GTX750TI-PH-2GD5

    GTX750TI-PH-2GD5

    ホコリに強いダストプルーフファンを搭載するGTX 750 Tiビデオカード

    - NVIDIA GeForce GTX 750 Ti搭載
    - コアクロック(GPU Boost時):1,085MHz
    - コアクロック:1,020MHz
    - メモリクロック:5,400MHz
    - メモリバス:128bit
    - ビデオメモリ:GDDR5 2,048MB
    - HDMI×1、DVI-D×2、D-Sub 15ピン×1
    - 過酷な環境にも耐える25%の長寿命を実現した「ダストプルーフファン」
    - 部品レベルで性能を向上したカスタム部品の「Super Alloy Power」
    - リアルタイムハードウェアモニタ&OCツール「GPU Tweak」
    Product Image

    高耐久ファンを搭載するGTX 750 Tiビデオカード

    GTX750TI-PH-2GD5は、従来のファンよりも25%の長寿命化を実現したダストプルーフファンを搭載するホコリに強いビデオカードです。Super Alloy Powerの搭載で部品レベルでの性能向上も行っており、高耐久高性能で優れた安定性を持ったビデオカードとなっています。

    出力端子

    HDMI×1
    DVI-D×2
    D-Sub 15ピン×1

    ダストプルーフファン

    過酷な環境にも耐える高耐久ファン

    ASUSの従来製品が搭載するファンと比べて25%の長寿命を実現した、高耐久な「ダストプルーフファン」(防塵ファン)を搭載しています。PCは部屋の空気を積極的に吸い込んでいるため、内部に多くのホコリが入り込みます。ダストプルーフファンは、そのようなホコリが多い環境であってもメンテナンスなしで長期間使用し続けることが可能です。

    Super Alloy Power

    部品レベルで性能を向上したカスタム部品

    ASUSのオリジナルデザインビデオカードでは、その厳しい要求を満たすためにコンデンサやコイルにまでASUSがカスタマイズしたオリジナル部品を使用しています。その部品の総称が「Super Alloy Power」です。ビデオカードを購入する際や通常の使用では見えにくい部分ですが、より良い製品を実現するためにASUSでは部品レベルでの性能向上にも取り組んでいます。本製品では、耐用年数を2.5倍に向上した高耐久コンデンサ(Super Alloy Capacitor)と、対応電圧を30%拡大したMOSFET(Super Alloy MOS)を使用しています。
    ※各部品の性能向上の数値はGPUメーカーのリファレンス設計と比較した場合の数値です。

    GPU Tweak

    リアルタイムハードウェアモニタ&OCツール

    「GPU Tweak」は、リアルタイムハードウェアモニタ機能とリアルタイムオーバークロック設定機能を搭載する高機能ソフトウェアです。GPU Tweakを使用すれば、Windows上からビデオカードの状態を細かく把握でき、また詳細なオーバークロックの設定も行えます。定評のあるtechPowerUpの「GPU-Z」をベースにtechPowerUpと共同開発を行ったソフトウェアなので、使いやすくかつ安定して動作します。

    動画配信機能

    GPU Tweakには、ゲーム画面をリアルタイムに配信(ストリーミング配信)する機能を搭載しています。この機能を使えばゲームの実況プレイなどを簡単に行えます。

    NVIDIA
    GeForce GTX 750 Ti

    NVIDIA GPU Boost 2.0

    消費電力に余裕がある場合にGPUクロックを定格よりも上昇させる、NVIDIA GPU Boost 2.0に対応しています。

    NVIDIA Adaptive V-Sync

    フレームレートに合わせてV-Syncを調整するNVIDIA Adaptive V-Syncに対応しています。

    NVIDIA PhysX

    より複雑な物理演算を行えるNVIDIA PhysXに対応しています。

    PCI Express 3.0

    高速な最新のPCI Express 3.0に対応しています。

    Microsoft DirectX 11

    最新ゲームを美しいグラフィックスで楽しめるMicrosoftのDirectX 11に対応しています。