェアの優先度設定をソフトウェアがすべて自動で行ってくれます。あなたは機能を実行するだけで、最高のゲームPCを手に入れることができます。

    • 高いパフォーマンスに、ゲーム用の通信帯域調節、クリアなサウンドでゲームを快適に楽しめます。

    • 冷却ファンは、アイドル時には静音で動作し、ゲームプレイ時にはしっかりとPCを冷却します。

    • カクツキのないスムーズなゲームプレイを提供します。

    • 低消費電力なので電気代がかかりません。

    • CPU
      ブースト

    • 省エネ
      機能

    • ファン
      制御

    • デジタル
      電源回路

    • ゲーム
      ブースト

    簡単にオーバークロック

    付属のAI Suite 3ソフトウェアを使えば、TPU(TurboV Processing Unit)の制御によって簡単にCPUのオーバークロックを行えます。また、対応ビデオカードの情報を見ることも可能です。*
    *対応ビデオカードはビデオカードのQVLをご覧ください。

    省電力動作

    電力供給関連の処理を行う電力管理チップのEPU(Energy Processing Unit)を搭載しているので、マザーボードが自動で消費電力を抑えてくれます。使用していないコントローラーを停止したり、CPUやビデオカードの電力を抑えたりといったことをハードウェアレベルで行います。

    高性能ファンコントロール機能

    CPUファンとケースファンの回転速度を温度に応じて細かく制御できるFan Xpert 4ファンコントロール機能を搭載しています。ファンの最低回転数を検出する機能を搭載しているため、極端に低回転の設定を行ってもファンが止まってしまうことがありません。また、PWMファンとDCファンの両方に対応しているので、使用するファンの種類を選びません。Windows上で動作する設定ソフトだけでなく、UEFI BIOSでも設定を行えるので特別なソフトをインストールすることなく機能を使用できます。

    next page

    Fan Xpert 4

    Fan Xpert 4は、CPUファンとケースファン、および液冷ポンプの回転速度を温度に応じて細かく制御できるファンコントロール機能です。PWMファンとDCファンの両方に対応しており、PWMファンに対しては、DC制御を組み合わせることで低回転時の制御精度を向上する、PWM/DCハイブリッド制御の「Extreme Quietモード」を使用できます。また、3Aまでの強力なファンを駆動できる「High AMPファンヘッダ」も搭載しています。各ファンに対して、CPU温度や電源回路の温度など、温度制御に使用する温度の計測場所を指定できるので、自分のPC環境に合わせた制御が可能となっています。

    prev page

    特別設計のデジタル電源回路

    電源回路にはROG用に特別に設計を行ったExtreme Engine Digi+を搭載しています。この電源回路は極冷などにも耐えられるように、部品レベルでほかのシリーズとは異なっており、過酷な環境でも正確な電力供給を行えます。

    ゲーム実行時のみパフォーマンスを向上

    予め登録をしておいたソフトが実行されたときに、自動でCPUをオーバークロックしたり、オーディオの設定をゲームに最適なモードに変更したりすることができるソフトです。ゲームを実行したときにのみ、PCのパフォーマンスを向上させるような使い方ができます。

    使いやすいUEFI BIOS

    TUEFI BIOSは、初心者からパワーユーザーまであらゆるユーザーに使いやすいように設計を行ったグラフィカルなUEFIです。従来のBIOSと変わらない操作性を備えたAdvanced Modeと、メモリ搭載量やCPUクロックなどを分かりやすく表示するEZ Modeの2つの動作モードを用意し、マザーボードの設定を容易に変更することができます。「F12」キーを押すことでUEFI BIOS画面の画面写真を撮ることができるスクリーンショット機能や、「F3」キーを押すことで各詳細な設定画面に直接飛ぶことができるショートカット機能などの便利な機能も搭載しています。

    ez mode

    • EZ Tuning Wizard機能

      画面上に表示される質問に答えていくだけで、簡単にPCのオーバークロックとRAID環境の構築を行える初心者向けの機能です。

    • ファンコントロール機能の設定

      画面を見ながら簡単に直感的にファンコントロール機能の設定を行えます。

    • EZ XMP

      X.M.Pメモリの設定を画面のプルダウンメニューで選ぶだけで行えます。

    • SATA情報の表示

      SATA情報の表示

    • 日時設定

      UEFI BIOSの日時設定を簡単に行えます。

    advanced mode

    • My Favorites

      よく使う設定項目をお気に入り登録しておける機能です。

    • EZ Flash 3

      UEFI BIOSからインターネット接続を行ってUEFI BIOS自身を更新できる機能です

    • S.M.A.R.T

      SSDやHDDの詳細な情報を確認できるS.M.A.R.Tに対応しています。

    • GPU POST

      ビデオカードを使用している場合は、接続帯域や認識している枚数などの情報を表示します。

    • Secure Erase

      SSDを工場出荷時の状態に戻すことができます。

    • 更新履歴の確認

      最後に設定変更した内容を表示およびUSBメモリに保存できます。

    • SATAポートの名称変更

      SATAポートの表示名を変更できます。

    USB UEFI BIOS flashback

    UEFI BIOSの強制上書き機能です。この機能では、UEFI BIOSを保存したUSBメモリをパソコンの電源をオフにした状態でUSBポートに挿し、バックパネルにあるUSB BIOS Flashbackボタンを押すだけでUEFI BIOSを強制的に上書きしてUEFI BIOSの復旧を行えます。CPUやメモリは必要なく、電源さえあればUEFI BIOSの書き込みが可能です。UEFI BIOSが起動しなくなったときに大変便利です。

