Z170I PRO GAMING

    Z170I PRO GAMING

    ゲーム用の機能を満載した省スペースゲームPC向けIntel Z170マザーボード

    - LGA1151対応
    - Intel Core i7/i5/i3、Pentium、Celeron対応
    - Intel Z170チップセット搭載
    - DDR4メモリ×2(最大32GB)対応
    - PCIe x16×1
    - DisplayPort×1、HDMI×1
    - SATA 6Gb/s×4、SATA Express×1、M.2×1
    - USB 3.1 Type-A×2、USB 3.0×6、USB 2.0×4
    - EPU(電力管理チップ)搭載
    - TPU(オーバークロック制御チップ)搭載
    - Fan Xpert 2+搭載、USB高速充電機能搭載
    - 低ノイズオーディオ機能搭載
    - Mini-ITXフォームファクター
    Product Image
    z170

    製品の概要

    GamingAudio

    ゲーム用オーディオ機能

    GamingNetworking

    ゲーム用ネットワーク機能

    PerformanceLevelup

    優れたパフォーマンス

    GamersGuardian

    高速なインターフェース

    GamersGuardian

    高品質

    ゲーム用
    オーディオ機能

    ゲーム用のオーディオ機能として、クリアで高音質なことが特徴の「SupremeFX」機能と、ゲーム内の音を画面上に視覚情報として表示できる「Sonic Radar II」の2つの機能を搭載しています。

    SupremeFX

    オンボード機能とは思えない高音質オーディオ機能

    オーディオ性能にこだわるゲーマーのために、Z170I PRO GAMINGにはクリアで迫力のある音を楽しめる「SupremeFX」オーディオ機能を搭載しました。デジタルエリアとアナログエリアを分離してノイズの侵入を抑えており、SN比はオーディオ用のUSB DACに匹敵する115dBを実現しています。ゲームの効果音やBGMを、オンボード機能とは思えないクリアな音質で楽しむことができます。

    • デジタル/アナログ分離基板

      基板上をデジタルエリアとアナログエリアに分けることでノイズの影響を最小限に抑えています。

    • 対ノイズカバー

      対ノイズカバーをオーディオチップに搭載することで、チップへのノイズの影響を最小限に抑えています。

    • 300Ω対応ヘッドホンアンプ

      高性能なハイインピーダンスヘッドホンやヘッドセットも使用できます。

    • ニチコン製オーディオコンデンサ

      オーディオ用コンデンサとして定評があるニチコンのコンデンサを使用しています。より深みのある音を実現します。

    • A.デジタル/アナログ分離基板

      基板上をデジタルエリアとアナログエリアに分けることでノイズの影響を最小限に抑えています。

    • B.対ノイズカバー

      対ノイズカバーをオーディオチップに搭載することで、チップへのノイズの影響を最小限に抑えています。

    • C.300Ω対応ヘッドホンアンプ

      高性能なハイインピーダンスヘッドホンやヘッドセットも使用できます。

    • D.ニチコン製オーディオコンデンサ

      オーディオ用コンデンサとして定評があるニチコンのコンデンサを使用しています。より深みのある音を実現します。

    Sonic Radar II

    ゲーム内の音の方向を視覚化

    ゲーム用に特化したオーディオ機能として、ゲーム内の音がする方向を画面上にグラフィカルに表示する「Sonic Radar II」機能を搭載しています。たとえば一人称視点のシューティングゲーム(FPS)などで、敵の足音や銃声がする方向と距離を画面上に視覚的に表示することができます。

    ゲーム用LAN機能

    ゲーム用のLAN機能として、CPU負荷が少ないことで定評のあるIntel製LANコントローラーの「Intel I219-V」に、電気特性に優れた高性能LANポートの「LANGuard」、ゲームの通信優先度を高める「Game First IV」の3つの機能を搭載しています。

    Intel製LANコントローラー

    ゲームに最適なLANコントローラー

    ネットワークゲームをより快適に楽しめるように、本製品にはCPU負荷が低いことで定評のあるIntel製LANコントローラーの「Intel I219-V」を搭載しています。Intel製LANコントローラーはTCPとUDPのスループットが高いことも特徴で、使用環境によってはほかのLANコントローラーよりも大幅な性能向上を実現します。

