PRIME B560M-K

Intel® B560 (LGA 1200) mATX マザーボード、PCIe® 4.0、2つのM.2スロット、8パワーステージ、 Intel® 1 Gbイーサネット、HDMI、D-Sub、リア USB 3.2 Gen 1、TPMヘッダー、RGBヘッダー
  • Intel® LGA 1200 ソケット。第11世代および第10世代Intel® Core™ プロセッサーに対応
  • 強化されたパワーソリューション:8つのパワーステージ、合金チョークと耐久性のあるコンデンサで安定した電源供給を実現
  • 包括的な冷却:VRMヒートシンク、PCHヒートシンク
  • 超高速な接続性:PCIe® 4.0、デュアルM.2、Intel® 1Gbイーサネット、リアUSB 3.2 Gen 1対応
PRIME B560M-K
PRIME B560M-K
PRIME B560M-K PRIME B560M-K
  • 2 x USB 2.0

  • 1 x HDMI

  • 1 x D-Sub

  • 4 x USB 3.2 Gen1

  • 1 x Intel® I219-V 1Gb イーサネット

  • 3 x オーディオジャック

  • PCIe 4.0/3.0 x16
      ● ASUS SafeSlot Coreサポート

  • 1 x M.2 2280 PCIe 3.0 x 4 & SATA モード

  • Audio Features
      ● 最高品質の国産オーディオコンデンサ
      ● オーディオシールド
      ● オーディオ専用のPCBレイヤー

  • 1 x SPI-TPM ヘッダー

  • DIGI + VRM

  • RGB ヘッダー

  • DDR4 5000(OC) 対応

  • Intel®ソケットLGA120、第11世代インテル® Core™ プロセッサーおよび第10世代インテル® Core™、Pentium®Gold、Celeron® プロセッサー

  • 2 xフロント USB 3.2 Gen 1

  • 1 x M.2 2280 (PCIe 4.0 x4 mode)

  • Intel® B560 チップセット

  • 6 x SATA 6Gb/s

  • 4 x フロント USB 2.0

ASUS Primeシリーズマザーボードは、第10世代および第11世代のIntel® Core™ プロセッサーの潜在能力を最大限に引き出すために専門的に設計されています。堅牢な電源設計、包括的な冷却ソリューション、インテリジェントなチューニングオプションを誇るPrime B560M-Kは、日常的に使用するユーザーやDIYでPCを構築するユーザーに、直感的なソフトウェアとファームウェアによる幅広いパフォーマンスチューニングオプションを提供します。

あなた流にチューニング

包括的なコントロールがASUS Primeシリーズの基盤を形成しています。Prime B560マザーボードには、システムのあらゆる側面を調整するための柔軟なツールが搭載されており、あなたの作業方法にぴったり合ったパフォーマンス調整を可能にし、生産性を最大限に高めます。

総合的なエネルギー効率

Energy Processing Unit (EPU)を使用すると、システム全体の電力を節約できます。EPUは自動的に電力消費を最適化し、アウェイモードで最大限の節約を実現します。これは、未使用のI/Oコントローラーをシャットダウンすることにより、大幅な省エネを実現するスマート設定です。

柔軟な冷却制御

PRIME 500シリーズのマザーボードは、付属ソフトウェア「FAN Expert」によって、システムファンを包括的に制御することができます。オートチューニングモードでは、ワンクリックですべてのパラメータをインテリジェントに調整します。

精密なデジタル電源制御

Digi+電圧レギュレーターモジュール(VRM)は、電圧降下をリアルタイムで制御し、周波数と電力効率の設定を切り替えることができるため、CPUの電圧レギュレーションを微調整して究極の安定性とパフォーマンスを得ることができます。

*仕様はモデルによって異なります。

ASUS AI Overclocking

ASUS AI Overclocking is an intelligent utility that helps you get the most out of your build by automatically profiling your CPU and cooling system to predict optimal voltage and frequency settings.

Accessible via the AI Suite software in Windows or directly through the UEFI, the intuitive AI Overclocking user interface enables users of all levels. A range of customizable settings are available for seasoned overclockers, and an auto-tuning option is available for beginners.

AI Overclocking at a Glance

Designed by Experts

At the heart of AI Overclocking is a proprietary algorithm developed by ROG R&D engineers who worked with world-renowned overclockers to create a tool for users of all levels.