    高性能電源回路

    電源回路にはR.O.G.シリーズ用に特別に設計を行った「Extreme Engine Digi+」を搭載しています。この電源回路は極冷などにも耐えられるように、部品レベルでほかのシリーズとは異なっており、過酷な環境でも正確な電力供給を行えます。MOSFETには一般的なMOSFETの半分のサイズで90%の優れた効率を実現した「NexFET Power Block」を使用し、チョークコイルには低損失で低発熱な「MicroFine Alloy Chokes」を使用。コンデンサには-75℃~+125℃での動作に対応し、一般的なコンデンサの5倍の寿命を持つ「10K Black Metallic Capacitors」を使用しています。

    • MicroFine alloy chokes

      More stable and greater efficiency at high currents
      • 3xfiner than
        standard
      • 31%cooler than
        large granules
      • 75%hysteresis
        reduction
    • 10K Japanese-made black
      metallic capacitors


      • 5xlonger
        lifespan
      • 20%greater extreme
        temperature enduance
    • 50% smaller NexFET™
      MOSFETs


      • Over90%more efficient

    高速接続

    超高速

    USB 3.1フロントパネルコネクタ

    USB Type-Cは、最新のリバーシブルコネクタです。 ROG MAXIMUS IX FORMULAでは、オンボードのUSB 3.1フロントパネルコネクタを使用すると、システムのフロントパネルにUSB 3.1 Type-Cポートを配置することができます。

    USB 3.1 Type-C/A

    10Gb/sの帯域幅を持つ
    USB 3.1ポート

    デュアルM.2

    SSDで転送速度を向上

    ネットワーク

    高性能LAN

    ゲームに最適なIntel製LANコントローラー

    ネットワークゲームをより快適に楽しめるように、本製品にはCPU負荷が低いことで定評のあるIntel製LANコントローラーの「Intel I219-V」を搭載しています。Intel製LANコントローラーはTCPとUDPのスループットが高いことも特徴で、使用環境によってはほかのLANコントローラーよりも大幅な性能向上を実現します。

    低いCPU負荷

    TCP & UDP 高スループット

    高性能LANポート

    LANGuard

    MAXIMUS IX FORMULAはLANポートにも特別なものを使用しています。「LANGuard」という名称のこのLANポートは、一般的なLANポートとくらべて1.9倍の静電気の電圧に耐えることができ、2.5倍の過電圧(最大15,000V)に耐えることができます。また、LANGuardでは内部に使用しているコイルなどの部品にも低ESRの高性能なものを使用しており、通信時の優れた信号特性を実現しています。

    無線LAN

    最大867Mbpsの転送速度に対応するIEEE802.11acの無線LAN機能を搭載しています。5GHzと2.4GHzのデュアルバンドに対応しており、IEEE802.11n/a/g/bも使用可能です。LANケーブルを使用することなく、無線LANでネットワークゲームを楽しむことができます。

    *アクセスポイント機能はIEEE802.11n/a/g/bにのみ対応します。また、アクセスポイント機能はWindows 10には対応しておりません。
    **MU-MIMO機能は対応クライアントでのみ使用できます。

    ゲームの通信優先度を高める

    GameFirst IV

    GameFirst IVは、ゲームのデータ通信の優先度を上げることでネットワークゲームのタイムラグを減らすソフトです。たとえばバックグラウンドでデータのダウンロードを行っていても、ゲームの通信優先度を上げておけばゲームへの影響はほとんどありません。

    耐久性

    ROG Armor

    ABS樹脂製のトップカバー

    ハイエンドビデオカードが放出する熱はマザーボードの表面温度を上昇させてしまいますが、この「ROG Armor」があればマザーボードの基板温度の上昇を抑えることができます。

    スチール製のバックプレート

    バックプレートから放熱することで、マザーボード全体の温度を下げることができます。

    スタイリッシュ

    一体型バックパネル

    特許出願中のROGの一体型バックパネルは、12kVの静電気放電に対する保護を強化し、マザーボードの取り付けをさらに容易にするためにあらかじめ取り付けられています。

