ASUSゲーミングルーターはAura RGB LEDライトエフェクトをサポートしており、ユーザーはゲーミングPCやご利用環境に合わせてライトエフェクトをカスタマイズすることができます。

Aura RGBを使用すると、ユーザーはルーターのLEDライトの色とエフェクトを制御することができます。本稿ではAura RGBがサポートする色とエフェクト、及びその設定方法についてご説明します。

ご参考: メッシュ環境ではAura RGBはAiMeshルーターとの同期にのみ対応しています。AiMeshノードと同期には対応しておりません。

 

 

目次

Aura RGB対応モデル

ゲーミングルーター用Aura RGBライティングエフェクトの概要と設定方法

ルーター(RT-xxモデル)用Aura RGBライティングエフェクトの概要と設定方法

ブーストボタン

よくあるご質問(FAQ)

 

Aura RGB対応モデル

GT-AXE11000, GT-AX11000, GT-AC5300, GT-AC2900, ROG STRIX GS-AX3000, ROG STRIX GS-AX5400, RT-AX82U, RT-AX82U GUNDAM EDITION, RT-AX82U KIMETSU EDITION

 

ゲーミングルーター用Aura RGBライティングエフェクトの概要と設定方法

本項では ROG Rapture GT-AC2900 を例にご説明します。

Step1. PCとASUSルーターをWi-FiまたはLANケーブルで接続し、Webブラウザーを起動してASUSルーターの管理画面 (https://www.asusrouter.com)にアクセスします。

       

    詳しくは [WiFiルーター] ルーターの管理画面を表示する方法 をご覧ください。 

 

Step2. ログインページでログインユーザー名とパスワードを入力し、[ログイン] をクリックします

    

    ご参考: ユーザー名やパスワードを忘れてしまった場合は、ルーターを工場出荷状態に戻して再度設定を行ってください。

    詳しくは [WiFiルーター] ルーターを工場出荷時の状態にリセットする方法 をご覧ください。

 

Step3. 全般メニューから ダッシュボード をクリックし、画面を下へスクロールし Aura RGB へ移動します。

    

Aura RGB設定画面では次の設定を行うことができます:

    (1) Aura RGBの有効/無効(既定値は有効)

    (2) ライトエフェクトの選択(全11種類)

    (3) カラーバーによるカラーコントロール(一部ライトエフェクトのみ)

    ご参考: カラーコントロール非対応のエフェクトを選択した場合、LEDは予め設定されているカラーでのみ点灯します。

 

 

    Aura RGBライトエフェクト一覧

No. エフェクト アイコン カラーコントロール
1 イベント システムデフォルト
2 スタティック
3 ブリージング
4 レインボー 不可 (マルチカラー)
5 コメット 不可 (マルチカラー)
6 フラッシュ
7 グローイングヨーヨー 不可 (マルチカラー)
8 カラーサイクル 不可 (マルチカラー)
9 スターリーナイト 不可 (マルチカラー)
10 ストロボ 不可 (マルチカラー)
11 ウェーブ 不可 (マルチカラー)

 

 

   イベントとは?

    システムが特定のイベントを検出した場合に、LEDのカラーとエフェクトで状態を通知します。

  • ゲームブースト: ゲームブーストはネットワークトラフィックを分析しゲームパケットを優先することでより良いゲーム体験を提供します。
  • トラフィックメーター: インターネット速度に応じて色を変化させリアルタイムでトラフィック状態を通知します。
  • ログイン失敗: 管理画面へのログインに失敗するとレッド コメットが表示されます。
  • 攻撃のブロック: システムが潜在的な攻撃のブロックに成功するとレッド コメットが表示されます。

     ご注意: [イベント]を選択した場合システムは現在検出しているイベントに基づきLEDカラーとエフェクトを変更します。[イベント]を選択した場合LEDカラーとエフェクトを個別に変更することはできません。

 

 

ルーター(RT-xxモデル)用Aura RGBライティングエフェクトの概要と設定方法

本項では RT-AX82U を例にご説明します。 

Step1. 全般メニューの ネットワークマップAura RGB の順にクリックします。

    

 

Step2. Aura RGB設定画面では次の設定を行うことができます:

    (1) Aura RGBの有効/無効(既定値は有効)

    (2) ライトエフェクトの選択(全7種類)

    (3) カラーバーによるカラーコントロール(一部ライトエフェクトのみ)

    ご参考: カラーコントロール非対応のエフェクトを選択した場合、LEDは予め設定されているカラーでのみ点灯します。

 

    Aura RGBライトエフェクト一覧

No. エフェクト アイコン カラーコントロール
1 スタティック
2 ブリージング
3 ウェーブ ブルー(マルチカラー)
4 マーキー
5 グラディエント
6 エボリューション 不可 (マルチカラー)
7 レインボー 不可 (マルチカラー)

 

 

 

ブーストボタン

    ブーストボタンは、ルーター上に備えられているROGロゴの物理ボタンです。ブーストボタンでは機能を割り当てることで、即座に機能の有効/無効を切るかえることができます。
設定された機能が有効になると、ブーストボタンのROGロゴが点灯します。

    

 

    1.  Auraシャッフル

      ライトエフェクトを即座に切り替えることができます。

      対応エフェクト: イベント、スタティック、ブリージング、レインボー、コメット、フラッシュ、グローイングヨーヨー、カラーサイクル、スターリーナイト、ストロボ、ウェーブ

ご注意: [イベント]を選択した場合システムは現在検出しているイベントに基づきLEDカラーとエフェクトを変更します。[イベント]を選択した場合LEDカラーとエフェクトを個別に変更することはできません。

 

    2.  DFSチャンネル

     DFSを含む自動チャンネル選択により、ルーターは追加の5GHzチャンネルを利用できるようになり、干渉の少ない帯域幅を広げることができます。

ご注意: 地域の規制により、DFSチャンネルを有効にした場合システムが5GHzチャンネルでパッシブスキャンを実行するのに数分掛かる場合があります。

 

    3.  ゲームブースト

     ネットワークトラフィックを分析しゲームパケットを優先することでより良いゲーム体験を提供します。

 

    4.  GeForce Now

     より高速で優れたゲームパフォーマンスを提供するためにGeForce Nowをプレイしているデバイスのトラフィックが優先されます。

 

 

よくあるご質問(FAQ)

Q1. AiMeshノードがAura RGBをサポートしている場合、AiMeshルーターの管理画面からAiMeshノードのAura RGBライトエフェクトを設定することはできますか?

A1. いいえ、AiMeshルーターの管理画面から設定できるAura RGBライトエフェクトはAiMeshルーターのみです。AiMeshノードのAura RGBライトエフェクトは「ブリージング」に規定されています。

 

Q2. Aura RGBの一部エフェクトでカラーコントロールが利用できないのはなぜですか?

A2. 製品の仕様です。

    

 

Q3. ASUS RouterアプリからAura RGBライトエフェクトを変更することはできますか? 

A3. はい、次の手順でAura RGBライトエフェクトを変更することができます。

      (ROG Rapture GT-AC2900の例)

      a. ASUS Routerアプリを起動し、 下部メニューの[デバイス]をタップします。

      b. デバイスメニュー内の[Aura RGB]をタップし、エフェクトを選択します。