Predictive Edge

The algorithm analyzes your CPU and cooling system, and based on what it finds, predicts optimal settings. The software then uses these settings to automatically guide the clocking process, balancing frequency and voltage.

Real-time Adjustments

The software monitors workload, system temperature, fan speed and power draw every minute and it makes real-time adjustments to ensure ongoing optimal performance.

AI Overclocking Guide

The AI Overclocking Guide provides detailed information and instructions about how to tune your system manually. It can be accessed by hitting the F11 hotkey.

Core Group Loading

For high-core count processors like the Z590, AI Overclocking lists data according to core group. This gives you adaptive control based on the status of core groups (3 / 5 / 8 / all cores), and it provides target frequency and voltage estimations needed for manual tuning.

AI Overclocking in AI Suite

Onboard intelligence lets you automated overclocking with full, flexible control available via 5-Way Optimization within AI Suite (in Windows).

AI Cooling

ASUS AI Cooling function will automatically manage and control motherboard-connected fans to ensure optimal settings based on current system load and temperature.

Self-Adaptive Fan Tuning

CPU Temperature Detection

AI Cooling detects CPU temperatures and uses a proprietary algorithm to calculate the lowest fan speed required to effectively cool the system and keep fan noise down.

Automated Optimization

Under stable system loads, the software then automatically lowers fan* speed to the optimal setting, decreasing fan noise without compromising performance. *Fans need to be connected to the following headers for AI Cooling control: CPU_FAN / CPU_OPT / CHA_FAN / M.2_FAN / H_AMP / RAD_FAN

Ongoing Monitoring

AI Cooling continues to monitor the system and adjust fan speed based on current load.

One-click Activation

AI Cooling can easily be activated via the Fan Xpert 4 dashboard in ASUS AI Suite 3. Once activated, it will override all manual controls.

Fan Speed References

For those who prefer manual control, AI Cooling provides reference points on a graph that details fan speed in relation to temperature, providing a guide for fan settings.

UEFI BIOS

ASUSのUEFI BIOSは、システムの設定や調整に必要なすべての機能を備えます。PC DIY入門者向けにはインテリジェントに簡略化されたオプションを提供し、ベテラン向けには包括的な機能を提供します。

繊細な調整に対応する高度なチューニング

アドバンスモードの各機能はインテリジェンスに設計されているため、思うままに調整することが可能で、パラメータを設定すれば、それに必要なだけのパフォーマンスを発揮させることができます。

検索機能
必要なオプションや設定を素早く簡単に見つけることができます。

ASUSユーザープロフィール
BIOSの異なるバージョン間で設定の引き継ぎを行ったり、他のユーザーと設定を共有したりすることができます。

素早く簡単なセットアップ

EZモードでは、重要な設定や統計情報を表示し、ガイド付きウィザード、ドラッグ&ドロップ機能、重要な設定のワンクリック・アプリケーションも提供しています。

直感的なグラフィカルファンコントロール
マウスで曲線をドラッグするだけで、個々のファンを微調整できます。

EZ XMP
ワンクリックでDRAM性能を向上させます。

あなた流にチューニングに戻る

コアまでクール

Prime B560シリーズは、複数のオンボード・ヒートシンクと多数のハイブリッド・ファン・ヘッダーを備えており、高負荷な作業環境下でも機器の冷却と安定性を維持することができます。

VRMヒートシンクとサーマルパッド

VRMのヒートシンクとサーマルパッドの大型化により、MOSFETやチョークからの熱伝達が改善され、冷却性能が向上。

Stack Cool 3+

2-ounce copper layers draw heat away from critical components to keep them at their optimal operating temperatures.

コアまでクールに戻る

冷却設計

Prime B560シリーズは、Fan XpertソフトウェアまたはUEFIBIOSを介して構成可能な包括的な冷却制御を備えています。

  • 複数の熱源
  • 4-ピン PWM/DC ファン
  • 各ヘッダーは専用の温度センサーを監視し、反応することができます。

  • 各オンボードヘッダーは、PWM/DCファンの自動検出に対応しています。

Back to コアまでクール

堅実な基盤の上に構築

Prime B560シリーズは、第11世代Intel® Core™ プロセッサーの追加コアと増加した帯域幅に対応するように設計されています。ASUSのB560マザーボードは、日々の生産性を向上させるためのすべての基礎的な機能を備えており、安定した電力供給、直感的な冷却、柔軟な転送オプションにより、あなたのシステムは行動を起こす準備ができています。