    LANGuard

    優れた信号特性を実現した高性能LANポート

    本製品はLANポートにも特別なものを使用しています。「LANGuard」という名称のこのLANポートは、一般的なLANポートとくらべて1.9倍の静電気の電圧に耐えることができ、2.5倍の過電圧(最大15,000V)に耐えることができます。また、LANGuardでは内部に使用しているコイルなどの部品にも低ESRの高性能なものを使用しており、通信時の優れた信号特性を実現しています。

    LANGuard

    優れた信号特性を実現した高性能LANポート

    本製品はLANポートにも特別なものを使用しています。「LANGuard」という名称のこのLANポートは、一般的なLANポートとくらべて1.9倍の静電気の電圧に耐えることができ、2.5倍の過電圧(最大15,000V)に耐えることができます。また、LANGuardでは内部に使用しているコイルなどの部品にも低ESRの高性能なものを使用しており、通信時の優れた信号特性を実現しています。

    GameFirst IV Beta

    ネットワークゲームの通信優先度を高める

    「Game First IV」は、ゲームのデータ通信の優先度を上げることでネットワークゲームのタイムラグを減らすソフトです。たとえばバックグラウンドでデータのダウンロードを行っていても、ゲームの通信優先度を上げておけばゲームへの影響はほとんどありません。

    Multi-Gate Teaming

    GameFirst IVの機能の1つとして、有線LANと無線LANを同時に使用することで通信帯域を上げる「Multi-Gate Teaming」機能も搭載しています。

    優れた基本性能

    ゲームをより快適に楽しめるように、本製品はマザーボードとしての基本性能も高めてあります。数々の独自機能を搭載しており、高負荷な3Dゲームなどでも優れたパフォーマンスを発揮します。

    3つの独自チップがCPU性能を引き出す

    本製品は、3つのカスタムチップを搭載することで基本性能を向上しています。CPU電圧の制御やオーバークロック関連の処理を行う「TPU」(TurboV Processing Unit)に、電源回路の制御をはじめとした電力供給関連の処理を行う「EPU」(Energy Processing Unit)、CPUのクロックを生成する「PRO Clock」です。この3つのカスタムチップが、オーバークロックの制御、CPU電圧と電源回路の制御、安定したクロックの生成を連携して行うことで、CPUの性能を最大限に引き出すことが可能となっています。

      Z170シリーズで初搭載したPRO Clockの特徴
    • 起動時間の短縮
    • 極限のオーバークロック状態におけるジッターの低減
    • 極限のオーバークロック状態における安定性の向上
    • * オーバークロックはCPUの種類および個体差をはじめ、PCパーツ構成などによって動作可能クロックが大幅に変動します。

    メモリのオーバークロック耐性を向上

    使用するメモリや設定次第ではDDR4-4000での動作も可能な設計となっています。メモリをオーバークロックさせることによって、より快適なゲーム環境を実現できます。

    統合設定ソフトで各種設定が快適に

    統合設定ソフトの「AI Suite 3」を付属しており、CPUのオーバークロックや、ファンの回転数の設定、USB 3.1の高速化設定など、Windows上からマザーボードの各種設定を快適に行うことができます。

    5-Wayオプティマイゼーション

    オーバークロック設定、省電力設定、ファン設定などを全自動で一括設定する機能です。まずはこの機能を実行しておけば、組み立て後すぐにPCを最適な状態に設定することができます。