    Q-LED

    オンボードのLEDは、CPU、メモリ、グラフィックスカード、または起動デバイスの電源ステータスや接触不良をお知らせします。

    safeslot

    一般的なPCI Express x16スロットはプラスティック製ですが、本製品が搭載する「SafeSlot」仕様のPCI Express x16スロットには、プラスチックに加えて金属も使用しており、大幅に耐久性を向上しています。ビデオカードなどを挿した場合に、従来のプラスチック製スロットと比較して、ビデオカードの荷重がかかる方向には約1.8倍の強度を持たせており、ビデオカードを引き抜く方向では約1.6倍の強度を実現しています。

    more


    静電気保護

    2X greater

    PS/2,USB,LAN,オーディオの各ポートを静電気から守ります。


    TrueVolt USB

    2 dedicated

    各USBポートに正確に5Vを供給することが出来ます。


    CPU取り付けアダプター

    1 -layer

    CPUを簡単に安全に取り付けられるようにサポートするアダプターです。


    Q-connector

    1 -piece

    フロントパネルを簡単に接続できます。


    Q-Slot

    1 -clip

    簡単に拡張カードを取り外すことができます。


    Q-DIMM

    1 -slided

    メモリを簡単に取り付けることができます。

    メモリ過電流防止

    1 additional

    メモリに過電流が流れてもヒューズがそれを阻止します。

    3Dプリント

    個性を出せる

    世界初の3Dプリンタデータを用意したゲーム用マザーボードです。3Dプリンタで出力した装飾パーツをマザーボードに取り付けることで、自分だけの個性的なマザーボードを実現できます。また、カラフルに光るLEDイルミネーション機能も搭載しており、ゲーム用マザーボードにふさわしい鮮やかな光の演出を楽しむことができます。

    3Dプリントアクセサリー

    3Dデータを製品ページで配布しており、お手持ちの3Dプリンタで出力して使用できます。

    • 2-Way SLI HB ブリッジカバー

    • Fan grill

    • Cable Combs

    • ROG FONTS

    • ROG KEYCHAIN

    3Dプリントの始め方

    以下の手順に従って、独自の3Dパーツの印刷し、あなたのPCに取り付けてください。

    • ダウンロード

      ファイルを選んでダウンロードしてください。

      download
    • パーソナライズ

      サイズと形を調整し、テキストを追加してください。

      play

      動画を見る

    • プリント

      お持ちのプリンタを使用するか、, 専門業者に依頼してください。ASUS store with Shapeways.

      shapeways
    • セットアップ

      3D印刷部品を組み立てて取り付けます。

      play

      動画を見る

    learn more

     多機能

    ランチャー

    Overwolf

    画面上にSNSや電子メールなど、さまざまな情報を表示するランチャーソフトです。ゲームなどの全画面表示時でも使用できます。

    • In-game dock

    • In-game calling

    • Multi-IM support

    • 5 customizable apps

    • 0 missed calls during gaming

    • 5+ clients in a single interface

    複製作成機能

    ROG CloneDrive

    デバイスをまるごと複製、同時に2つの複製を作成可能

    ゲームをもっと速く

    RAMCache II

    RAMCache機能を使えば、メインメモリの一部をSSDやHDDのように使用することで、ゲームの起動速度や読み込み速度を高速化できます。

    すべてのストレージデバイスを自動的にキャッシュしてシステムキャッシングリソースを最適に使用します。

    キーボードマクロ機能

    KeyBot II

    特別な機能を搭載していない通常のキーボードに、マクロ機能を追加することができるのが「KeyBot II」機能です。KeyBot II機能を使えば、いつも使用している普通のキーボードがゲーマー向けキーボードに変身します。F1キー~F10キーに、キーマクロ、ショートカット、マルチメディア機能、スマートログインの各機能を割り当てることができます。

    You can even use KeyBot II to boost your PC into a specific mode with two-second press

    • AI Suite 3

      統合設定ソフト

    • ROGテーマCPU-Z

      ROGデザインのCPU-Z

    • Mem TweakIt

      メモリ監視ツール

    • RAMDisk

      RAMディスク作成ツール

    • Kaspersky® Anti-Virus (1年)

      ウイルス対策ソフト1年利用権付き

    • DAEMON Tools

      仮想ドライブソフト

    • PC Cleaner

      PC内の不要なデータなどを消去するソフト

    VRデバイスに最適

    VRデバイスの使用に最適なマザーボードです。高性能で高耐久な部品をふんだんに使用しており、高負荷での連続使用でも最高のパフォーマンスを発揮できるように設計してあります。VRデバイスを使用する際には、PCに高い負荷がかかりますが、本製品なら問題なく快適な環境を提供できます。

    Support Intel

    第7世代Intel LGA1151 Core™ i7/Core™ i5/Core™ i3/Pentium®/Celeron®

    高性能なグラフィックス機能とメモリコントローラーと16レーンのPCI Express 3.0インターフェースを持つCPUです。DDR4メモリのデュアルチャンネルに対応し、最高4枚のメモリを使用できます。

    Intel® Z270チップセット

    Intel® Z270チップセットは、 LGA1151のCore™ i7/Core™ i5/Core™ i3/Pentium®/Celeron®に対応するチップセットです。