6+1+1 パワーステージ

6+1+1 パワーステージを備えたVRMは、最新のインテルプロセッサーに必要なパワーと効率を提供します。

コアまでクールに戻る

DDR4で性能向上

マザーボードのトレース配線を見直すことで、最新のインテルプロセッサーに制限のない十分なメモリ帯域幅を提供できるようになりました。DDR4により性能を向上させ、異なるプリントPCB層のメモリ信号経路を慎重にマッピングすることで、ビアを減らし、クロストークを大幅に低減するシールドゾーンを提供します。

トップレイヤー-横方向の干渉を防ぐグランドリング

DDR4パフォーマンス向上のメリット:

  • メモリの安定性と互換性の向上
  • 同等の電圧でより低いメモリレイテンシーを実現
  • メモリの周波数マージンの改善
コアまでクールに戻る

デュアルM.2スロット(最大64 Gbps)

Prime B560M-Kは、合計2つのM.2スロットを搭載しています。1つのスロットは、PCI Express® 4.0による最大64Gbpsのデータ転送速度に対応しており、OSやアプリケーションのドライブによる起動やアプリのロード時間を短縮することができます。

* 実際の伝送速度は、理論上の最大速度よりも低くなります。

** M.2_1はPCIe 4.0、M.2_2はPCIe 3.0とSATAをサポートしています。

コアまでクールに戻る

PCIe® 4.0 スロット

ASUS B560マザーボードは、第11世代Intel® Core™ CPUに特化して設計されており、最新のGPUに対応したPCIe® 4.0接続機能を備えています。広い帯域幅と超高速な転送速度により、高負荷にも難なく対応できる機能豊富なビルドを実現します。

All Your Coresに戻る

Aquantia AQC-111C 5G Ethernet

Accelerated, built-in networking

Prime X299-A II has 5Gbps Ethernet onboard to deliver up to 5X the bandwidth of standard gigabit Ethernet. You'll enjoy streaming uncompressed 4K UHD videos without stutter, and backups and file transfers that are faster than ever before. There's also support for intermediate connections, so it's easy to choose your ideal bandwidth and benefit from ultra-low latency at any speed up to 5Gbps.

* Actual speed varies, and depends on networking conditions.

Intel® 1 Gb イーサネット

Intel Ethernet Connection I219-Vは、CPUのオーバーヘッドを削減し、極めて高いTCPおよびUDPのスループットにより、より高速でスムーズなデータ転送を実現します。

CPU負荷の低減大きいTCPとUDPのスループット

LANGuard

2.5倍のサージ耐性を持つパンプアップ・スループット

ASUS LANGuardは、高度な信号結合技術と高品質のEMI対策表面実装コンデンサを統合したハードウェアレベルのネットワーク保護機能で、スループットを向上させ、より信頼性の高い接続を実現します。

大きな違いをもたらす細やかな配慮

Prime B560シリーズは、高品位なオーディオ品質を提供する専用コーデックや、システムをカスタマイズして自分だけの外観を作り出せる直感的なRGBライティングコントロールなど、あらゆる体験を向上させる微妙なディテールを追加します。

SafeSlot Core

SafeSlot Coreは、ASUS独自の強化されたPCIe®スロットデザインです。頑丈な設計で、特殊なフックでマザーボードに固定されているため、SafeSlot Coreは 通常の拡張スロットに比べ、1.6倍の保持力と1.3倍の耐せん断力を実現しました。

  • PCIeおよびDIMMピン周辺のはんだ付けを強化しました。

過電圧から守る機能

業界最高レベルの回路保護電源設計

過電圧に対する防御回路を搭載しており、低品質な電源ユニットの使用などで起こる電源ラインからの過電圧から、チップセットやオーディオチップ、各種コントローラーなどを守ることができます。

DRAM過電流保護

メモリを過電流から防御

何度でも使えるメモリ用のヒューズを搭載しており、メモリ挿し込み時の接触不良や静電気をはじめ、その他の予期せぬ事象によってメモリに過電流が流れた場合にメモリを故障から守ることができます

ステンレス合金製I/Oバックパネル

3倍の耐食性で耐久性を向上

バックパネルの各種インターフェース部分で使用している金属に、耐久性が高いステンレスを使用しています。通常のバックパネルと比較して約3倍の耐食性を持ち、錆びにくく長寿命です。