    Fan Xpert 2+

    CPUやマザーボードの温度に応じてファンの回転数を変動させることができるファンコントロール機能です。PWM/DCのどちらにも対応しています。

    USB 3.1 Boost

    UASPに対応するUSB 3.1デバイスの転送速度をさらに高速化できる機能です。UASP非対応のデバイスの場合でも独自の高速化を行います。

    デジ/アナ分離ラインLED

    デジタル/アナログ分離ラインをLEDで光らせることができる機能です。

    使いやいUEFI BIOS

    「UEFI BIOS」は、初心者からパワーユーザーまであらゆるユーザーに使いやすいように設計を行ったグラフィカルなUEFIです。従来のBIOSと変わらない操作性を備えたAdvanced Modeと、メモリ搭載量やCPUクロックなどを分かりやすく表示するEZ Modeの2つの動作モードを用意し、マザーボードの設定を容易に変更することができます。「F12」キーを押すことでUEFI BIOS画面の画面写真を撮ることができるスクリーンショット機能や、「F3」キーを押すことで各詳細な設定画面に直接飛ぶことができるショートカット機能などの便利な機能も搭載しています。

    CrashFree BIOS 3

    UEFI BIOSの更新時などにUEFI BIOSがクラッシュしてしまった場合に、UEFI BIOSの復旧を行える機能です。UEFI BIOSの更新ファイルを保存したUSBメモリまたは付属のサポートDVDを使用して、簡単にUEFI BIOSの復旧を行えます。

    EZ Flash 3

    UEFI BIOSの設定画面から簡単にUEFI BIOSの更新を行える機能です。USBメモリに保存したUEFI BIOSの更新ファイルから、UEFI BIOS自身を更新することができます。また、UEFI BIOSからインターネットに接続して、直接最新のUEFI BIOSへの更新も行えます。UEFI BIOSで動作する機能なので簡単に実行でき、信頼性が高いことが特徴です。

    RAMCache

    ゲームの動作を軽快にする

    「RAMCache」機能を使えば、メインメモリの一部をSSDやHDDのように使用することで、ゲームの起動速度や読み込み速度を高速化できます。

    高速なインターフェース

    最高4GB/s(32Gb/s)に対応するM.2や、最高約1.2GB/s(10Gb/s)に対応するUSB 3.1、最大867Mb/sに対応するIEEE802.11ac無線LANなど、高速なインターフェースを搭載しています。

    無線LAN機能を搭載

    Z170I PRO GAMINGは、5GHzと2.4GHzのデュアルバンドに対応するIEEE802.11ac/n/a/g/b無線LAN機能を搭載しています。IEEE802.11acを使用すれば最大867Mb/sの高速な転送速度を実現でき、ゲームを無線LANで快適に楽しむことができます。また、同時に複数の機器と通信できるIEEE802.11acのMU-MIMO技術に対応しているので、無線LAN親機とMU-MIMOで接続することが可能です。

    ※親機モードで使用する場合にはIEEE802.11n/a/g/bのみに対応します。
    ※Windows 10では親機モードは使用できません。

    USB 3.1 Type-Aポートを搭載

    最高約1.2GB/s(10Gb/s)の転送速度に対応するUSB 3.1 Type-Aポートをバックパネルに2ポート搭載しています。外付けSSDなどのUSB 3.1デバイスを高速な転送速度で快適に使用できます。

    M.2スロットを裏側に搭載

    基板の裏側に、M.2スロットを搭載しています。最高最高4GB/s(32Gb/s)の転送速度に対応しているので、システムディスクをM.2で搭載すれば大変高速なPC環境を実現できます。

    高品質な部品を使用

    Z170I PRO GAMINGは、使用している部品などにも高品質高耐久なものを使用し、高負荷状態で長時間ゲームを楽しんでも安定して高いパフォーマンスを発揮できるようにしてあります。

    Digi+ VRM

    デジタル電源回路のDIGI+ VRMはアナログ電源回路に比べて応答性に優れており、負荷によって変動するCPUの要求電力に対して、より早くより正確な電力供給を行うことができます。

    メモリ用ヒューズ

    メモリ用のヒューズ(PolySwitch)を搭載しており、メモリ挿し込み時の接触不良や静電気をはじめ、その他の予期せぬ事象によってメモリに過電流が流れた場合にメモリを故障から守ることができます。

    高耐久コンデンサ

    -55℃~105℃での動作が可能な高耐久なコンデンサを使用しており、過酷な環境にも耐えることができます。

    ステンレス背面I/O

    バックパネルの各種インターフェース部分に使用している金属に、マザーボードメーカーでは唯一ステンレスを使用しています。通常のバックパネルと比較して約3倍の耐食性を持ち、錆びにくく長寿命です。

    Q-Shield

    0 pain!