LANGuard

2.5倍のサージ耐性を持つパンプアップ・スループット

ASUS LANGuardは、高度な信号結合技術と高品質のEMI対策表面実装コンデンサを統合したハードウェアレベルのネットワーク保護機能で、スループットを向上させ、より信頼性の高い接続を実現します。

詳細

1000超+

互換性のあるデバイスとコンポーネント

Prime B560シリーズは、何千ものコンポーネントとの優れた互換性を備えており、メモリの互換性を示したQualified Vendor List(QVL)を確認すれば、PC構築経験のために豊富な選択肢を利用することができます。

8000超+

検証時間

ASUSは全てのマザーボードで8,000時間以上の厳しいテストを実施することで耐久性を保証しています。このテストでは、バーンイン、環境、互換性、ソフトウェア、および安全性テストを行うことで、当社のマザーボードの堅牢性を確認しています。また、ASUSの信頼性は業界標準を上回り、全てのコンポーネントがあらゆる環境下で完璧に機能するように設計されています。

温度/湿度テスト
極端に厳しい環境にも耐えられることをテストします
熱設計テスト
温度の限界に達することなく安定して動作することをテストします
端子類耐久性テスト
ケーブルなどの抜き差しに対して端子類が設計上の耐久性を持っていることをテストします
連続稼働テスト
最長48時間の稼働テストを行って安定性を確認します
消費電力テスト
無駄な電力消費がないか消費電力のテストを行います
温度/直流電流テスト
温度変化による電圧/電流の変化にマザーボードが正しく対応できることをテストします
温度変化テスト
製品の輸送中に起こる厳しい温度変化に製品が耐えられることをテストします
対衝撃テスト
製品の輸送中に起こる激しい衝撃に製品が耐えられることをテストします
稼働テスト
実際の使用環境で正しく動作することをテストします
組み立てテスト
組み立てをしやすいように端子類の配置などを確認します
落下テスト
ある程度の落下にも耐えられるようにテストを行います
塩分などへの耐久テスト
バックパネルの耐食性をテストします
大きな違いをもたらす細やかな配慮に戻る

並外れたオーディオ

オンボード機能の組み合わせにより、高度なオーディオを提供

インテリジェントデザインとプレミアムハードウェアが、今までなかったオーディオクオリティを生み出します。

オーディオシールド

アナログ/デジタル信号のドメインを分離し、多方向干渉を大幅に削減します。

左トラックと右トラックの個別レイヤー

オーディオパス間のクロストークを最小限に抑えます。

最高品質の日本製コンデンサ

Premium parts provide an immersive sound signature, with exceptional fidelity.


最高品質のパーツで臨場感あふれるサウンドシグネチャーを実現します。

Power Pre-Regulator

Reduces power-input noise to ensure consistent performance.

Audio Shielding

Separates analog/digital signal domains, significantly reducing multi-lateral interference.

Separate Layer for Left and Right Tracks

Ensures minimal crosstalk between audio paths.

Integrated Amplifier

Capable of driving high-impedance headphones, without rolling-off high or low frequencies.

De-Pop Circuit

Reduces start-up popping noise to all audio outputs.

Premium Japanese Capacitors

Premium parts provide an immersive sound signature, with exceptional fidelity.

大きな違いをもたらす細やかな配慮に戻る

ライティングコントロール

ビルドを明るく輝かせる

5050本のRGBストリップをRGBヘッダーに接続することで、点灯、点滅、フェーディング、ストロボの4つのエフェクトを用いたオリジナルのマルチカラー照明をつくり、ディスプレイを鮮やかに演出することができます。

* RGB-stripヘッダーは、最大定格電力3A(12V)の5050 RGB LEDストリップに対応しています。最大限の明るさをお楽しみいただくために、ストリップの長さを3m以内にしてください。
** RGB LEDストリップは別売りです。

Armoury Crate

Armoury Crateは、サポートしている製品をユーザーが集中制御できるように設計された、新しいソフトウェアユーティリティです。Armoury Crateでは、直感的に操作できる単一のインターフェースから、システム内のあらゆる対応デバイスのRGBライティングとエフェクトを簡単にカスタマイズできます。このソフトウェアでは、キーボードやマウスの設定など、あらゆるASUS製品の設定の制御も行えます。Armoury Crateは、専用の製品登録機能やハイライトを備えており、ASUSコミュニティの最新情報を入手することができます。


  • ドライバーとマニュアルのダウンロード

  • アカウント管理

大きな違いをもたらす細やかな配慮に戻る
comparison icon
Compare (0)