    一般的なバックパネル(I/Oパネル)よりも高品質で取り付けしやすいオリジナル設計のバックパネルです。従来のバックパネルは、マザーボードをPCケースに取り付ける際にバリがジャマになることが多く、大変取り付けづらいものでした。Q-Shieldはバリがなく、高級感のあるバックパネルとなっています。

    Q-Connector

    1 piece

    PCケースのシステムパネルケーブルやHDDアクセスLEDなどをマザーボードに接続する作業は大変わずらわしいものです。「Q-Connector」は、PCケースから出ているケーブルをシステムパネル、HDDアクセスLEDなどでそれぞれ1つにまとめ、マザーボードにワンタッチで接続するアダプタです。自作PCの組み立てをより簡単にします。

    Q-DIMM

    1 -sided

    一般的なメモリスロットは、スロットの両側のノッチをロックすることでメモリを固定しますが、Q-DIMMでは、より簡単に片側だけのロックでメモリを固定することができます。

    Q-LED

    4 LEDs

    CPUやメモリなどの取り付けが不十分で接触不良になっている場合に、LEDを点灯して異常をお知らせする機能です。電源を入れる前に気付くことができるので、パーツの破損を防止できます。

    静電気保護回路

    コントローラーチップを静電気から守る

    USBメモリの普及によって、人の手がUSBポートに触れる機会が多くなりました。そこで必要性が高まっているのが、チップを静電気から守る静電気保護回路です。本製品では、キーボード/マウスコンボポート、USBポート、LANポート、オーディオジャックに静電気保護回路を搭載しており、もし静電気がが流れてもチップを破損から守ります。

    キーボード
    マウスポート

    対静電気用のダイオードを搭載

    USBポート

    対静電気用のダイオードとコンデンサを搭載

    LANポート

    独自に静電気対策を施したLANポート「LANGuard」LANポートを搭載

    オーディオジャック

    対静電気用のコンデンサを搭載

    A.オーディオジャック

    対静電気用のコンデンサを搭載

    B. LANポート

    独自に静電気対策を施したLANポート「LANGuard」LANポートを搭載

    C. USBポート

    対静電気用のダイオードとコンデンサを搭載

    D. キーボード/マウス

    対静電気用のダイオードを搭載

    ゲームに最適な機能を満載した
    ゲームPC向けマザーボード

    Z170I PRO GAMINGは、ゲーム用の小さなPCを自作したい人のためのMini-ITXマザーボードです。ゲーム用オーディオ機能の「SupremeFX」や、ネットワークゲームのデータ転送速度を向上する「Game First IV」といったゲーム用の機能を搭載しており、通常のマザーボードよりも快適にゲームを楽しめます。また、使用している部品などにも高耐久なものを使用し、高負荷状態で長時間ゲームを楽しんでも安定して高いパフォーマンスを発揮できるようにしてあります。

    Intel CPUとチップセットの特徴

    Intel Z170 Express Chipset

    Intel® Z170チップセットは、、LGA1151のCore™ i7/Core™ i5/Core™ i3/Pentium®/Celeron®に対応するチップセットです。USB 3.0を8ポート備え、SATA 6Gb/sは6ポート使用できます。M.2は32Gb/sまで帯域を使用可能です。

    第6世代Intel LGA1151 Core™ i7/Core™ i5/Core™ i3/Pentium®/Celeron®

    高性能なグラフィックス機能とメモリコントローラーと16レーンのPCI Express 3.0インターフェースを持つCPUです。DDR4およびDDR3Lメモリのデュアルチャンネルに対応し、最高4枚のメモリを使用できます。

    • 製品の概要
    • ゲーム用オーディオ機能
    • ゲーム用ネットワーク機能
    • 優れたパフォーマンス
    • 高速なインターフェース
    • 高品質